ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 931632 全員に公開 ハイキング中央アルプス

中央アルプス 空木岳ピストン

日程 2016年07月31日(日) [日帰り]
メンバー peko0166(CL), yasu12171217(SL), その他メンバー2人
天候晴天
アクセス
利用交通機関
自転車
駐車場あります。
林道終点に6時についた際にはほぼ満車状態でした。
林道終点までは悪路を車で進んで行きます。
車高の低い車は確実に擦ります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間59分
休憩
1時間31分
合計
10時間30分
S空木岳登山口駐車スペース06:2206:22林道終点06:48タカウチ場(池山分岐)06:4907:58尻無08:09マセキ平08:1009:06大地獄09:10小地獄09:1609:34ヨナ沢ノ頭09:3710:31空木平カール分岐点10:3211:11駒石(駒石山)11:1311:37駒峰ヒュッテ12:2512:36空木岳12:4712:51駒峰ヒュッテ12:5913:17駒石(駒石山)13:1813:37空木平カール分岐点13:3814:17ヨナ沢ノ頭14:37小地獄14:3814:41大地獄14:4215:36マセキ平15:3715:44尻無15:4516:09池山小屋16:10池山尾根水場16:1416:38タカウチ場(池山分岐)16:52林道終点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ゆっくり進みました。
休憩も多めに取りました。
コース状況/
危険箇所等
登山ポストはありますが、用紙が見当たりません。
書くスペースもないので、持参するのがいいと思います。
その他周辺情報中央アルプス来た時は、毎回こまくさの湯を使っています。
黒鱒の塩焼き定食がおいしかったです。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル カメラ
共同装備 地図(地形図) 計画書 ファーストエイドキット 常備薬
備考 日差しが強く帽子などがあればいいと思った。
止まっていると汗が冷えて寒くなるときがあるので、防寒具は必要。

写真

1365m地点約1500m上がるのか...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1365m地点約1500m上がるのか...
登山ポスト
前回も用紙が見当たらなかったので登山届持参していきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山ポスト
前回も用紙が見当たらなかったので登山届持参していきます。
最初の分岐
前回来た際に気になっていた篭ヶ沢の岩窟に突撃。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の分岐
前回来た際に気になっていた篭ヶ沢の岩窟に突撃。
篭ヶ沢の岩窟
160mと書いてあったのにわりかし遠かった気がした。
道もドロドロで若干後悔...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
篭ヶ沢の岩窟
160mと書いてあったのにわりかし遠かった気がした。
道もドロドロで若干後悔...
緩い坂が続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩い坂が続きます。
30分くらいで水場に到着。
ここまでは全く疲れないです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分くらいで水場に到着。
ここまでは全く疲れないです。
マセナギ
水場から若干の登りがありますが、マセナギまでは特に危険な場所はないです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マセナギ
水場から若干の登りがありますが、マセナギまでは特に危険な場所はないです。
足場が悪い道もあります。
落ち着いていけば全く問題ないです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足場が悪い道もあります。
落ち着いていけば全く問題ないです。
倒木の下をくぐります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木の下をくぐります。
木の梯子があります。
整備されていて登りやすいですねー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の梯子があります。
整備されていて登りやすいですねー
ここから先ヤセ尾根になります。
何メートルかわからないですが、そこまで危険には感じなかったです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから先ヤセ尾根になります。
何メートルかわからないですが、そこまで危険には感じなかったです
こういったのもあります。
整備されています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういったのもあります。
整備されています。
ヤセ尾根に入り道が若干険しくなります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤセ尾根に入り道が若干険しくなります。
一番のメインイベント大地獄。
鎖があるので難易度はそこまでないですが、登りより下りの方が難しいです。渋滞してました。
2016年04月22日 07:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一番のメインイベント大地獄。
鎖があるので難易度はそこまでないですが、登りより下りの方が難しいです。渋滞してました。
1
4月に行った際の大地獄。
2016年04月22日 07:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4月に行った際の大地獄。
大地獄からしばらく行くと迷い尾根にきます。
登山道はしっかりしているので迷うことはないと思いますが、残雪期に行った際には、登山道は雪の下の為、ヨナ沢の頭付近が似た地形で帰り道がわかりにくかったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大地獄からしばらく行くと迷い尾根にきます。
登山道はしっかりしているので迷うことはないと思いますが、残雪期に行った際には、登山道は雪の下の為、ヨナ沢の頭付近が似た地形で帰り道がわかりにくかったです。
空が晴れていてホントよかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空が晴れていてホントよかった。
3
駒石はっけーん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒石はっけーん
2
でかさが伝わらないけど...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でかさが伝わらないけど...
2
南アルプス方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス方面
1
宝剣岳UP
ここがまた面白いんですよね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝剣岳UP
ここがまた面白いんですよね。
2
駒峰ヒュッテ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒峰ヒュッテ
1
下を振り返ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下を振り返ります。
桧尾岳への縦走ルート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桧尾岳への縦走ルート
4
4月の写真
2016年04月22日 09:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4月の写真
4月の写真
2016年04月22日 08:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4月の写真
撮影機材:

感想/記録

4月に登った空木岳。
4月には頂上まで後1時間のところまで行き、雪で腰まで埋まるようになり引き返しました。

全体としては、よく整備されており危険な個所は個人的にはあまりないような感じがしました。危険個所には梯子や鎖がかけてありますし。
登りと平坦な道がちょうどいい感じにあり、登りで疲れて平坦な道で息を整えながら歩きました。

個人的には、お盆に大キレット、ジャンダルム等の北アルプス縦走したいと思っているので、自分の体力の確認と下りの練習のつもりで挑みました。
体力は日々のランニングと山行(週一)にたくさん行っている為、問題なかったですが、次の日お尻が筋肉痛...筋肉痛になるなんてすごく恥ずかしい...
下りは、膝を傷めない様にしコースタイムの半分くらいで降りれるようにしました。

メンバー的には、久々の山行なだけあって休憩が多くなってが、ケガもなく、全員で登頂できて良かった。
ただ今の状況で、9月に無事に槍ヶ岳行ける体力と技術ではないと思いました。

訪問者数:405人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ