ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 931699 全員に公開 トレイルラン甲斐駒・北岳

白峰三山 美味しいところだけトレラン+テント泊【広河原〜西農鳥までピストン】

日程 2016年07月30日(土) 〜 2016年08月01日(月)
メンバー aipapa
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク
芦安 第8パーキング(無料)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
その他周辺情報第8パーキング近くの金山沢温泉(850円)
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]
2016年08月の天気図 [pdf]

写真

芦安の無料駐車場に車を停めて乗合タクシーで広河原に到着
梅雨明け直後の週末ということもあり芦安は多くの登山者でごった返していてタクシーに乗るまで一時間以上待ちました。出発前からすでにぐったり(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芦安の無料駐車場に車を停めて乗合タクシーで広河原に到着
梅雨明け直後の週末ということもあり芦安は多くの登山者でごった返していてタクシーに乗るまで一時間以上待ちました。出発前からすでにぐったり(笑)
沢沿いの登山道は涼しくて快適
予定より出発が遅れてしまっているので気持ちが焦りますが、慌てずゆっくり登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いの登山道は涼しくて快適
予定より出発が遅れてしまっているので気持ちが焦りますが、慌てずゆっくり登ります。
大樺沢に出て視界が開けました。
日陰がなくて暑い・・・汗が吹き出します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大樺沢に出て視界が開けました。
日陰がなくて暑い・・・汗が吹き出します。
ここは雪渓の右側を登ります。雪渓の上を歩いてる人がいますが危険だと思います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは雪渓の右側を登ります。雪渓の上を歩いてる人がいますが危険だと思います。
間違って踏み抜いたら大変・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間違って踏み抜いたら大変・・・
八本歯のコルの手前から丸太のハシゴが多くなります。
ストックはしまって手摺をしっかりつかんで登ります。
雨だったら滑ってコワそうだな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八本歯のコルの手前から丸太のハシゴが多くなります。
ストックはしまって手摺をしっかりつかんで登ります。
雨だったら滑ってコワそうだな
八本歯のコル振り返り
団体さんが多かったですね、抜かすの大変でしたw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八本歯のコル振り返り
団体さんが多かったですね、抜かすの大変でしたw
トラバース付近は高山植物の宝庫
可愛らしいお花たちに励まされながら登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバース付近は高山植物の宝庫
可愛らしいお花たちに励まされながら登ります。
北岳山荘のテン場に到着!
前半セーブしたおかげで後半ペースアップできて快調でした^^
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳山荘のテン場に到着!
前半セーブしたおかげで後半ペースアップできて快調でした^^
北岳山荘 グッドロケーション!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳山荘 グッドロケーション!!
2
夜中に雨が降りましたが起きたら満天の星
素敵な一日になりそうだ。テン場からは直接ご来光が見えず残念
(ボーゴン沢の尾根にご来光が隠れてしまいました)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜中に雨が降りましたが起きたら満天の星
素敵な一日になりそうだ。テン場からは直接ご来光が見えず残念
(ボーゴン沢の尾根にご来光が隠れてしまいました)
富士山が美しい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山が美しい!
今日はトレラン装備で農鳥岳までピストンします。
まずは間ノ岳を目指します。
間ノ岳までは登山者が多いので安全のため走らずに行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はトレラン装備で農鳥岳までピストンします。
まずは間ノ岳を目指します。
間ノ岳までは登山者が多いので安全のため走らずに行きます。
間ノ岳到着!たくさんの人が休憩していましたね、ここで朝ご飯もいいなぁー
画面奥に塩見岳と荒川三山、南アルプス南部の山々です。
間ノ岳の標高は3190m 2014年の再調査で奥穂と同じ第3位にランクアップしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間ノ岳到着!たくさんの人が休憩していましたね、ここで朝ご飯もいいなぁー
画面奥に塩見岳と荒川三山、南アルプス南部の山々です。
間ノ岳の標高は3190m 2014年の再調査で奥穂と同じ第3位にランクアップしました。
広くて平らな山頂
向こうに富士山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広くて平らな山頂
向こうに富士山
1
これから向かう農鳥岳方面
中腹に赤い屋根の農鳥小屋が見えます。
ほとんどの登山者は間ノ岳で引き返しますので、ここから先は人がぐっと減って静か。安心して走れます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう農鳥岳方面
中腹に赤い屋根の農鳥小屋が見えます。
ほとんどの登山者は間ノ岳で引き返しますので、ここから先は人がぐっと減って静か。安心して走れます。
1
ノウトリ・・・字がこわいよ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノウトリ・・・字がこわいよ
農鳥小屋に到着
勇気を出して親父さんにコンタクトを試みようと思いましたが、韓国人登山者の
団体の対応で忙しそうだったのでスルー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
農鳥小屋に到着
勇気を出して親父さんにコンタクトを試みようと思いましたが、韓国人登山者の
団体の対応で忙しそうだったのでスルー
ウケツケ・・・だから字がこわいって
ウケケケに見える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウケツケ・・・だから字がこわいって
ウケケケに見える
2
間ノ岳を振り返る。間ノ岳でかい山だなー! つかまたあれ登るのか
農鳥小屋の親父さん・・・ネットで色々と言われていますが登山者を心配する気持ちの裏返しみたいですね
テン場もグッドロケーション
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間ノ岳を振り返る。間ノ岳でかい山だなー! つかまたあれ登るのか
農鳥小屋の親父さん・・・ネットで色々と言われていますが登山者を心配する気持ちの裏返しみたいですね
テン場もグッドロケーション
西農鳥岳に到着 標高は3051m
時間がないので農鳥岳には行かずここで折り返します。
標高ベスト100で15位に数えられてるのは、こちらの西農鳥岳ですのでここでOK
西農鳥の方が25m高いんです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西農鳥岳に到着 標高は3051m
時間がないので農鳥岳には行かずここで折り返します。
標高ベスト100で15位に数えられてるのは、こちらの西農鳥岳ですのでここでOK
西農鳥の方が25m高いんです。
北岳山荘に頼んでおいたお弁当を広げました。
最近はテント泊でも食事のサービスをして貰えるので嬉しいですね、これ食べてれば遭難しません^^
お弁当はお茶つきで1000円  とっても美味しかった〜!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳山荘に頼んでおいたお弁当を広げました。
最近はテント泊でも食事のサービスをして貰えるので嬉しいですね、これ食べてれば遭難しません^^
お弁当はお茶つきで1000円  とっても美味しかった〜!
絶景のスカイトレイル
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶景のスカイトレイル
再び快晴の間ノ岳へ めちゃめちゃ爽快でした!
14キロの減量は大きかった^^
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び快晴の間ノ岳へ めちゃめちゃ爽快でした!
14キロの減量は大きかった^^
2
ポケモンはいませんでしたが雷鳥さんに会えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポケモンはいませんでしたが雷鳥さんに会えました。
1
軽く足をくじいたりしながらも無事にテン場に帰還(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軽く足をくじいたりしながらも無事にテン場に帰還(笑)
少し休憩してからテントを撤収し北岳山荘を後にしました。
昨晩の小屋泊は布団一枚に3人だったとか・・・壮絶
空いてる時期に泊まってみたいですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し休憩してからテントを撤収し北岳山荘を後にしました。
昨晩の小屋泊は布団一枚に3人だったとか・・・壮絶
空いてる時期に泊まってみたいですね
テント一式背負って北岳に向かいます。地図上の危険マークがある辺りかな
丸太の階段が整備されているので恐怖感はありませんでした。
しかしテント重い・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント一式背負って北岳に向かいます。地図上の危険マークがある辺りかな
丸太の階段が整備されているので恐怖感はありませんでした。
しかしテント重い・・・。
今日走ったトレイルを振り返る
私は「なんちゃって」ですが、このコースを日帰りで駆け抜ける本格的なトレイルランナーとたくさん
すれ違い刺激を受けました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日走ったトレイルを振り返る
私は「なんちゃって」ですが、このコースを日帰りで駆け抜ける本格的なトレイルランナーとたくさん
すれ違い刺激を受けました。
2
北岳に到着!
ふぅ もう登らなくていいのね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳に到着!
ふぅ もう登らなくていいのね
三角点は三等三角点「白根山」
5年ぶり2回目です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点は三等三角点「白根山」
5年ぶり2回目です。
40分下って肩の小屋に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
40分下って肩の小屋に到着
設営完了&生ビ 900円
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
設営完了&生ビ 900円
雲がかかっていますがテン場の正面は鳳凰三山です。
北岳山荘のテン場も良かったけど肩の小屋のテン場も負けてませんね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲がかかっていますがテン場の正面は鳳凰三山です。
北岳山荘のテン場も良かったけど肩の小屋のテン場も負けてませんね
高山植物に囲まれてテン泊している感じがすごく良いですネ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高山植物に囲まれてテン泊している感じがすごく良いですネ
ガスが多めの日に期待できるのはこれ!
ブロッケン出た〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが多めの日に期待できるのはこれ!
ブロッケン出た〜
最終日の朝
雲の上に八ヶ岳が浮かんで見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最終日の朝
雲の上に八ヶ岳が浮かんで見えます。
1
昨日の北岳山荘のテン場からは直接ご来光は見えませんでしたが、肩の小屋はバッチリ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日の北岳山荘のテン場からは直接ご来光は見えませんでしたが、肩の小屋はバッチリ
テントを撤収して朝露キラキラの中を下山します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントを撤収して朝露キラキラの中を下山します。
1
白根御池小屋でソフトクリーム休憩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白根御池小屋でソフトクリーム休憩
広河原に無事下山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広河原に無事下山

感想/記録
by aipapa

南アルプスの人気コース 白峰三山に行って来ました。

尾のコースを歩く場合、広河原から奈良田まで2泊で縦走するのが一般的ですが、大門沢〜奈良田に下山するコースに魅力を感じることが出来なくて後回しになっていました。(大門沢小屋のファンの方がいらしたらゴメンナサイ)

どうせ2泊するなら稜線で2泊して朝夕の絶景を楽しんで、日本一の稜線と言われる間ノ岳〜農鳥岳を身軽に走っちゃおうと思い今回のルート取りにしてみました。
どちらに張るか悩む北岳山荘と肩の小屋のテン場の張り比べもできたし良かったかなーと
個人的には肩の小屋がおススメですかね、ご来光がバッチリ見えるし周辺をお花畑に囲まれてテン泊してる雰囲気が最高だと思います^^!







訪問者数:215人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ