ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 931735 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

燕岳

日程 2016年08月02日(火) 〜 2016年08月03日(水)
メンバー non3, その他メンバー1人
天候曇のち土砂降りのち晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

コース状況/
危険箇所等
1日目の雨の影響で登山口近くの登山道が崩れていましたが応急処置がしてあり問題なく通れました
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

駐車場から登山口までの林道歩きでゼイゼイだったくせに
問題なく登れるだろうと甘くみて出発^^;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から登山口までの林道歩きでゼイゼイだったくせに
問題なく登れるだろうと甘くみて出発^^;
第一ベンチまで思ったより遠かった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一ベンチまで思ったより遠かった
第二ベンチ?パラパラ雨が降ってきたのでザックカバーだけで出発。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二ベンチ?パラパラ雨が降ってきたのでザックカバーだけで出発。
1
よく整備され歩きやすい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく整備され歩きやすい!
2
富士見ベンチ。休憩含めて3時間もかかってしまった^^;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見ベンチ。休憩含めて3時間もかかってしまった^^;
あ!すいかが近づいてきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ!すいかが近づいてきた
思ってたよりかなり遠かった合戦小屋。天気が微妙なので人が少ない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思ってたよりかなり遠かった合戦小屋。天気が微妙なので人が少ない
2
お決まりのスイカちゃん。大きいので半分づつ頂きました
この後土砂降りで小屋で待機。1時間半経っても雷と雨は止まず先に進むも下山するも個人責任ってことで出発
で、雨でカメラ出せず写真がない。
雨と雷のせいで鈍足がやや駿足になり1時間で燕山荘に着いた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お決まりのスイカちゃん。大きいので半分づつ頂きました
この後土砂降りで小屋で待機。1時間半経っても雷と雨は止まず先に進むも下山するも個人責任ってことで出発
で、雨でカメラ出せず写真がない。
雨と雷のせいで鈍足がやや駿足になり1時間で燕山荘に着いた
4
翌朝すごい雲海。晴れているけどご来光は微妙な予感
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝すごい雲海。晴れているけどご来光は微妙な予感
3
昨日はガスガスで見えなかった槍
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日はガスガスで見えなかった槍
3
燕岳。想像と全然違って頂上まで遠いのね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕岳。想像と全然違って頂上まで遠いのね
3
微妙なご来光でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
微妙なご来光でした
4
槍ちゃん眺めながら頂上めざします
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ちゃん眺めながら頂上めざします
1
怖そうな登山道・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
怖そうな登山道・・
1
景色に酔いしれて足が進みません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色に酔いしれて足が進みません
1
有名なイルカちゃんと対面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有名なイルカちゃんと対面。
4
終わりそうな女王様。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終わりそうな女王様。
3
この場所に立てるなんて感動・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この場所に立てるなんて感動・・。
3

感想/記録
by non3

薬師岳に行くつもりが天気が微妙なので燕岳に突然変更
でも燕岳も天気予報微妙
合戦小屋でスイカを食べ終わるとスコールのような雨
小屋で2時間近く足止め。天気の回復する兆しがないので行くも戻るも個人責任。
ここまできてバックはないでしょ!て事で雨の中燕山荘目指しました
翌朝はご来光は微妙でしたがお天気に恵まれずっと憧れだった燕岳頂上タッチ!です。

訪問者数:226人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/12/7
投稿数: 380
2016/8/6 5:50
 よ〜やった!よ〜やった!
のんちゃんさん、おはようございます。
お邪魔させていただきます。

「日本で一番泊ってみたい山小屋」の御宿泊おめでとうございます。
(小屋泊だよね?もしやテント泊??・・・)
いやぁ、それでも羨ましいなぁ〜。
初日の豪雨はこの時期どこの高山に行っても付いたもので仕方ないよ。
それでも二日目にちゃんと御天道様が味方になってくれて良いご褒美をもらえたね。
ウチらも日帰りが多いけれど(貧しいのでお泊り料金を工面できない)やっぱのんびりと山で過ごすのはいい。
特に気候の安定する朝の清々しい一時は泊りでないと味わえないもんね。

ウチらは残雪期と秋の紅葉時期にしか行ったことがないんだけど、この時期お花も結構楽しませてくれるねんな。
お花と眺望最高だね!
槍に絡む雲がエキゾチックでグーっだったわよん
登録日: 2015/3/14
投稿数: 17
2016/8/6 14:01
 よ〜やったよ
Millerさんありがとうさんでございます。
出発が遅かったのと雨で足止めであこがれの燕山荘に着いた時はもう夕方の上ずぶ濡れでゆっくりする暇もなく爆睡でした。
もしかして近年で一番沢山寝たかも(笑)
寝にいった燕岳てタイトルにすればよかった(^^)
のん太 も貧民なんで今年のこれからの山行は野宿しかないです
なんだか燕岳いる実感がわかなくって今も行った気がしません(笑)
ちょっぴり白山ラブ❤と実感したりして(^^)
とは言ってもあこがれだった燕岳登ったぞ!
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ