ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 931852 全員に公開 沢登り支笏・洞爺

望岳の滝(白老川大星沢右股)

日程 2016年08月05日(金) [日帰り]
メンバー positive51
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間31分
休憩
8分
合計
2時間39分
Sスタート地点09:0810:57望岳の滝11:0511:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大星沢二股まではナメ床と小滝の連続でとても癒される空間でした。途中腰まで浸かる場所が1カ所と大きな滝を巻く場所が1カ所ありました。巻き道を降りる所が急で注意が必要です。大星沢右股から望岳の滝までは岩がゴツゴツとした急な沢ですが危険箇所はありませんでした。最後に白老ー大滝線に這い上がる箇所はかなり急斜面なので笹をつかんで体を持ち上げる体力が必要です。また、駐車場まで道道を歩く際に森野トンネルを通りますがヘッドランプを使用した方が良いと思いました。途中真っ暗で足下が見えないうえに歩道はありますがとても狭くて車とのすれ違いが真横になる感じです。大型車とすれ違うときはちょっと怖いです。道道への急斜面と森野トンネルが本日の核心でした。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

森野トンネル手前の駐車場からすぐの林道をつかって白老川へ降ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森野トンネル手前の駐車場からすぐの林道をつかって白老川へ降ります。
1
橋から入渓します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋から入渓します。
ここからしばらくはナメ床天国でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからしばらくはナメ床天国でした。
5
きれいな水と小滝が
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいな水と小滝が
6
次々と現れます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次々と現れます。
5
今まで歩いた沢の中で
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今まで歩いた沢の中で
2
一番気持ちの良い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一番気持ちの良い
2
下界の暑さとは無縁の世界です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下界の暑さとは無縁の世界です。
3
この滝は左岸から登って、途中滝を横切り、右岸に渡ってクリアしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この滝は左岸から登って、途中滝を横切り、右岸に渡ってクリアしました。
4
なんなく登れます。この後写真はありませんが腰まで浸かる場所と巻いて乗り越える滝がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんなく登れます。この後写真はありませんが腰まで浸かる場所と巻いて乗り越える滝がありました。
4
道道の下を通ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道道の下を通ります。
4
しばらく岩岩した沢を登っていくとありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく岩岩した沢を登っていくとありました。
5
対象物がないので大きさが伝わりませんが大きな滝です。50mくらいあるように感じました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対象物がないので大きさが伝わりませんが大きな滝です。50mくらいあるように感じました。
8
ちょっと日陰で寒かったので滝行は止めました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと日陰で寒かったので滝行は止めました。
4
本日の核心1,笹藪の急斜面。踏み跡があるのですぐに分かります。気合いで突破しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の核心1,笹藪の急斜面。踏み跡があるのですぐに分かります。気合いで突破しました。
3
登った瞬間、車の人は驚いたことでしょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登った瞬間、車の人は驚いたことでしょう。
1
駐車場手前の森野トンネルが本日の核心2でした。狭い歩道の真横を大型車が通るのはかなり怖かったです。ヘッドランプで存在をアピールした方が良いと思います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場手前の森野トンネルが本日の核心2でした。狭い歩道の真横を大型車が通るのはかなり怖かったです。ヘッドランプで存在をアピールした方が良いと思います。
3

感想/記録

2日前のSea to Summitをしながら「沢を歩きたいー」と思っていました。テン泊山行のためにとっていた夏期休暇も諸事情でテン泊はしなかったので暑さを忘れるために沢を歩いてきました。以前から行きたいと思っていた大星沢右股にある「望岳の滝」をやっと見ることができました。落差50mの滝も見事でしたが、途中のきれいなナメ床も素晴らしかったです。何度も訪れたいと思える沢でした。
訪問者数:386人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ