ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 932030 全員に公開 ハイキング磐梯・吾妻・安達太良

磐梯山ー快晴のなか福島の名山たちを眺めるー

日程 2016年08月05日(金) [日帰り]
メンバー 子連れ登山nao_somasouma
天候快晴!
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
登山口(八方台登山口):マイカー(家族の送迎)
下山口(猪苗代リゾート):マイカー(家族の送迎)

※下山は猪苗代リゾートのスカイシャトル(ゴンドラ)利用。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間34分
休憩
37分
合計
3時間11分
S八方台登山口07:2807:49裏磐梯スキー場分岐07:5108:38弘法清水08:5109:04磐梯山09:2610:34ロープウェイ乗り場分岐10:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
スマホ「山と高原地図」アプリにてGPS取得。
コース状況/
危険箇所等
◆八方台登山口〜磐梯山山頂
 整備されており、危険個所なし。ただし、トラバース箇所は踏み外し注意。登山道狭い箇所があり、混雑時は追い抜き、すれ違いに時間がかかることも。
◆磐梯山山頂〜スカイシャトル(ゴンドラ)
 急坂で滑りやすい箇所もあり下りは慎重に。一カ所滑る岩場のロープあり。

写真

ホテルの朝。ホテル前からの磐梯山。
今日は快晴だ!
2016年08月05日 05:02撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホテルの朝。ホテル前からの磐梯山。
今日は快晴だ!
1
八方台登山口まで妻に送ってもらう。妻と次男はホテルに戻り、下山時間に合わせてチェックアウト予定。
2016年08月05日 07:28撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方台登山口まで妻に送ってもらう。妻と次男はホテルに戻り、下山時間に合わせてチェックアウト予定。
親子登山のバスが2台!
早く出発しなければ渋滞になってしまう。
2016年08月05日 07:28撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
親子登山のバスが2台!
早く出発しなければ渋滞になってしまう。
1
本日はサクッと登山。長男は軽身。樹林帯を歩く。
2016年08月05日 07:32撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日はサクッと登山。長男は軽身。樹林帯を歩く。
1
木々の合間から山頂見えた!
2016年08月05日 07:48撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の合間から山頂見えた!
こう見ると結構遠いような。
2016年08月05日 07:48撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こう見ると結構遠いような。
ここからは急登!
長男は調子がよくどんどん先行者を抜いていく。父の方がついていけない。
2016年08月05日 07:58撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは急登!
長男は調子がよくどんどん先行者を抜いていく。父の方がついていけない。
見晴らしの良い場所。昨日登った西吾妻山が見える。
2016年08月05日 08:01撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らしの良い場所。昨日登った西吾妻山が見える。
1
なかなかの絶景。
2016年08月05日 08:09撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかの絶景。
1
再び樹林帯を行く。
2016年08月05日 08:34撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び樹林帯を行く。
茶屋到着。ちょっと休憩して、お茶屋の女将?と談笑。
2016年08月05日 08:39撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶屋到着。ちょっと休憩して、お茶屋の女将?と談笑。
「飯豊山はあれですか?」「あれですよ!」よかったあってた。
2016年08月05日 08:40撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「飯豊山はあれですか?」「あれですよ!」よかったあってた。
3
裏磐梯の激しさと吾妻の山並み。
2016年08月05日 08:40撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏磐梯の激しさと吾妻の山並み。
1
面白いテーブル。
2016年08月05日 08:41撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
面白いテーブル。
5
清水を飲む。冷たくておいしい!
2016年08月05日 08:51撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清水を飲む。冷たくておいしい!
2
左から飯豊、朝日連峰、奥にうっすらと月山!ナイス眺望。
2016年08月05日 08:56撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から飯豊、朝日連峰、奥にうっすらと月山!ナイス眺望。
3
茶屋を後に山頂へ!
2016年08月05日 09:01撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶屋を後に山頂へ!
調子のよい長男はさっさと山頂へ。待ってくれー。
2016年08月05日 09:09撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
調子のよい長男はさっさと山頂へ。待ってくれー。
山頂からの眺望。素晴らしすぎる。
2016年08月05日 09:11撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの眺望。素晴らしすぎる。
4
飯豊!
2016年08月05日 09:12撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯豊!
1
朝日方面。
2016年08月05日 09:15撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日方面。
2
あー絶景だね。
2016年08月05日 09:20撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あー絶景だね。
1
山頂標識前で撮影。
2016年08月05日 09:23撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂標識前で撮影。
7
長男に撮ってもらう。
2016年08月05日 09:24撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長男に撮ってもらう。
7
泊まったホテルが見える。
まだ、妻と次男は滞在中。
2016年08月05日 09:26撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泊まったホテルが見える。
まだ、妻と次男は滞在中。
さて、下山は猪苗代湖に向かって。
2016年08月05日 09:27撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、下山は猪苗代湖に向かって。
1
ピストンではなく、下山の道が違うのはお得な気がする。
2016年08月05日 09:27撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピストンではなく、下山の道が違うのはお得な気がする。
飯豊。
2016年08月05日 09:45撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯豊。
1
ちょっとこけた。
2016年08月05日 09:55撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとこけた。
1
本日唯一の危険個所。ロープがありました。
2016年08月05日 10:23撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日唯一の危険個所。ロープがありました。
1
下山は結構大変でしたがゴンドラ駅到着!
2016年08月05日 10:37撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は結構大変でしたがゴンドラ駅到着!
ロープウェイを降りてお母さんと弟のもとへ走る長男。
2016年08月05日 10:54撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイを降りてお母さんと弟のもとへ走る長男。
下山後は観光。白虎隊自刃の飯盛山へ。実は白虎隊とともに戦った岐阜・郡上藩凌霜隊の碑があり、お参りにきたかったのです。
2016年08月05日 13:59撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後は観光。白虎隊自刃の飯盛山へ。実は白虎隊とともに戦った岐阜・郡上藩凌霜隊の碑があり、お参りにきたかったのです。
8
続いて会津若松・鶴ヶ城。
2016年08月05日 15:25撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いて会津若松・鶴ヶ城。
3
最後は大内宿。登山に観光に充実の一日でした!
2016年08月05日 16:48撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後は大内宿。登山に観光に充実の一日でした!
6

感想/記録

【感想】
家族福島旅行の2座目は磐梯山へ!
ホテルの朝食バイキングが9時30分までだったので、長男と早朝登山してチェックアウト前に朝食と入浴を済まそうと思ったのだけれども寝坊!
ということでプランBに変更し、朝食をとったあと、妻に登山口・下山口に送迎してもらうことに。どうせ送迎してもらえるなら下山は別にしようということでなんちゃって縦走になりました。

天気は快晴!
東北は今年一番の暑さだったそうで、さすがに暑かったですが磐梯山からは360度の大展望!
昨日登った西吾妻、朝日連峰、飯豊山。うっすらと月山まで見ることができました!
残念ながら南側の山々は霞んでよくわかりませんでしたが、眼下には猪苗代湖も見えて言うことなしの素晴らしい眺望でした。

歩きはというと軽身の長男が昨日とうってかわって絶好調。
どんどん先行者を抜いていき、私はついていくのがやっとでした・・・。
下山後は喜多方ラーメンを食べ、会津若松を観光。
飯盛山、鶴ヶ城、大内宿を見学。充実の一日となりました!

■磐梯山 百名山57座目、長男(小6)56座目
訪問者数:313人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/12/14
投稿数: 2370
2016/8/7 5:38
 奇遇ですね!
ニアミス〜って言っていいのかな。
丁度同じ日に朝日連峰を縦走していました。
写真にある朝日連峰の稜線のどこかに自分がいます(笑)
(たぶん寒江山くらいなので・・・真ん中少し右あたりだと思う)
朝日の方は風があって涼しくて縦走にもってこいの天気でしたよ
登録日: 2012/6/16
投稿数: 121
2016/8/7 6:14
 Re: 奇遇ですね!
Sanchanさん、おはようございます!

あの峰を縦走してたのですか!
弘法清水の茶屋の女将さんに山座同定してもらってよかったです(笑)
飯豊と朝日連峰がどーん、どーんとあって立派に見えました。
それにしても天気最高でしたね!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 ピストン ロープウェイ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ