ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 932099 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中央アルプス

木曽山脈の檜尾岳

日程 2016年08月05日(金) [日帰り]
メンバー kotobuk
天候曇り、時々晴れ、60%はガスの中
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
駒ヶ根高原の菅の台バスセンター駐車場に駐車
乗客が多く、臨時便が出たが増便始発6:00には乗れず、増発3便目になり
ロープウェイも始発には乗れず
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間0分
休憩
0分
合計
8時間0分
Sスタート地点07:4015:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
千畳敷7;45→8:20乗越浄土8:30→8:45宝剣岳ピーク9:00→
9:35極楽平9:50→12:10檜尾岳3等三角点12:30→
12:45檜尾岳避難小屋13:00→14:40赤沢の頭→15:45車道→15:50檜尾バス停
コース状況/
危険箇所等
\蘊敷〜乗越浄土
黒山の人だかり

∧剣岳
 ほぼ100%岩登りで、終始高度感有り
南稜と北陵では前者のほうが鎖場が多い
(距離は短いが西穂-奥穂や剣岳級)

6乏敲燭ら桧尾岳
 森林限界をほとんど越えている縦走路
晴れていれば、日陰がほとんど無い
(水場もないので、飲料水は充分確保して歩く)

ほ愴尾根
 檜尾岳三角点から「赤岩の頭」まで小さなアップダウンが続いて歩行時間の割に標高差の変化が少ない
また、この区間は2〜3段の小さな梯子が多い
 檜尾避難小屋から約5分下った所で道は2つに分かれる
右を取ると、「赤岩の頭」へ至る
左へ行くと水場なのでしょうか?(確認していない)
「赤岩の頭」から下はつづら折りの土道で歩きやすく標高差も一気に変わる
標高1400m以下になる谷には美味そうな水が数か所 流れていた

累積標高差;+440m、-1850m、歩行距離10.1
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

菅の台バスセンター
始発を待つ人々
私の位置(カメラの位置)は
バス3台目に乗る
私より10人以上後ろは4便目以降
片道2030円
Am6:06
2016年08月05日 06:06撮影 by OREGON 650TCJ, Garmin
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菅の台バスセンター
始発を待つ人々
私の位置(カメラの位置)は
バス3台目に乗る
私より10人以上後ろは4便目以降
片道2030円
Am6:06
千畳敷ホテルの前
Am7:43
2016年08月05日 07:43撮影 by OREGON 650TCJ, Garmin
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千畳敷ホテルの前
Am7:43
1
乗越浄土
Am8:21
2016年08月05日 08:21撮影 by OREGON 650TCJ, Garmin
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗越浄土
Am8:21
宝剣岳南陵の岩のトンネル
Am8:57
2016年08月05日 08:57撮影 by OREGON 650TCJ, Garmin
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝剣岳南陵の岩のトンネル
Am8:57
宝剣岳南陵から
Am9:06
2016年08月05日 09:06撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝剣岳南陵から
Am9:06
極楽平の千畳敷分岐
Am9:35
2016年08月05日 09:35撮影 by OREGON 650TCJ, Garmin
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
極楽平の千畳敷分岐
Am9:35
檜尾岳へ向かう縦走路
Am10:00
2016年08月05日 10:01撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜尾岳へ向かう縦走路
Am10:00
檜尾岳3等三角点
小さな建物は避難小屋
Am12:22
2016年08月05日 12:22撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜尾岳3等三角点
小さな建物は避難小屋
Am12:22
檜尾岳東面のお花畑
Am12:40
2016年08月05日 12:40撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜尾岳東面のお花畑
Am12:40
檜尾岳
Am12:44
2016年08月05日 12:44撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜尾岳
Am12:44
檜尾岳避難小屋内部
4名の方がすでに到着していて
今夜はここで過ごすと云う
Am12:48
2016年08月05日 12:48撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜尾岳避難小屋内部
4名の方がすでに到着していて
今夜はここで過ごすと云う
Am12:48
避難小屋を後に下山開始
Pm1:00
2016年08月05日 12:59撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋を後に下山開始
Pm1:00
展望がよい
檜尾尾根
2016年08月05日 13:07撮影 by OREGON 650TCJ, Garmin
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望がよい
檜尾尾根
赤沢の頭
Pm2:42
2016年08月05日 14:42撮影 by OREGON 650TCJ, Garmin
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤沢の頭
Pm2:42
車道に降りる
ここから4分ほど下ると
檜尾バス停
Pm3:45
2016年08月05日 15:45撮影 by OREGON 650TCJ, Garmin
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道に降りる
ここから4分ほど下ると
檜尾バス停
Pm3:45
檜尾バス停
菅の台バスセンターまで410円
Pm3:49
2016年08月05日 15:49撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜尾バス停
菅の台バスセンターまで410円
Pm3:49

感想/記録

 何で、ここを歩いたか
1日しか休みが無い、明日は仕事がある
三重県の山は何処も暑い、登山口が2000m以上で
日帰りで、初めて歩く部分があるコース
色々コースが浮かんだが
 ふとワケも無く、檜尾尾根を歩きたくなった
考えている内に、宝剣岳も歩きたくなった
南陵をピストンしてから檜尾岳へ行く予定にした
千畳敷で歩き始てすぐ、同じ道を往復するのか〜と一瞬、思ったら
足が乗越浄土へ向かってしまった
「お前、予定と違うではないか」と足に抗議をしたが
そのころには「八丁坂」を登っていた

宝剣岳南陵には 随分鎖が増えたなァ〜 と思った
岩場のステップも随分増えたなァ〜 と思った

避難小屋を出るころ最終バスが気になり少し急いだ
山頂から3時間でバス停に着いたが3時間半か4時間が下りの適なコースタイムだと思う

檜尾尾根をエスケープルートなんぞと紹介するふとどきな書籍があるが
展望は比較的に良く
快適な避難小屋が適地にあり
水場もある
歩きやすい
今度来るときは檜尾尾根を登って避難小屋で1泊したい
訪問者数:204人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ