ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 932119 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

✺ ✾ ✲百花繚乱!六甲に咲き乱れた夢花たち ❊ ✳ ❆ ❉

日程 2016年08月06日(土) [日帰り]
メンバー masaike55
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:神戸電鉄山の街駅から筑紫が丘5丁目行き阪急バス乗車
帰り:神戸市営地下鉄県庁前駅から乗車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち60%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間17分
休憩
3時間48分
合計
8時間5分
Sスタート地点13:4314:01五辻14:09神戸市立森林植物園西口14:1215:02森林整備事務所15:0515:10修法ヶ原池15:1515:36再度越15:3715:45再度山15:57大龍寺16:0416:51二本松17:11市章山17:1217:30いかり山20:5021:16諏訪山21:1821:20子供の園21:2621:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
再度公園くらいからカミナリがゴロゴロ言ってたので避難できるポイントで結構時間つぶしてます。撮影ポイントのいかり山で3時間以上留まっています。
コース状況/
危険箇所等
ハイキングコースなので特に危険なし。再度山から大龍寺奥の院への下りは滑りやすい急斜面。再度ドライブウェイでは走り屋が自慢の車でブイブイ言わせてるので車道横断は要注意!
その他周辺情報再度公園に食堂ありました。

写真

土曜日なのに人あまりいない再度公園。みんなオリンピック観てるのかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土曜日なのに人あまりいない再度公園。みんなオリンピック観てるのかな。
再度山(ふたたびさん)は修法ケ原池の対岸ですぐ行けそう。カミナリさんがずっと太鼓鳴らしてる。オソロシイ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再度山(ふたたびさん)は修法ケ原池の対岸ですぐ行けそう。カミナリさんがずっと太鼓鳴らしてる。オソロシイ〜
2
大龍寺奥の院から。ハーブ園見えてきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大龍寺奥の院から。ハーブ園見えてきた。
1
場所どりも終わってひと段落。打ち上げの台船に人が見えない。多分、パソコンでシーケンシャルな自動点火してるんやろ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
場所どりも終わってひと段落。打ち上げの台船に人が見えない。多分、パソコンでシーケンシャルな自動点火してるんやろ。
2
さあ日も暮れて台船の周りに舟が集まってきましたよ。いよいよ!10分前。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ日も暮れて台船の周りに舟が集まってきましたよ。いよいよ!10分前。
3
7時30分キッカリ。いきなり始まった。港の方じゃアナウンス流れているのでしょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7時30分キッカリ。いきなり始まった。港の方じゃアナウンス流れているのでしょう。
4
ここからはひたすら花火の写真。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからはひたすら花火の写真。
3
月の表面?ハイキング道とはいえ灯りないと歩けません。途中、諏訪山を通過するのが何か、やな感じですが・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月の表面?ハイキング道とはいえ灯りないと歩けません。途中、諏訪山を通過するのが何か、やな感じですが・・
1
暑いのに最後までガマンして見て下さった方にはコッソリ場所を教えちゃいます。多分、ここ以上の夜景スポットないです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑いのに最後までガマンして見て下さった方にはコッソリ場所を教えちゃいます。多分、ここ以上の夜景スポットないです。
6

感想/記録

今日は「みなとこうべ海上花火大会」が開催。さてどこから写真におさめようかと考えてみたがやはり、あの場所しかないでしょ!
知る人ぞ知る神戸の夜景ナンバーワンのあそこ。

カシミールで望遠のフレームをシミュレーションするとイイ感じ。動画も撮りたいな。試しに家のニャンコを撮ってみると全然バッテリーがもたん。今から替えのバッテリー注文しても間にあワンではニャイか!!
バッテリーバンクで充電してたら花火終わってしまう。外部電源か・・悪魔の囁きが。

ポイントカード曲げて穴開けて電極・コードで外部電源インサータこさえた。でリチウムイオンつないだ。「パチッ」あれれ???しかも銅線真っ赤になった・・・や・や・やってしもた。純正バッテリ入れてもカメラ動かん。

「そやから止めとけ言うたやろ」「でも流れからしたらあの方法しかないし」「お約束やね」「うるさい俺!!」知恵は後から湧いてくるもの。いろいろやってみてクールピクス君、目をさました。
ショートしたもののカメラ内部は問題なかったことが判明。尺の長い動画も可能になりました。

東の奥タマ・西のフタタビ?とかで車ころがすことはあってもドライブウェイ添いのハイキング道歩いたことなかったけどケッコウいい感じの道。
帰りどうする?宝塚までついでに半縦する?(身の程知らず中高年にありがち発想?)

撮影機材の重さと暑さで花火終わったら全縦気合いは忘却の彼方。県庁までの僅かの下りで膝がゲラゲラ、足がガクガク。汗がボトボト。
でも花火はキレイだった。初めての道も歩けたし。

※カット編集動画にセカオワ曲BGM付けてUPしたら「著作権侵害・・」とかで勝手に無音公開されちゃった(汗)Youtube恐るべし!


訪問者数:164人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

奥の院
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ