ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 932249 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

裏燧林道〜尾瀬ヶ原〜尾瀬沼散策

日程 2016年08月04日(木) 〜 2016年08月05日(金)
メンバー Weluspa, その他メンバー1人
天候晴れ〜曇り(夜ちょっと雨)〜晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
御池駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な個所なし
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 飲料 ヘッドランプ ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 時計 サングラス カメラ

写真

オサバグサ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オサバグサ?
2
ヒメジャシン?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメジャシン?
振り返ると燧ケ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると燧ケ岳
ヨシッ堀田代
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨシッ堀田代
池塘に映る青空
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池塘に映る青空
竜宮に向けて横断
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜宮に向けて横断
2
ヒバリ?が先導
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒバリ?が先導
至仏山が大きく見える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至仏山が大きく見える
白樺と至仏山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白樺と至仏山
ミヤマシオガマ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマシオガマ?
ミツガシワ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツガシワ?
オトギリソウ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オトギリソウ?
山で飲むビール 最高!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山で飲むビール 最高!
畳のヘリも凝っている。家に欲しい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
畳のヘリも凝っている。家に欲しい
1
部屋はきれい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
部屋はきれい

感想/記録

久しぶりに友人と尾瀬ヶ原散策。御池から反時計回りで歩きました。
しかも初めての山小屋泊。どうせとまるならと温泉のある小屋をチョイスして温泉小屋に。シーズンのはざまの平日だったため、宿泊は10名強とゆっくりできました。

1日目裏燧林道を通過。細かいアップダウンは後々しんどくなってきます(;^_^A。三条が滝まで行こうと思ったけど、斜面にへばりつくような急坂に体が悲鳴を上げて途中で断念。夕方から雨の予報だったけど、降る前に温泉小屋到着できました。
2日目は朝から快晴。
尾瀬ヶ原を半分まで、ヨッピ吊橋、竜宮経由で見晴まで歩きます。尾瀬ヶ原も至仏山も燧ケ岳もきれいに見えました。しかも人が少なく大自然独り占め(^▽^)/
見晴で息を整えて、本日のメイン段小屋坂に挑みました。樹林帯の中なので日射は防げますが、いやぁきつかった。
尾瀬沼の北岸を回って、ビジターセンターで昼食休憩。すでに持参の1Lの水がなくなっていたので、長蔵小屋の前の水がおいしかったです。
大江湿原を通り沼山峠を越えると、ちょうど来ていたバスに飛び乗って御池に戻る。
2日間で約10時間24キロ余りの運動でした。
帰りに檜枝岐で裁ち蕎麦くって帰宅、下界は暑いなぁ(^^;)
訪問者数:247人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ