ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 932275 全員に公開 ハイキング比良山系

八つ淵の滝ピストン

日程 2016年08月06日(土) [日帰り]
メンバー rarabike
天候沢の水が生温い快晴。
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち37%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間8分
休憩
36分
合計
3時間44分
Sスタート地点09:3410:42魚止滝11:06障子滝11:11魚止滝11:15障子滝11:1611:21大摺鉢11:49貴船の滝12:2212:37大摺鉢12:3812:40障子滝12:4113:18ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鎖が新しく感謝です。
しかし、一か所繋ぎが外れていたので、
注意は必要です。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

近江高島駅で時間的に希少なバスに乗ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近江高島駅で時間的に希少なバスに乗ります。
1
バスを〜待つ間にぃ♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスを〜待つ間にぃ♪
ガリバー旅行村のはずれに登山口があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガリバー旅行村のはずれに登山口があります。
そして、行くなと言う標識の分岐。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、行くなと言う標識の分岐。
多分、魚止めの淵?
中央白い岩あたりで、沢を諦める。
水流は優しいので、濡れる覚悟なら大丈夫。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多分、魚止めの淵?
中央白い岩あたりで、沢を諦める。
水流は優しいので、濡れる覚悟なら大丈夫。
沢遊びに興じている間に抜かれた一団が、
中央の鎖場までの渡渉をミーティング中。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢遊びに興じている間に抜かれた一団が、
中央の鎖場までの渡渉をミーティング中。
食事をしながら、見学中。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食事をしながら、見学中。
いつも、一人っきりなので、
御在所岳以来の見学です。
為になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつも、一人っきりなので、
御在所岳以来の見学です。
為になります。
多分、これが障子ヶ淵。
登る途中で撮しました。
左側の所に下りられそう。。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多分、これが障子ヶ淵。
登る途中で撮しました。
左側の所に下りられそう。。。。
1
降りると、こんな感じ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りると、こんな感じ。
こうして見ると、
結構幅があって安全地帯ですが、
後姿はビビッてます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こうして見ると、
結構幅があって安全地帯ですが、
後姿はビビッてます。
3
大摺鉢で道を譲られてしまう。
もっと、見学したかったのだが。。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大摺鉢で道を譲られてしまう。
もっと、見学したかったのだが。。。。
追われたことがないので、
道を間違えないように、
気を使います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
追われたことがないので、
道を間違えないように、
気を使います。
これが、貴船の滝!!!
降りて、渡渉して、梯子を上って、
滝口に立つコースが定石?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが、貴船の滝!!!
降りて、渡渉して、梯子を上って、
滝口に立つコースが定石?
1
この鎖場を下りて、
渡渉しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この鎖場を下りて、
渡渉しました。
こんな感じ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じ。
此処を登りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
此処を登りました。
1
単独さん用、休憩所。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
単独さん用、休憩所。
2
マイナスイオン、たっぷり!!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイナスイオン、たっぷり!!!
1
今日の滝口は、踝ほどの浅瀬。
疲れがドット出て、恐怖のピストン開始。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の滝口は、踝ほどの浅瀬。
疲れがドット出て、恐怖のピストン開始。

感想/記録

暑いので、滝巡りの筈が、此処は開放的で結構暑い。
早出の出来ないバス組には辛く、水を2リットル以上消費する。

危険ですと言う標示は、ガリバー村に来る一般客向けで、安全です。
復路で擦れ違った十人ほどの観光客は、半袖シャツに短パンがほとんど。
手にペットボトルやタオルを持っていれば良い方で、サンダル履きも二人いました。

鎖場も、巻きと下り以外は無くても、三点支持で楽しめます。

強い日差しの下、生温い水で遊び呆けたため、疲れ切ってしまい、
熱射病になってはと、いつもの甘い誘惑に負けて、
最後の滝、七遍返し淵は見る価値なしと、独断と偏見で決めつけ、
全ての予定を切り上げ、ピストンで下山。
恐怖の下降と、バス停での待ち時間は、罰でしょうね。
訪問者数:134人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ