ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 932292 全員に公開 ハイキング奥秩父

ガスと小雨の金峰山

日程 2016年08月05日(金) [日帰り]
メンバー tanchi1103, その他メンバー1人
天候曇り時々晴れ、後小雨。遠くで雷
アクセス
利用交通機関
車・バイク
★前夜車中泊。みずがき山荘近くの駐車場は車中泊禁止とネットで見たので、みずがき湖ビジターセンターを利用しました。ビジターセンターは結構車中泊で利用する人が多いとの情報でしたが、平日のためか私達しかおらず、明かりが全くなく、なかなか怖かったです…
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間17分
休憩
1時間7分
合計
8時間24分
S県営無料駐車場06:0006:49富士見平小屋06:5107:39大日小屋07:4008:21大日岩09:17砂払の頭09:1809:33千代の吹上09:3409:41金峰山小屋分岐09:4310:08五丈石10:0910:12金峰山11:0311:21金峰山小屋11:41金峰山小屋分岐11:4311:47千代の吹上11:4911:58砂払の頭12:0013:13大日小屋13:22鷹見岩分岐13:48富士見平小屋13:5014:24みずがき山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所なし。ただし、千代の吹上から頂上までは、大きな岩を登っていくため、慣れていない人は金峰山小屋経由の道をお勧めします。
その他周辺情報増富温泉『増富の湯』
様々な温度の源泉が楽しめる温泉で、現地の人もたくさん利用されています。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 携帯 時計 タオル ストック

写真

前夜の夕飯。ビーフカレー。
清里のもえぎの森で。
2016年08月04日 20:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前夜の夕飯。ビーフカレー。
清里のもえぎの森で。
連れの山用ニューカップ。
悔しいくらいにかわいい。
富士見平小屋の手前の水場は水力豊富で、冷たくて甘くてとても美味しい。
2016年08月05日 06:40撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
連れの山用ニューカップ。
悔しいくらいにかわいい。
富士見平小屋の手前の水場は水力豊富で、冷たくて甘くてとても美味しい。
1
朝のうちは青空も見えていた。
2016年08月05日 08:03撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝のうちは青空も見えていた。
1
大きな岩岩の山
2016年08月05日 08:16撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな岩岩の山
1
千代の吹上の大きな岩の上で
2016年08月05日 09:18撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千代の吹上の大きな岩の上で
2
展望はイマイチ
2016年08月05日 09:19撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望はイマイチ
なんだか不気味な岩の模様
2016年08月05日 09:27撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんだか不気味な岩の模様
1
五丈岩
2016年08月05日 10:08撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五丈岩
2
南ア、富士山は全く見えず。歩いてきた方を眺める
2016年08月05日 10:14撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南ア、富士山は全く見えず。歩いてきた方を眺める
2
いつ見ても大きい。果敢に上る人たち。私達は全く登る気はしない。
2016年08月05日 10:33撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつ見ても大きい。果敢に上る人たち。私達は全く登る気はしない。
3
金峰山小屋に立ち寄り、手ぬぐいをゲット。
そのあと、稜線の合流点まで歩く途中の道。ここは左側を歩くことができたが、もう一箇所はこのスケルトンはしごの上を歩く。
2016年08月05日 11:33撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山小屋に立ち寄り、手ぬぐいをゲット。
そのあと、稜線の合流点まで歩く途中の道。ここは左側を歩くことができたが、もう一箇所はこのスケルトンはしごの上を歩く。
1

感想/記録

天気がまるで安定せず、前日までどこに行こうか散々迷った挙句、山梨はどうにか天気が安定しそうかと思い、金峰山に行きました。
前夜にビジターセンターで車中泊をし、翌朝。
猪熊さんの天気予報に、午後雨マーク。んー変わってしまった!!

体が重くて重くてペースが上がらない…
暑くはないのに、不思議だなぁ。
それでもゆっくり一歩ずつ歩いてどうにか頂上に着いた。
大弛峠から登ってきた人たちが多く、賑わっていました。

帰りに、一度行ってみたかった金峰山小屋を経由。シャクナゲ柄のかわいい手ぬぐいをゲットしました。

千代の吹上を過ぎたあたりで雨が降り出し、カッパ装着。
そのあとは弱くなったり、少し強くなったりしながら下山。最後の方は遠くで雷もなっていました。

終わってみれば、いつもは休憩含めてコースタイムくらいで歩いてるのですが、少し遅くなってしまい、日々のトレーニング不足を感じる山行となりました。でも旅全体は楽しかったー
訪問者数:182人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ