ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 932419 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

本仁田山 鳩ノ巣から

日程 2016年08月06日(土) [日帰り]
メンバー trail_walk
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車
往路:JR青梅線「鳩ノ巣」駅
復路:JR青梅線「奥多摩」駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間57分
休憩
8分
合計
4時間5分
S鳩ノ巣駅08:1108:54大根ノ山ノ神08:5709:46殿上山(杉ノ殿根)10:07コブタカ山(焼多亡山・疣高山・コブッタ)10:0810:15鉄砲指10:30本仁田山10:3210:37本仁田山−花折戸尾根分岐10:3811:37安寺沢11:3811:56氷川国際釣場12:04奥多摩駅12:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

鳩ノ巣駅の西にある踏切を渡ると登り坂がスタート。
2016年08月06日 08:13撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳩ノ巣駅の西にある踏切を渡ると登り坂がスタート。
2
最初はこんな道。
2016年08月06日 08:23撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はこんな道。
1
ヤマアジサイ?
2016年08月06日 08:56撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマアジサイ?
1
ヘクソカズラ
2016年08月06日 08:56撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘクソカズラ
1
途中、林道の切通しを通る。
2016年08月06日 08:59撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、林道の切通しを通る。
2
切通し以後は稜線沿いに進む。
2016年08月06日 09:15撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切通し以後は稜線沿いに進む。
1
防火帯に出るとコブタカ山まで遠くない。
2016年08月06日 09:50撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
防火帯に出るとコブタカ山まで遠くない。
1
コブタカ山は下から見るとそれなりのピークだが登って見ると稜線の小ピークという印象。
2016年08月06日 10:09撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コブタカ山は下から見るとそれなりのピークだが登って見ると稜線の小ピークという印象。
1
コブタカ山からひと頑張りで本仁田山の山頂。
2016年08月06日 10:30撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コブタカ山からひと頑張りで本仁田山の山頂。
1
奥多摩駅までの下りは奥多摩エリア屈指の急坂。脚がしんどい。
2016年08月06日 11:08撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩駅までの下りは奥多摩エリア屈指の急坂。脚がしんどい。
1
途中で稜線を離脱、割とアップダウンを残したツヅラ折の坂を下る。
2016年08月06日 11:21撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で稜線を離脱、割とアップダウンを残したツヅラ折の坂を下る。
1
民家が見えると登山口だ。あとは林道を下るだけ。
2016年08月06日 11:37撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
民家が見えると登山口だ。あとは林道を下るだけ。
1

感想/記録

本仁田山は駅から直接登れる割に勾配があり、トレーニングにうってつけの山だ。本仁田山は奥多摩駅側がより勾配がきつい。
今回は二回目、前と逆ルートで登る。
鳩ノ巣からの道は眺望も効かず防火帯に出るまではとにかく地味、忍耐のしどころ。防火帯に出ると程なく急勾配が現れ、それを詰めるとコブタカ山の山頂。今回の登りの核心部だ。
コブタカ山からは一旦下がるも直ぐ登り返す。ひと頑張りで本仁田山。
ここからの下りは林道に出るまで一貫して急勾配。少々鈍った脚にしんどい。今回は早出したのでたくさんの登りの人とすれ違った。
帰る前にもえぎの湯で汗を流した。
訪問者数:158人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 防火帯
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ