ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 932443 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

立山(一ノ越〜大走りコース)

日程 2016年08月12日(金) [日帰り]
メンバー yoskimu
天候
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
立山駅からはケーブルカー、高原バスを乗り継ぐが、この時期は切符を買うだけでたっぷり待たされる。ケーブルカーに乗ってしまえばあとはバスで1時間ほど。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間37分
休憩
1時間14分
合計
4時間51分
S室堂08:5509:34一の越山荘09:3910:16雄山10:3910:54立山11:0611:06大汝休憩所11:3511:42富士ノ折立13:00浄土橋13:03雷鳥沢キャンプ場13:0813:21雷鳥荘13:37みくりが池13:46室堂G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
このコースだと一ノ越を越えると雷鳥平まで岩場・ガレ場の道となる。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

立山駅でのケーブルカー切符売り場の行列。いきなり1時間半も待つハメに。
2016年08月12日 06:33撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山駅でのケーブルカー切符売り場の行列。いきなり1時間半も待つハメに。
1
室堂平を8:55にようやく出発。
2016年08月12日 08:55撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂平を8:55にようやく出発。
まずは一ノ越に向けて進む。
2016年08月12日 08:59撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは一ノ越に向けて進む。
タテヤマチングルマはすでに綿毛になっている。
2016年08月12日 09:01撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タテヤマチングルマはすでに綿毛になっている。
今日はいい天気で立山の山容もはっきり見える。
2016年08月12日 09:02撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はいい天気で立山の山容もはっきり見える。
こちらは立山から続く真砂岳、別山。
2016年08月12日 09:02撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは立山から続く真砂岳、別山。
石畳のきれいな道が続いている。
2016年08月12日 09:03撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石畳のきれいな道が続いている。
見たことはあるのだが・・?(→クモマニガナと判明)
2016年08月12日 09:09撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見たことはあるのだが・・?(→クモマニガナと判明)
1
ミヤマアキノキリンソウ
2016年08月12日 09:09撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマアキノキリンソウ
1
雄山の頂上社務所がそこに見える。
2016年08月12日 09:11撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄山の頂上社務所がそこに見える。
室堂平に続く裾野。
2016年08月12日 09:19撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂平に続く裾野。
こちらは右手の浄土山。
2016年08月12日 09:28撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは右手の浄土山。
イワギキョウ
2016年08月12日 09:32撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワギキョウ
標高2700mで浄土山からの道と合流。
2016年08月12日 09:33撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高2700mで浄土山からの道と合流。
すぐ側が一ノ越山荘。少し休憩する。
2016年08月12日 09:34撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ側が一ノ越山荘。少し休憩する。
雄山谷から見える北アルプスの山々。
2016年08月12日 09:34撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄山谷から見える北アルプスの山々。
槍ヶ岳が見える。
2016年08月12日 09:34撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳が見える。
こちらは笠ヶ岳。
2016年08月12日 09:35撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは笠ヶ岳。
奥・水晶岳、手前・赤牛岳
2016年08月12日 09:35撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥・水晶岳、手前・赤牛岳
頂上に向けガレ場の道となる。
2016年08月12日 09:37撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上に向けガレ場の道となる。
ガレ場に足をとられながら登る。
2016年08月12日 09:53撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレ場に足をとられながら登る。
左手は室堂平と大日連山。
2016年08月12日 10:01撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手は室堂平と大日連山。
頭がボーッとする中もう少しのところまできた。
2016年08月12日 10:13撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頭がボーッとする中もう少しのところまできた。
立山頂上社務所に到着。
2016年08月12日 10:16撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山頂上社務所に到着。
雄山神社本宮の石柱。
2016年08月12日 10:16撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄山神社本宮の石柱。
頂上御本殿があるが拝観料500円。最終目標ではないのでパスする。
2016年08月12日 10:17撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上御本殿があるが拝観料500円。最終目標ではないのでパスする。
雄山より槍ヶ岳。
2016年08月12日 10:20撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄山より槍ヶ岳。
雄山より後立山連峰。
2016年08月12日 10:20撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄山より後立山連峰。
北アルプスの山々。
2016年08月12日 10:29撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプスの山々。
方位盤もある。
2016年08月12日 10:29撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
方位盤もある。
雲の向こうに富士山も見えた。
2016年08月12日 10:32撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の向こうに富士山も見えた。
最高峰の大汝山に向け縦走に入る。
2016年08月12日 10:39撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高峰の大汝山に向け縦走に入る。
縦走路より室堂平。
2016年08月12日 10:39撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走路より室堂平。
向こうに剱岳も見えてきた。
2016年08月12日 10:39撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向こうに剱岳も見えてきた。
ガレ場の縦走路。
2016年08月12日 10:41撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレ場の縦走路。
岩の上に人がいる。あそこが大汝山のようだ。
2016年08月12日 10:50撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の上に人がいる。あそこが大汝山のようだ。
黒部湖も眼下に見えてきた。
2016年08月12日 10:51撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部湖も眼下に見えてきた。
1
立山最高地点の大汝山3015mに登頂。
2016年08月12日 10:54撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山最高地点の大汝山3015mに登頂。
大汝休憩所。周りに広場があり簡易コンロで昼食とした。
2016年08月12日 11:08撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大汝休憩所。周りに広場があり簡易コンロで昼食とした。
1
鹿島槍ヶ岳
2016年08月12日 11:34撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍ヶ岳
白馬岳
2016年08月12日 11:34撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳
ケルンが積んである。
2016年08月12日 11:36撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケルンが積んである。
剱岳
2016年08月12日 11:37撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱岳
まだ雪渓が残っている。
2016年08月12日 11:42撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ雪渓が残っている。
富士ノ折立に到着。登頂はパスする。
2016年08月12日 11:42撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士ノ折立に到着。登頂はパスする。
1
立山縦走を終え、下山に入る。
2016年08月12日 11:42撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山縦走を終え、下山に入る。
急なガレ場を慎重に下る。
2016年08月12日 11:44撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急なガレ場を慎重に下る。
真砂岳へ続く稜線。
2016年08月12日 11:54撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真砂岳へ続く稜線。
クラノスケカールの標識。
2016年08月12日 12:00撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クラノスケカールの標識。
まだ大きく雪渓が残っている。
2016年08月12日 12:01撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ大きく雪渓が残っている。
稜線から室堂平。
2016年08月12日 12:03撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線から室堂平。
大走りコース分岐。左にとり下る。
2016年08月12日 12:04撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大走りコース分岐。左にとり下る。
1
大走と書いてある倒れた標柱。
2016年08月12日 12:04撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大走と書いてある倒れた標柱。
1
立山の三峰を振り返る。
2016年08月12日 12:11撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山の三峰を振り返る。
1
砂礫の道をジグザグに下っていく。
2016年08月12日 12:16撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂礫の道をジグザグに下っていく。
ミヤマリンドウの方?
2016年08月12日 12:21撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマリンドウの方?
向こうに雷鳥平のキャンプ場が見えてきた。
2016年08月12日 12:40撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向こうに雷鳥平のキャンプ場が見えてきた。
ナナカマドの実。秋に向け紅葉してくるのだろう。
2016年08月12日 12:46撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナナカマドの実。秋に向け紅葉してくるのだろう。
ようやく平坦な道となった。
2016年08月12日 12:49撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく平坦な道となった。
1
大走谷を振り返る。
2016年08月12日 12:58撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大走谷を振り返る。
これもリンドウ系か?(オオヤマリンドウ:完全には開かない花らしい)
2016年08月12日 12:59撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これもリンドウ系か?(オオヤマリンドウ:完全には開かない花らしい)
浄土橋を渡る。
2016年08月12日 13:00撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浄土橋を渡る。
1
雷鳥平キャンプ場に到着。
2016年08月12日 13:03撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥平キャンプ場に到着。
ここからまた階段の登りとなる。
2016年08月12日 13:06撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからまた階段の登りとなる。
おなじみのヤマハハコ。
2016年08月12日 13:14撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おなじみのヤマハハコ。
大日連山の説明板。
2016年08月12日 13:16撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日連山の説明板。
地獄谷の噴煙。硫黄臭がかなりする。
2016年08月12日 13:17撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地獄谷の噴煙。硫黄臭がかなりする。
地味な階段を登る。
2016年08月12日 13:18撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地味な階段を登る。
1
雷鳥荘に到着。
2016年08月12日 13:21撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥荘に到着。
1
血の池まできた。周回ももう少し。
2016年08月12日 13:28撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
血の池まできた。周回ももう少し。
エンマ台からの立山。雲が出て山頂は見えない。
2016年08月12日 13:33撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エンマ台からの立山。雲が出て山頂は見えない。
ミクリガ池からの立山。
2016年08月12日 13:37撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミクリガ池からの立山。
立山玉殿の湧水。ペットボトルにいただいて喉をうるおす。
2016年08月12日 13:46撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山玉殿の湧水。ペットボトルにいただいて喉をうるおす。
1
室堂に戻ってきた。立山はもうもやで見えない。
2016年08月12日 13:48撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂に戻ってきた。立山はもうもやで見えない。

感想/記録

この時期、人が多いのを覚悟の上で立山に行ってみたが、やはり朝一にもかかわらずケーブルカー乗り場で一時間半待つという事態となった。それだけ人気があるということであり、登山だけでなく観光地としても整備されているので、施設などには不自由しない。
天気がよかったので、頂上からは後立山連峰や北アルプス、さらには富士山まで見えた。行程はそれほどでもないが、高山病らしき症状も出たので、改めて高い山であることは実感できた。
訪問者数:233人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ