ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 932525 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

男体山 登拝講社大祭 -2016-

日程 2016年08月06日(土) [日帰り]
メンバー AIKEN
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
日光二荒山神社宝物館の裏側にある駐車場(無料)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

休憩込み 各ピークやポイントで休憩

02:15 二荒山神社中宮祠
02:50 四合目 鳥居
03:30 八合目 瀧尾神社
03:50 男体山頂 奥宮
   ・
04:51 御来光
   ・
05:05 男体山頂 奥宮 下山開始
05:20 八合目 瀧尾神社
05:50 四合目 鳥居
06:10 二荒山神社中宮祠

コース状況/
危険箇所等
登拝講社大祭期間中は入山料 ¥1,000(通常は¥500)
(02:15ではすでに誰もいないので入口の缶かんに納める)
お守り・登拝之証・記念品の3点セットがもらえます。

夜間登山ですので細心の注意を払って登拝しましょう。00:00スタートであれば前後に登山者がいるので安心感は増すと思います。後発の場合はナイトハイクに慣れている方むきだと思います。

御来光までの待ち時間は冷えますので、防寒着や温かい飲食の準備は必須です。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

男体山 登拝講社大祭。男体山では夜間登山や冬期登山が禁止されていますが8/1〜8/7の一週間の登拝祭では唯一夜間登山が可能です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山 登拝講社大祭。男体山では夜間登山や冬期登山が禁止されていますが8/1〜8/7の一週間の登拝祭では唯一夜間登山が可能です
4
今回自分は下山後急ぎで仕事に直行の日程ですが、この日を逃がすと男体山頂での御来光がまた一年拝めないので勢いで来ちゃいました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回自分は下山後急ぎで仕事に直行の日程ですが、この日を逃がすと男体山頂での御来光がまた一年拝めないので勢いで来ちゃいました
3
ほとんどの人は受付を0時にすませ登拝にはいります。御来光待ち時間長いのつらいので自分は2時すぎスタート。1,000円納めお守り・登拝之証・記念品の3点セットもらえます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほとんどの人は受付を0時にすませ登拝にはいります。御来光待ち時間長いのつらいので自分は2時すぎスタート。1,000円納めお守り・登拝之証・記念品の3点セットもらえます
3
ご覧のように閑散としていますが他の山で未明発登山の多い自分としてはいつものことです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご覧のように閑散としていますが他の山で未明発登山の多い自分としてはいつものことです
1
登山の無事を祈願し二荒山神社中宮祠より男体山登拝開始!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山の無事を祈願し二荒山神社中宮祠より男体山登拝開始!
1
闇の樹林帯では撮るものあまりなくいきなり四合目鳥居。ちょいちょい先行者に追いつきはじめる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
闇の樹林帯では撮るものあまりなくいきなり四合目鳥居。ちょいちょい先行者に追いつきはじめる
4
八合目瀧尾神社。前後のガレ場ではしばしプチ渋滞発生
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目瀧尾神社。前後のガレ場ではしばしプチ渋滞発生
九合目の赤いザレ場までくると山頂はもうすぐ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九合目の赤いザレ場までくると山頂はもうすぐ
男体山頂 二荒山神社奥宮に到着!思ったより早く着いちゃったので真っ暗
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山頂 二荒山神社奥宮に到着!思ったより早く着いちゃったので真っ暗
1
二荒山神社奥宮に参拝とご挨拶
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二荒山神社奥宮に参拝とご挨拶
2
山頂では皆さんそれぞれの方法で寒さをしのぎながら日の出を待ち続けていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂では皆さんそれぞれの方法で寒さをしのぎながら日の出を待ち続けていました
男体山の象徴である剣の傍らから奥宮側
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山の象徴である剣の傍らから奥宮側
3
防寒着を着込んでも動いてないとちょっと寒いのでうろうろ。男体山神社
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
防寒着を着込んでも動いてないとちょっと寒いのでうろうろ。男体山神社
1
二荒山大神。東の空が白み始めました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二荒山大神。東の空が白み始めました
2
黎明の男体山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黎明の男体山頂
7
男体山のシンボルの大剣ポジションは早い者勝ち
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山のシンボルの大剣ポジションは早い者勝ち
6
2016.08.06. 04:51 御来光
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2016.08.06. 04:51 御来光
5
自身初となる男体山での御来光をひとり静かに見守る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自身初となる男体山での御来光をひとり静かに見守る
12
御来光を祝して万歳三唱を唱える登山者たち
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御来光を祝して万歳三唱を唱える登山者たち
5
日が昇りました。男体山で見ることのできた御来光に感動
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が昇りました。男体山で見ることのできた御来光に感動
5
志津 女峰 側でも多くの登山者が日の出を見つめていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
志津 女峰 側でも多くの登山者が日の出を見つめていました
男体山 より 日光白根山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山 より 日光白根山
1
男体山 より 太郎山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山 より 太郎山
1
大剣では撮影大会 絶賛開催中!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大剣では撮影大会 絶賛開催中!
5
陽の光があたたかい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽の光があたたかい
1
日光連山の大真名子-小真名子-帝釈-女峰。女峰脇に那須の眺望も
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日光連山の大真名子-小真名子-帝釈-女峰。女峰脇に那須の眺望も
2
二荒山大神と日光白根山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二荒山大神と日光白根山
7
男体山からの景色で中禅寺湖と足尾山塊の景色は外すことはできません!すげー!来てよかった!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山からの景色で中禅寺湖と足尾山塊の景色は外すことはできません!すげー!来てよかった!
10
皇海山もモルゲンで少し紅く見えました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皇海山もモルゲンで少し紅く見えました
4
太陽あったかい!登拝祭期間限定の売店が開店!いきなり長蛇の列
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽あったかい!登拝祭期間限定の売店が開店!いきなり長蛇の列
3
なんか特別にカップラーメン100円だとか。お買い得すぎて食べていきたいけどこのあと仕事があるので帰らなくちゃ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんか特別にカップラーメン100円だとか。お買い得すぎて食べていきたいけどこのあと仕事があるので帰らなくちゃ
4
男体山頂をあとに下山いたします
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山頂をあとに下山いたします
1
下山途中では中禅寺湖と両毛国境稜線に架かる 影男体 をみることができました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中では中禅寺湖と両毛国境稜線に架かる 影男体 をみることができました
13
まだまだ登ってこられる方達と挨拶を交わしながら八合目瀧尾神社を通過
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ登ってこられる方達と挨拶を交わしながら八合目瀧尾神社を通過
中禅寺湖にむかい濡れたガレ場を直滑降 注意。岩に激しく足を強打し痛かった〜。足運びがまだまだ未熟ですね(汗)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中禅寺湖にむかい濡れたガレ場を直滑降 注意。岩に激しく足を強打し痛かった〜。足運びがまだまだ未熟ですね(汗)
1
四合目鳥居。あともう少し!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四合目鳥居。あともう少し!
二荒山神社中宮祠に下山できました!仕事にも間に合いそう(同じ県内でもけっこう遠いんです)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二荒山神社中宮祠に下山できました!仕事にも間に合いそう(同じ県内でもけっこう遠いんです)
1
以前の登拝祭ではガスで何も見えず。今回は念願の男体山からの御来光と素晴らしい景色を眺めることができ 短い時間でしたが充実した登拝でした。おつかれさま
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以前の登拝祭ではガスで何も見えず。今回は念願の男体山からの御来光と素晴らしい景色を眺めることができ 短い時間でしたが充実した登拝でした。おつかれさま
7

感想/記録
by AIKEN

2016年08月06日
男体山 登拝講社大祭


日光修験道の中心として信仰されてきた男体山の登拝行事。古くは「男体禅定(なんたいぜんじょう)」「七夕禅定(たなばたぜんじょう)」とも。一般の人が参加できる登拝行として知られる。期間は08月01日〜08月07日。8月1日の午前0時、勇壮なホラ貝と大太鼓を合図に日光二荒山神社境内の登拝門が開かれ、人々が一斉に頂上を目指す。山頂では奥宮への参拝後、御来光を拝み所願成就を祈る。晴れた日には、遠く富士山も。

夜間登山が禁じられている男体山での御来光を拝める数少ない機会。下山後すぐに仕事の日程ではあるが、御来光が期待できる天気予報を信じ勢いで日光へむかう。
以前の登拝祭ではガスで何も見えず叶わなかった男体山頂からの御来光と早朝の素晴らしい景色を眺めることができ感動。充実した登拝となった。

そういえばお会いした0時から一日5登を目指していた彼は目標を達成することができただろうか?同じ日に素晴らしいチャレンジをされている人と出会い良い刺激をいただいた日にもなった。
訪問者数:454人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/8
投稿数: 608
2016/8/6 20:23
 素敵な御来光です。
AIKENさんこんばんは。
夜間の登山経験数と、AIKENさんの快速ではきっとあっさりと登頂されたのですね(^^)
朝の清々しい空気の中での御来光、中禅寺湖の景色と、とても素敵な雰囲気ですね。
以前のリベンジとのこと、見事に果たせられましておめでとうございました!
登録日: 2013/1/11
投稿数: 330
2016/8/7 22:09
 satomi- さん、ありがとうございます!
登拝祭は男体山で御来光を拝むことのできる唯一の機会。この度は天気に恵まれ男体山頂からの御来光を念願叶い拝むことができて嬉しく思います。
凛とした空気の中での御来光や山頂からの景色は心に残るものがありました
この日は新月だったのかな?登りの修験道では見上げれば満天の星空が綺麗でした
今回のような日程ならば土日休みの人とも登れるんじゃね?って思いましたが、やっぱその後の仕事は眠気との格闘で大変でした〜

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 三角点 ザレ ナイトハイク ガレ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ