ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 932627 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

奥穂高岳(涸沢から岳沢へ)

日程 2016年08月05日(金) 〜 2016年08月06日(土)
メンバー isapi123
天候初日:曇り時々晴れ、2日め:晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
沢渡駐車場に車を停め、シャトルバスで上高地へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間45分
休憩
35分
合計
7時間20分
S上高地バスターミナル08:3008:40河童橋09:20明神館09:2510:00徳澤園10:30横尾 (横尾山荘)10:4011:40本谷橋13:00涸沢13:1013:30涸沢小屋14:40ザイテングラード14:5015:50穂高岳山荘
2日目
山行
6時間20分
休憩
30分
合計
6時間50分
穂高岳山荘05:0006:00穂高岳06:1007:30紀美子平07:4009:40岳沢小屋09:5011:20岳沢湿原・岳沢登山口11:40河童橋11:50上高地バスターミナルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ザイテングラードや重太郎新道には、鎖場や梯子も多く、慎重な行動が必要。
山荘の方が言っていましたが、岳沢パノラマからの重太郎新道の後半部分が事故多発地点とのこと、特に注意が必要です。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

上高地バスターミナルから、いよいよ出発です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地バスターミナルから、いよいよ出発です。
河童橋越しに穂高の山々を望みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河童橋越しに穂高の山々を望みます。
河童橋には、もうたくさんの観光客が散策していました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河童橋には、もうたくさんの観光客が散策していました。
横尾へ向かう途中、雲が一部かかっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾へ向かう途中、雲が一部かかっています。
横尾に到着。これから、横尾大橋を渡り、涸沢に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾に到着。これから、横尾大橋を渡り、涸沢に向かいます。
1
本谷橋に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本谷橋に到着。
涸沢に近づいてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢に近づいてきました。
振り返った景色、高度を上げてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返った景色、高度を上げてきました。
涸沢の分岐。今回は、涸沢小屋ルートを行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢の分岐。今回は、涸沢小屋ルートを行きます。
涸沢小屋が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢小屋が見えてきました。
涸沢のテント場は、花畑のようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢のテント場は、花畑のようです。
1
ザイテングラート手前のガレ場、雲がはれるといいのですが。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザイテングラート手前のガレ場、雲がはれるといいのですが。
涸沢カールの迫力のある光景です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢カールの迫力のある光景です。
2
涸沢ヒュッテがはるか下に望めます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢ヒュッテがはるか下に望めます。
1
いよいよ、ザイテングラートに取り付きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ、ザイテングラートに取り付きます。
1
山荘の一部が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘の一部が見えてきました。
前穂高岳が陽に照らされて、息を呑む光景でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前穂高岳が陽に照らされて、息を呑む光景でした。
1
本日宿泊する穂高岳山荘に到着です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日宿泊する穂高岳山荘に到着です。
日の出を待っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出を待っています。
1
日の出を仰ぐことができました、感動です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出を仰ぐことができました、感動です。
2
朝陽を浴びる槍ヶ岳、美しい風景です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝陽を浴びる槍ヶ岳、美しい風景です。
3
同じく、朝陽を浴びる笠ヶ岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく、朝陽を浴びる笠ヶ岳。
1
槍ヶ岳から続く稜線にも朝陽が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳から続く稜線にも朝陽が。
1
ジャンダルムにも朝陽が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンダルムにも朝陽が。
1
笠ヶ岳をズームで。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳をズームで。
山頂付近で、再び槍ヶ岳を望む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近で、再び槍ヶ岳を望む。
1
西穂に向かう登山者が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂に向かう登山者が見えます。
奥穂高岳山頂に近付いてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂高岳山頂に近付いてきました。
西穂との分岐点。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂との分岐点。
奥穂高岳山頂に着きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂高岳山頂に着きました。
1
奥穂高岳山頂からの眺めです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂高岳山頂からの眺めです。
1
山頂の方位板です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の方位板です。
白山方面を望みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山方面を望みます。
奥穂高岳山頂と槍ヶ岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂高岳山頂と槍ヶ岳。
3
焼岳から、乗鞍岳、御嶽山の眺め、感動的です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳から、乗鞍岳、御嶽山の眺め、感動的です。
1
西穂、焼岳の山なみ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂、焼岳の山なみ。
下りの途中の眺め。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りの途中の眺め。
吊り尾根からの眺め。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊り尾根からの眺め。
1
紀美子平に辿り着きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紀美子平に辿り着きました。
名残り惜しい穂高の山なみ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残り惜しい穂高の山なみ。
1
遥か下に、上高地の建物が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遥か下に、上高地の建物が見えます。
西穂の山々、ピークが多く、各ピークがどれかよくわかりません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂の山々、ピークが多く、各ピークがどれかよくわかりません。
重太郎新道を振り返ります。登山者が多く、行列になっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
重太郎新道を振り返ります。登山者が多く、行列になっています。
岳沢パノラマからの眺めです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岳沢パノラマからの眺めです。
2
だいぶ高度をさげてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ高度をさげてきました。
岳沢小屋に到着です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岳沢小屋に到着です。
1
岳沢小屋から、頂上を見上げます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岳沢小屋から、頂上を見上げます。
1
西穂の美しい眺め。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂の美しい眺め。
1
岳沢の登山口に辿りつきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岳沢の登山口に辿りつきました。

感想/記録

金曜日に休暇が取れたので、山小屋泊まりで穂高岳に登ってきました。奥穂高岳は、2回目ですが、前回は、生憎の天気で、あまり景色を堪能できなかったので、好天気を期待してのリベンジです。
前回は、涸沢分岐で涸沢ヒュッテ経由のルートを辿ったため、ザイテングラートまでにヘトヘトになり、雨の中、5時過ぎに山荘に到着し、山荘の方に小言を言われるなど、散々な山小屋デビューでした。
今回は、初日こそ、ガスがあがってきて、あまり景色は堪能できなかったのですが、2日めは、絶好の快晴に恵まれ、奥穂高岳の圧倒的な眺めを堪能することができました。また、朝陽を浴びる槍ヶ岳や笠ヶ岳を望め、山小屋泊まりならではの景色を堪能することができました。
【お奨め情報】
…樟椹柿颪鯡椹悗垢覆蕕弌⌒疎分岐で涸沢小屋ルートがお奨め、階段状の路が続き、高度を稼げます。
⊇殿析鎖憩擦鯏个螢襦璽箸巴る登山者も多くいましたが、やはり今回辿った「涸沢から岳沢」ルートが初心者にはお奨めです。
訪問者数:253人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

花畑 ザイテングラート
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ