ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 932794 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

あきダイトレ完歩、滝畑〜槇尾山〜和泉中央

日程 2016年08月06日(土) [日帰り]
メンバー 子連れ登山akipapa, その他メンバー1人
天候晴れ〜豪雨〜曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち33%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間26分
休憩
1時間11分
合計
6時間37分
S滝畑ダムバス停09:5009:56岩湧山登山口10:0310:47ボテ峠10:5111:07番屋峠11:0811:20追分11:2211:42槙尾山施福寺12:3212:55槙尾山バス停12:5813:11青少年の家14:08槇尾中学校前バス停14:1216:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

9:42 滝畑でバス下車。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:42 滝畑でバス下車。
3
ここを右折れすると槇尾山登山口に近いですが、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを右折れすると槇尾山登山口に近いですが、
1
ダイトレ部分をつなぐために岩湧登山口をめざす。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイトレ部分をつなぐために岩湧登山口をめざす。
2
勤務先OBのS氏に出会い、写真撮影をお願いした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勤務先OBのS氏に出会い、写真撮影をお願いした。
4
10:00 岩湧山登山口。ダイトレ制覇に向けて出発。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:00 岩湧山登山口。ダイトレ制覇に向けて出発。
2
ダイトレプレート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイトレプレート
1
民家に咲く美しいゆり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
民家に咲く美しいゆり。
2
ダイトレ石柱。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイトレ石柱。
1
この階段を登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この階段を登ります。
2
元気いっぱい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元気いっぱい。
2
倒木等による「通行危険」の表示。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木等による「通行危険」の表示。
1
「火の用心 和泉消防本部」
ここはもう和泉市
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「火の用心 和泉消防本部」
ここはもう和泉市
1
施福寺まであと1.7km
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
施福寺まであと1.7km
1
11:04 番屋峠 標高428m
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:04 番屋峠 標高428m
1
山城のような石垣。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山城のような石垣。
1
谷底のここからあとは上りだけ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷底のここからあとは上りだけ。
1
暑い、猛暑日です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑い、猛暑日です。
1
ダイトレ石柱。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイトレ石柱。
1
11:37 ダイトレ終点。
これでようやくダイトレ制覇達成。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:37 ダイトレ終点。
これでようやくダイトレ制覇達成。
4
境内を散歩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
境内を散歩。
2
ここを登ってみる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを登ってみる。
1
今日はここでお昼ごはん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はここでお昼ごはん。
3
12:26 下山開始。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:26 下山開始。
2
弘法大師御剃髪所跡
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弘法大師御剃髪所跡
1
シュウカイドウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シュウカイドウ
1
槇尾山施福寺
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槇尾山施福寺
2
槇尾山観光センター
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槇尾山観光センター
1
後ろが今登った槇尾山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろが今登った槇尾山
1
国道170号線方向へ右折れ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道170号線方向へ右折れ
1
14:03 和泉市立 槇尾中学校
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:03 和泉市立 槇尾中学校
2
この先を左に折れて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先を左に折れて
1
国分トンネル。長さ242m
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国分トンネル。長さ242m
1
トンネルを抜けると
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルを抜けると
1
そこは雨国だった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこは雨国だった。
1
国道480号線です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道480号線です。
1
雨が激しくなり、雷鳴も。
運よく軒下の倉庫発見。
町工場です。雨宿りさせてもらう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨が激しくなり、雷鳴も。
運よく軒下の倉庫発見。
町工場です。雨宿りさせてもらう。
2
耳をつんざくようなものすごい雷鳴、すぐ近くに落雷。
B29の爆撃はこれよりもはるかにすごかったことだろう、
ふと変なことを考える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
耳をつんざくようなものすごい雷鳴、すぐ近くに落雷。
B29の爆撃はこれよりもはるかにすごかったことだろう、
ふと変なことを考える。
3
雨脚が弱まってきたのでハイキング再開。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨脚が弱まってきたのでハイキング再開。
1
和泉市平井町
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和泉市平井町
1
南池田小学校
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南池田小学校
1
和泉市三林町
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和泉市三林町
1
国道をそれ左の道へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道をそれ左の道へ。
1
清酒 ニシキ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清酒 ニシキ
2
和泉市和田町
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和泉市和田町
3
再び国道へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び国道へ。
1
泉北線が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泉北線が見えてきました。
2
16:23 和泉中央駅に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:23 和泉中央駅に到着。
2

感想/記録

あきのダイトレ未踏区間、滝畑から槇尾山を制覇すべく、
猛暑の中電車、バスを乗り継ぎ滝畑へ。ダイトレの軌跡をつなぐべく
岩湧山登山口へ。気温30度、いよいよスタート。
案内版を確認しながら槇尾山登山道へ。
まずは第一ピークのボテ峠、かなり下り少し登って番屋峠、さらに下り
追分へ。猛暑のアップダウンはきつい。さらにここからいよいよ
終点の槇尾山へ。けっこう険しい道。急登を切り抜けようやく槇尾山施福寺へ。
ダイトレ完歩達成!
境内を散策し昼食。バス停方向に下山。和泉中央駅をめざす。
お寺の参道を下り、林道を通り抜け住宅街へ。休憩していると
声をかけて下さる方が。道を教えていただく。
170号線方向へ進み、槇尾中学から国道480号線へ。
トンネルを抜けると急に猛烈な雨。あわてて傘をさす。
雨脚がだんだんと強くなり雷も。危険な状況。
ちょうど運よく町工場の軒下倉庫が。雨宿りをさせて
いただく。助かった。ますます雨が強くなり耳をつんざくものすごい雷鳴。
しばらく休んでいるとそこに工場の方が車で来られた。お礼を言うと
雨が心配で見に来られたとのこと。驚いたことに、ワゴン車を出して下さり
和泉中央駅まで送りましょうと言って下さった。ものすごくありがたいが、
雨足が弱まってきたので予定どおり歩くことにした。
小一時間雨宿りをさせていただき大助かり、ありがとうございました!
歩きだしてしばらくすると雨もあがり、快適なハイキングに。
無事和泉中央駅に到着できた。すばらしい出会いの幸運なハイキング
だった。
訪問者数:208人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/3/24
投稿数: 1558
2016/8/7 10:15
 akipapaさん、こんにちは。
akiちゃん・・・ダイトレ完歩おめでとう

どのルートでも完歩するのは中々大変ですね

少し歩き残しがあったりすると、再訪するほどでもないし・・・とついつい躊躇してしまいます。

そういう私も屯鶴峯から二上山、ブンタ谷分岐から槇尾山と残しております。

またもう少し涼しくなったら再訪してみます
登録日: 2012/4/21
投稿数: 1742
2016/8/7 19:51
 Re: akipapaさん、こんにちは。
少しの歩き残しがあり再訪するほどでもない・・・
まさにその通り!我が家からはごく身近なダイトレ、
今頃やっと完歩です。
hidenoriさん、ダイトレの残り歩かれるときはぜひご一緒させて
下さい。
登録日: 2013/11/27
投稿数: 127
2016/8/7 22:22
 ダイトレ完歩、おめでとうございます
猛暑と雷雨のなか、あきさんの完歩、おめでとうございます。よかったですね。
登録日: 2012/4/21
投稿数: 1742
2016/8/8 21:21
 Re: ダイトレ完歩、おめでとうございます
今回も幸運にめぐまれました。あの雷雨にはびっくり、河内長野市では
停電があったそう。そんな中、軒下で雨宿りでき命拾いしました。
あきのもつ幸運?
次のもみじ谷も楽しくなりそう、ぜひご一緒宜しくお願いします。
登録日: 2011/10/3
投稿数: 848
2016/8/13 8:09
 あの雷雨の中!
山の中であの雷雨に合っていたらそれはそれは怖かったでしょうね!
私も丁度泉ヶ丘で電車を降りた時にバリバリドカン!と地響きがして一瞬停電、改札機が止まっていました!

運良く雨宿りも出来て、その後は割と涼しく歩けたのではないでしょうか?

アキちゃんのラッキースターのお陰か、弘法大師のご利益か?ですね!

想い出に残る1日になりましたね。
ダイトレ踏破おめでとうございます(^^)
登録日: 2012/4/21
投稿数: 1742
2016/8/13 8:54
 Re: あの雷雨の中!
コメントありがとうございました。
すぐ間近でピカッ!バリバリ!!!ものすごい轟音でした。
河内長野市内で停電があったこと、会社に行って聞きました。
ほんと、雨宿りできて運が良かったです。
雨上がりのハイクは涼しくて快適そのもの、ダイトレ踏破記念のような
登山になりました。

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 林道 倒木 地蔵 火の用心 雷鳴 落雷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ