ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 932846 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

美ヶ原(美ヶ原高原美術館→美ヶ原自然保護センター)

日程 2016年08月06日(土) [日帰り]
メンバー rau-coast
天候晴れ 時々 曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
<行き>
バス:松本駅(10:35)→美ヶ原高原美術館(12:15) 1550円
 ※運転日(2016年8月6日〜21日)

<帰り>
バス:美ヶ原自然保護センター(16:30) → 松本駅(17:50) 1000円
 ※運転日
  2016年6月18日〜9月19日の土・日・休日
  2016年7月25日〜8月31日の平日
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間4分
休憩
43分
合計
3時間47分
Sスタート地点12:2712:38牛伏山12:4413:02美しの塔13:0913:12塩くれ場13:1913:50茶臼山13:5314:45烏帽子岩14:4815:02美ヶ原15:0815:26王ヶ鼻15:3716:12美ヶ原自然保護センター16:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
メインコースを歩く分にはスニーカーでも大丈夫ですが、茶臼山、アルプス展望コースは足場の悪いところもあるので、トレッキングシューズの方が安心です。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

松本駅バスターミナル10番のりば発車です。
2016年08月06日 10:13撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松本駅バスターミナル10番のりば発車です。
高原美術館バス停の道路脇がハイキングコース入口。
2016年08月06日 12:30撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高原美術館バス停の道路脇がハイキングコース入口。
1
牛伏山までわずか15分。頂上付近まで木道が伸びてます。
2016年08月06日 12:37撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛伏山までわずか15分。頂上付近まで木道が伸びてます。
1
牛伏山から王ヶ頭
2016年08月06日 12:42撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛伏山から王ヶ頭
1
山本小屋へ。山本小屋から牛伏山も15分程度で歩けます。バスは山本小屋にも停車します。
2016年08月06日 12:46撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山本小屋へ。山本小屋から牛伏山も15分程度で歩けます。バスは山本小屋にも停車します。
パノラマコース。道も空も広くて気持ちいいです。
2016年08月06日 12:58撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマコース。道も空も広くて気持ちいいです。
あっというまに美しの塔
2016年08月06日 13:02撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっというまに美しの塔
1
牛を見るとこっちものんびりした気分になりますね。
2016年08月06日 13:17撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛を見るとこっちものんびりした気分になりますね。
メインコースから外れてアルプス展望コースへ
2016年08月06日 13:19撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メインコースから外れてアルプス展望コースへ
くつろいでます。
2016年08月06日 13:20撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くつろいでます。
すぐに茶臼山の道標があります。道標が無いと通り過ぎてしまうかも。
2016年08月06日 13:23撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに茶臼山の道標があります。道標が無いと通り過ぎてしまうかも。
1
歩き始めは薄い踏み跡ですが、だんだん道は明瞭になります。
2016年08月06日 13:24撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き始めは薄い踏み跡ですが、だんだん道は明瞭になります。
1
道標。結構たくさん設置されてますね。
2016年08月06日 13:30撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標。結構たくさん設置されてますね。
1
右上が茶臼山。標準タイムは分岐から50分程度のようです。
2016年08月06日 13:40撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右上が茶臼山。標準タイムは分岐から50分程度のようです。
茶臼山。分岐から30分で到着。他の楽しみに時間をとっておきたいので少々ペースを上げて歩きました。
2016年08月06日 13:53撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼山。分岐から30分で到着。他の楽しみに時間をとっておきたいので少々ペースを上げて歩きました。
1
広大な牧場内を歩いて戻ります。ファンタジーの世界に迷い込んだような感じ。
2016年08月06日 14:08撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広大な牧場内を歩いて戻ります。ファンタジーの世界に迷い込んだような感じ。
1
ゲートを出てアルプス展望コースを再び歩きます。
2016年08月06日 14:21撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲートを出てアルプス展望コースを再び歩きます。
こちらは細い道。パノラマコースより段違いに人が少ないです。
2016年08月06日 14:27撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは細い道。パノラマコースより段違いに人が少ないです。
蝶がマツムシソウの周りを飛んでいたので撮ってみました。
2016年08月06日 14:31撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶がマツムシソウの周りを飛んでいたので撮ってみました。
2
崖になっているところも多いので、あまり岩場の先には近づかないように・・・
2016年08月06日 14:38撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崖になっているところも多いので、あまり岩場の先には近づかないように・・・
烏帽子岩
2016年08月06日 14:45撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岩
怖いのでこれ以上先は行きません。
2016年08月06日 14:46撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
怖いのでこれ以上先は行きません。
1
パノラマコースが近くなってきました。
2016年08月06日 14:50撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマコースが近くなってきました。
2
王ヶ塔ホテル下の分岐。王ヶ塔→王ヶ鼻の順番にしました。
2016年08月06日 15:02撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
王ヶ塔ホテル下の分岐。王ヶ塔→王ヶ鼻の順番にしました。
今日一番の急坂かも。すごく短いですが。
2016年08月06日 15:05撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日一番の急坂かも。すごく短いですが。
1
広い道を歩き王ヶ鼻へ
2016年08月06日 15:17撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広い道を歩き王ヶ鼻へ
ちょうど誰もいなくて独占。ラッキーでした。
2016年08月06日 15:28撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょうど誰もいなくて独占。ラッキーでした。
2
ゆっくりしたくなりますね。
2016年08月06日 15:33撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆっくりしたくなりますね。
以上、王ヶ鼻。アルプスが見えなくても十分でした。
2016年08月06日 15:37撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以上、王ヶ鼻。アルプスが見えなくても十分でした。
王ヶ塔ホテルの前を通り、帰る前に少し寄り道しました。
2016年08月06日 15:54撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
王ヶ塔ホテルの前を通り、帰る前に少し寄り道しました。
1
パノラマコース、アルプスコースを一望
2016年08月06日 15:55撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマコース、アルプスコースを一望
バス時間の30分前。王ヶ塔ホテルの北側から自然保護センターへ下ります。
2016年08月06日 15:58撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス時間の30分前。王ヶ塔ホテルの北側から自然保護センターへ下ります。
自然保護センターへは約15分。とても近いです。
2016年08月06日 15:59撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然保護センターへは約15分。とても近いです。
自然保護センター着。おつかれさまでした。
2016年08月06日 16:12撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然保護センター着。おつかれさまでした。

感想/記録

美ヶ原へのバス便が減少していき、公共交通機関での完全日帰りは難しくなっていました。最近は夏期運行だけとなり、しかも滞在時間2時間。これでは何もできないので、なかなか行けないでいた美ヶ原。しかし、6月から美ヶ原高原直行バスが運行され、夏期運行と合わせれば4時間滞在できるようになりました。そして、今回8月6日の夏期運行開始初日に行ってきました。いつ廃止されるかわからないので行けるときに行っておこうと。

広大な牧場・高原に王ヶ頭のアンテナ群がアンマッチな気がしますが、それが良い雰囲気を出しています。茶臼山から戻る際に王ヶ塔を見つつあるきますが、ファンタジーの世界のようで楽しく歩けました。
訪問者数:252人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

マツムシソウ 高原 道標 木道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ