ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 932862 全員に公開 沢登り谷川・武尊

西ゼン

日程 2016年08月06日(土) [日帰り]
メンバー snowfield, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
元橋に集合、車1台デポして、毛渡沢へ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間30分
休憩
1時間20分
合計
11時間50分
Sスタート地点06:1007:10仙ノ倉谷渡渉点の道標07:3014:40平仙鞍部15:2015:40平標山16:00平標山の家16:2018:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

元橋に1台デポして、毛渡沢ゲートよりスタート。
群大ヒュッテ前の吊り橋は無く、立派な橋がかかり、林道はさらに奥に延長されていた。
2016年08月06日 06:02撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元橋に1台デポして、毛渡沢ゲートよりスタート。
群大ヒュッテ前の吊り橋は無く、立派な橋がかかり、林道はさらに奥に延長されていた。
平標新道は長い。
1時間歩いて、やっと待ちに待った入渓。
しばらくはゴーロ沢。
2016年08月06日 07:55撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平標新道は長い。
1時間歩いて、やっと待ちに待った入渓。
しばらくはゴーロ沢。
そしてようやく広大な空間が広がる。
2016年08月06日 08:38撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてようやく広大な空間が広がる。
東ゼンとの二俣。
東ゼン大滝の上段が奥に見える。
何年か前に二人で登ったが、夜道の下山が長かったな~。
2016年08月06日 08:51撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東ゼンとの二俣。
東ゼン大滝の上段が奥に見える。
何年か前に二人で登ったが、夜道の下山が長かったな~。
思わず二人でスライダーして遊んでしまう。
でも、高いところから滑るほどには若くはない。
2016年08月06日 08:54撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思わず二人でスライダーして遊んでしまう。
でも、高いところから滑るほどには若くはない。
1
快晴の青空の下、フリクションを確認しつつのスラブ登りが始まる。
2016年08月06日 09:16撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴の青空の下、フリクションを確認しつつのスラブ登りが始まる。
1
中央の段から越えてみようか。
2016年08月06日 09:19撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央の段から越えてみようか。
1
吸いつくようなフリクションの感触。
2016年08月06日 09:26撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吸いつくようなフリクションの感触。
1
左の草付きに捲きの踏み跡あり。
2016年08月06日 09:40撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左の草付きに捲きの踏み跡あり。
欲を出して、中段テラスから左壁で草付きへ抜けるルートに。
踏み跡までの草付きの1mトラバースが怖くて、JKさんに上からロープおろしてもらい、確保してもらって抜けた。
2016年08月06日 09:40撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
欲を出して、中段テラスから左壁で草付きへ抜けるルートに。
踏み跡までの草付きの1mトラバースが怖くて、JKさんに上からロープおろしてもらい、確保してもらって抜けた。
1
第一スラブ、スゲー!
2016年08月06日 10:22撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一スラブ、スゲー!
1
この解放感は他ではあまり味わえない。
2016年08月06日 10:25撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この解放感は他ではあまり味わえない。
1
第一スラブ、終了。
2016年08月06日 10:30撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一スラブ、終了。
1
普通の沢登りもできます。
2016年08月06日 10:27撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
普通の沢登りもできます。
数少ない階段状の滝。
2016年08月06日 10:38撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数少ない階段状の滝。
暑いので、水流中央でシャワー浴びてクールダウン。
2016年08月06日 10:42撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑いので、水流中央でシャワー浴びてクールダウン。
第二スラブ入口の滝。
左の草付きの踏み跡から捲き。
2016年08月06日 10:44撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二スラブ入口の滝。
左の草付きの踏み跡から捲き。
滑る滑る!
久しぶりの上越の草付きに、ビビリまくりの我々・・・。
2016年08月06日 10:51撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑る滑る!
久しぶりの上越の草付きに、ビビリまくりの我々・・・。
1
逆光に光る第二スラブにこんにちは。
2016年08月06日 11:28撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆光に光る第二スラブにこんにちは。
1
水流右にルートを拾っていく。
2016年08月06日 11:30撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水流右にルートを拾っていく。
1
草付きバンドと湿った岩が多く、第一スラブよりも滑りやすい。
2016年08月06日 11:36撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草付きバンドと湿った岩が多く、第一スラブよりも滑りやすい。
1
乾いた岩は気持ち良い。
2016年08月06日 11:42撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乾いた岩は気持ち良い。
最後は第二スラブの落ち口へ草付きバンドをトラバース。
2016年08月06日 12:02撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後は第二スラブの落ち口へ草付きバンドをトラバース。
広大なスラブは終了したようだ。
8m滝、左から。
2016年08月06日 12:14撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広大なスラブは終了したようだ。
8m滝、左から。
1
ヌルヌルのナメ床
2016年08月06日 12:22撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヌルヌルのナメ床
緊張も緩んで、大休止。
滝行したりして、童心に帰る。
2016年08月06日 12:26撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緊張も緩んで、大休止。
滝行したりして、童心に帰る。
ゆっくりトカゲ。
2016年08月06日 12:38撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆっくりトカゲ。
二俣を左へ。水が冷たくなり、気持ち良い。
小難しい黒い4m~6m滝がポツポツ続く。
2016年08月06日 13:09撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二俣を左へ。水が冷たくなり、気持ち良い。
小難しい黒い4m~6m滝がポツポツ続く。
1
このままヤブなしかと思わせておいて、
2016年08月06日 13:35撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このままヤブなしかと思わせておいて、
1
やっぱり笹ヤブ。30分くらい。
2016年08月06日 13:52撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり笹ヤブ。30分くらい。
1
最後はそっとお花畑を通りぬけ、登山道に抜ける。
マッタリと大休止。風が心地よい。
2016年08月06日 14:57撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後はそっとお花畑を通りぬけ、登山道に抜ける。
マッタリと大休止。風が心地よい。
1
何かと通ることの多い平標山。
2016年08月06日 15:47撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何かと通ることの多い平標山。
山の家では泊まりの皆さんがビールを飲んでいる。
我々はじっと我慢して、水を飲む・・・。
2016年08月06日 16:18撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の家では泊まりの皆さんがビールを飲んでいる。
我々はじっと我慢して、水を飲む・・・。
元橋に下山。
「街道の湯」に入り、夕食食べてから、
毛渡沢へ車の回収へ向かう。
2016年08月06日 17:58撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元橋に下山。
「街道の湯」に入り、夕食食べてから、
毛渡沢へ車の回収へ向かう。

感想/記録

私には38年ぶりの西ゼン。JKさんもそのころに2回遡行済み。
今回は一緒に楽しみながら、広大なスラブ沢を登りまくった。
スラブ自体には難しさはあまりないが、
ところどころに出てくる滝の通過は注意が必要。

訪問者数:291人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ