ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 932913 全員に公開 ハイキング芦別・夕張

夕張岳

日程 2016年08月06日(土) [日帰り]
メンバー pinsuke, その他メンバー1人
天候朝のうち雲やや多く、のち快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
札幌方面からだと、夕張市清水沢から国道452号を三笠方面に向かい、シューパロトンネルを過ぎて約2kmで右折、シューパロ湖を渡って鹿島林道を約12km。従来の駐車スペースに至る林道が雪解け水等で洗掘(と言うそうです。)されたため、今年は、その手前約100m、左股橋手前のバイオトイレ設置場所に5〜6台分の駐車スペース。駐車場所から約200mで林道終点、登山口となる。左股橋手前に駐車できなかったときは、林道上にスペースを見つけて駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間53分
休憩
1時間0分
合計
6時間53分
Sスタート地点07:5208:53冷水の沢08:5609:05前岳の沢09:0609:30石原平09:3109:41望岳台09:58憩沢10:09男岩10:19ガマ岩10:341400m湿原の水場10:40お花畑10:48釣鐘岩10:53吹き通し10:57金山分岐11:14夕張岳12:0712:20金山分岐12:23吹き通し12:28釣鐘岩12:33お花畑12:381400m湿原の水場12:47ひょうたん沼12:56男岩13:06憩沢13:20望岳台13:2113:36石原平13:55前岳の沢14:03冷水の沢14:0414:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
今回は、冷水コースを往復。
特に危険箇所はないが、前岳裾のトラバース、石原平の前後は足元に岩が多いのでスリップや捻挫等に注意。
前岳を過ぎてから吹き通しまでの間は、笹が伸びて登山道を覆っているところもあり、少々わずらわしい。
吹き通しから山頂までは、問題なし。
先に下山された方が途中の登山道で熊を見たと聞いたので、周囲に気を配りながら下山。
その他周辺情報登山口に夕張岳ヒュッテあり。
宿泊協力金 1,500円(小学生1,000円)
テントも可(要宿泊協力金)
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト カメラ

写真

駐車スペースはこれだけ
2016年08月06日 07:55撮影 by DMC-FZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車スペースはこれだけ
他の車はこんな感じ
2016年08月06日 07:55撮影 by DMC-FZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
他の車はこんな感じ
所々こんな感じ
2016年08月06日 08:04撮影 by DMC-FZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々こんな感じ
奥が従来の駐車スペース
2016年08月06日 08:04撮影 by DMC-FZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥が従来の駐車スペース
登山口、右は冷水コース、左が馬の背コース
2016年08月06日 08:10撮影 by DMC-FZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口、右は冷水コース、左が馬の背コース
登り始めは気持ち良い森林浴
2016年08月06日 08:19撮影 by DMC-FZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始めは気持ち良い森林浴
冷水の沢
2016年08月06日 08:55撮影 by DMC-FZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冷水の沢
根の階段
2016年08月06日 09:03撮影 by DMC-FZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根の階段
1
馬の背コースと合流
2016年08月06日 09:10撮影 by DMC-FZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背コースと合流
コース途中から見た滝の沢岳
2016年08月06日 09:32撮影 by DMC-FZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コース途中から見た滝の沢岳
奥夕張岳、左がま岩、右男岩
2016年08月06日 10:10撮影 by DMC-FZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥夕張岳、左がま岩、右男岩
3
1,400m湿原
2016年08月06日 10:37撮影 by DMC-FZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1,400m湿原
気持ちいい
2016年08月06日 10:41撮影 by DMC-FZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいい
1
吹き通し、奥山頂
2016年08月06日 10:54撮影 by DMC-FZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吹き通し、奥山頂
ユキバヒゴタイ、吹き通しに群生
2016年08月06日 10:54撮影 by DMC-FZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユキバヒゴタイ、吹き通しに群生
極最近と思われる熊の掘り返し
2016年08月06日 11:11撮影 by DMC-FZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
極最近と思われる熊の掘り返し
山頂と手前の祠
2016年08月06日 11:12撮影 by DMC-FZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂と手前の祠
1
到着
2016年08月06日 11:18撮影 by DMC-FZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着
3
ズームで幌尻岳(右)、戸蔦別岳(中央やや左)
2016年08月06日 12:00撮影 by DMC-FZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズームで幌尻岳(右)、戸蔦別岳(中央やや左)
芦別岳
2016年08月06日 12:01撮影 by DMC-FZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芦別岳
1
前岳(中央やや左)から吹き通し(中央やや下)
2016年08月06日 12:12撮影 by DMC-FZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前岳(中央やや左)から吹き通し(中央やや下)
3
十勝連峰(ズーム)
2016年08月06日 12:23撮影 by DMC-FZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十勝連峰(ズーム)
ドッシリした山頂部
2016年08月06日 12:25撮影 by DMC-FZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドッシリした山頂部
1
こんなにきれいな夕張岳は初めて
2016年08月06日 12:59撮影 by DMC-FZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなにきれいな夕張岳は初めて
2
シューパロ湖から望む(一番奥)
2016年08月06日 15:26撮影 by DMC-FZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シューパロ湖から望む(一番奥)
2

感想/記録

どういうわけか、夕張岳に登るときはいつも天気がいまいち、山頂から周囲の眺望が開けていることはなく、不完全燃焼が続いていた。
4度目で初めて天気に恵まれ、いつも自宅から眺めている夕張岳を存分に楽しむことができ、満足のゆく山行でした。
訪問者数:230人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ