ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 933127 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

奥只見から行く尾瀬

日程 2016年07月09日(土) 〜 2016年07月11日(月)
メンバー nori0815, その他メンバー1人
天候雨〜晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、
1日目  東京→上越新幹線 浦佐駅→南越後観光バス 奥只見ダム(宿泊)
2日目  奥只見湖遊覧船 奥只見→尾瀬口 会津バス 尾瀬口船着き場→沼山峠 
     沼山峠→尾瀬沼北岸経由 見晴(宿泊)
3日目  見晴→尾瀬ヶ原 山の鼻経由 鳩待峠→尾瀬戸倉 バス→JR沼田駅→J     R高崎経由 東京駅
コース状況/
危険箇所等
尾瀬内は天気に恵まれ、コンディション良好。沼尻休憩所は昨年の火事で焼失してしまいありません。
その他周辺情報尾瀬戸倉 尾瀬ふらり館にて入浴。(500円)
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 尾瀬内は石鹸類が使えないのでメイク落としシートや体を拭くシート 液体歯磨きなどあると便利です

写真

昨日、新幹線浦佐駅より、定期バスにのってシルバーラインという長〜いトンネルを通って到着。かつて銀山があったそうですよ。
奥只見ダムの船着き場 期間限定の朝1便に乗りたかったので前日から船着き場のすぐ真上の民宿に宿泊しました。
2016年07月10日 07:35撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日、新幹線浦佐駅より、定期バスにのってシルバーラインという長〜いトンネルを通って到着。かつて銀山があったそうですよ。
奥只見ダムの船着き場 期間限定の朝1便に乗りたかったので前日から船着き場のすぐ真上の民宿に宿泊しました。
民宿 六方(ろっぽう)さん 
ご飯むちゃくちゃおいしい!
船着き場まで徒歩30秒。
2016年07月10日 07:46撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
民宿 六方(ろっぽう)さん 
ご飯むちゃくちゃおいしい!
船着き場まで徒歩30秒。
奥只見ダムの遊覧船です。本日貸し切り!
今回、【尾瀬・魚沼ルートエンジョイきっぷ】を使いました。事前予約が必要です。
2016年07月10日 07:46撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥只見ダムの遊覧船です。本日貸し切り!
今回、【尾瀬・魚沼ルートエンジョイきっぷ】を使いました。事前予約が必要です。
尾瀬口に向かって出発。船内アナウンスで奥只見ダムの歴史?についてお話していましたがエンジン音であまり聞こえず…。
2016年07月10日 07:51撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬口に向かって出発。船内アナウンスで奥只見ダムの歴史?についてお話していましたがエンジン音であまり聞こえず…。
尾瀬口船着き場が見えてきました。
2016年07月10日 08:26撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬口船着き場が見えてきました。
尾瀬口に到着。
ここから尾瀬口船着き場バス停まで、ひたすら階段を上ります。(10分ぐらい)
2016年07月10日 08:29撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬口に到着。
ここから尾瀬口船着き場バス停まで、ひたすら階段を上ります。(10分ぐらい)
沼山峠到着!ここから本格的に尾瀬登山が始まります。
2016年07月10日 10:04撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼山峠到着!ここから本格的に尾瀬登山が始まります。
30分ほど登ると沼山峠展望台があります。階段ベンチになっていてとても見晴らしが良いです。ここからは下りです。
2016年07月10日 10:18撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分ほど登ると沼山峠展望台があります。階段ベンチになっていてとても見晴らしが良いです。ここからは下りです。
木々の間を通っていきます。下りなので快適に歩けます。
2016年07月10日 10:39撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の間を通っていきます。下りなので快適に歩けます。
大江湿原に入りました。ニッコウキスゲがぽつんぽつんと咲いています。
2016年07月10日 10:44撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大江湿原に入りました。ニッコウキスゲがぽつんぽつんと咲いています。
これぞ尾瀬!快適な木道が続きます。
2016年07月10日 10:48撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これぞ尾瀬!快適な木道が続きます。
ニッコウキスゲの群生地です。まだ満開ではないので、なんとな〜く黄色。
2016年07月10日 10:58撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲの群生地です。まだ満開ではないので、なんとな〜く黄色。
右手に燧ケ岳を望みます。
2016年07月10日 11:02撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手に燧ケ岳を望みます。
尾瀬沼が見えてきました。尾瀬沼ビジターセンターまでもう少し。
2016年07月10日 12:13撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬沼が見えてきました。尾瀬沼ビジターセンターまでもう少し。
尾瀬沼の北岸道を行きます。ゴツゴツ岩場や根っこの登りが続きます。
今夜の宿泊、見晴まで頑張ります。
2016年07月10日 13:47撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬沼の北岸道を行きます。ゴツゴツ岩場や根っこの登りが続きます。
今夜の宿泊、見晴まで頑張ります。
見晴の日の出です。ちょっと霧が出ていますが、良い天気になりそう!幻想的…。
2016年07月11日 05:38撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴の日の出です。ちょっと霧が出ていますが、良い天気になりそう!幻想的…。
さあ、出発。尾瀬ヶ原をひたすらまっすぐ、至仏山に向かって歩きます。遠くに至仏山を望みます。
2016年07月11日 08:05撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、出発。尾瀬ヶ原をひたすらまっすぐ、至仏山に向かって歩きます。遠くに至仏山を望みます。
尾瀬の池塘です。お花が少ないのが少し残念。
2016年07月11日 08:09撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬の池塘です。お花が少ないのが少し残念。
至仏山が大きくなってきました。近づいてきています。
2016年07月11日 08:30撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至仏山が大きくなってきました。近づいてきています。
快適な木道です。すれ違うハイカーの方も増えてきました。
2016年07月11日 08:42撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快適な木道です。すれ違うハイカーの方も増えてきました。
山の鼻から少し入ったところ。クマが目撃されているようです。
2016年07月11日 10:21撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の鼻から少し入ったところ。クマが目撃されているようです。
鐘を鳴らすとクマが近寄らない?ガンガン鳴らします。
2016年07月11日 10:24撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鐘を鳴らすとクマが近寄らない?ガンガン鳴らします。
鳩待峠に向けて最後の長〜い登り坂。木道や階段が結構続きます。鳩待峠からの【ちょっこと尾瀬】の方も多く降りてくるので人通りはたくさんあります。
2016年07月11日 10:55撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳩待峠に向けて最後の長〜い登り坂。木道や階段が結構続きます。鳩待峠からの【ちょっこと尾瀬】の方も多く降りてくるので人通りはたくさんあります。
ラストスパート!あと、20メートルで到着!旗がゴールテープに見えます。
2016年07月11日 11:17撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラストスパート!あと、20メートルで到着!旗がゴールテープに見えます。
ついに到着!尾瀬の看板の前で記念撮影!これから尾瀬に入る方もたくさんいるようです。
2016年07月11日 11:18撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついに到着!尾瀬の看板の前で記念撮影!これから尾瀬に入る方もたくさんいるようです。
鳩待峠。ここまでのバスの乗り入れが規制され、すぐ下の駐車場までとなったようです。お土産や飲食物が売っています。定期バスもありますが、乗り合いタクシーも人数がそろい次第同価格で乗れるようです。ちょっと早く戸倉に降りられたおかげで、お風呂に早く入れてピークを避けることができました。この時期の団体さんはすごいので…。
今回、リサーチ不足でバスと電車を乗り継いで(戸倉−沼田−高崎−東京(新幹線ではなく))帰ってきましたが、同じくらいの値段?で新宿のバスタ行きの直行があることが分かりました。時間もさほど変わらない?のでは…。都心にお住まいで疲れた方(疲れてなくでも)にはおすすめです。直行なので便利ですね。
2016年07月11日 11:19撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳩待峠。ここまでのバスの乗り入れが規制され、すぐ下の駐車場までとなったようです。お土産や飲食物が売っています。定期バスもありますが、乗り合いタクシーも人数がそろい次第同価格で乗れるようです。ちょっと早く戸倉に降りられたおかげで、お風呂に早く入れてピークを避けることができました。この時期の団体さんはすごいので…。
今回、リサーチ不足でバスと電車を乗り継いで(戸倉−沼田−高崎−東京(新幹線ではなく))帰ってきましたが、同じくらいの値段?で新宿のバスタ行きの直行があることが分かりました。時間もさほど変わらない?のでは…。都心にお住まいで疲れた方(疲れてなくでも)にはおすすめです。直行なので便利ですね。
撮影機材:

感想/記録

今回、奥只見ダムから尾瀬に入ってみました。実際に行ってみてわかったことは、バスに乗って移動することがとても多いことと、クネクネ道なので乗り物酔いをする方にはきついこと。
前泊した奥只見ダムの民宿のご主人が、奥只見からの尾瀬ルートがなかなかメジャーにならず、先細り…と嘆いておいででしたが、定期バスの本数も少なく、交通の利便性を考えるとゆったりと時間がある方以外にはちょっと難しいかな?と感じました。ただ、とても素敵な自然がたくさんあり、ダム湖の四季も素敵だろうし、いろんなルートから尾瀬に入るのもアリだな!と感じました。ぜひ、お休みに余裕のある方、行ってみてください。民宿のご飯は、米どころのおいしいお米です。山の幸満載でとても良いお宿でした。イワナ釣りの宿としても知られているようですよ。
訪問者数:69人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

ビジターセンター 前泊 木道 池塘
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ