ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 933128 全員に公開 ハイキング日高山脈

幌尻岳 チロロ林道日帰りコース

日程 2016年08月06日(土) [日帰り]
メンバー atreyu
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち97%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
渡渉地点は注意深く観察すると間違いはないと思います。水量はさほどでもないです。
稜線にでてからはハイマツが登山道を塞いで疲れました。
その他周辺情報道の駅日高樹海ロード近くにセイコーマートがあるのでここで食料を調達。
温泉は道の駅から5分ほどの沙流川温泉 ひだか高原荘を利用 500円(タオルレンタル500円)ここは残念ながら露天はありませんでした。

装備

個人装備 飲み物2.5リットル

写真

道の駅日高樹海ロード。近くにエーコープがありましたがこの時間はすでに閉店していました。
2016年08月05日 18:57撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅日高樹海ロード。近くにエーコープがありましたがこの時間はすでに閉店していました。
セイコーマート。ホットシェフもあります。
飲料、食料を購入。
2016年08月05日 18:59撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セイコーマート。ホットシェフもあります。
飲料、食料を購入。
沙流川温泉日高高原荘。前日はここで汗を流しました。浴場は小さく、露天風呂もありませんでした。
2016年08月05日 19:03撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沙流川温泉日高高原荘。前日はここで汗を流しました。浴場は小さく、露天風呂もありませんでした。
国道からの入り口。
2016年08月05日 20:00撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道からの入り口。
国道から30分ほどで、登山口入り口の駐車場。前半の釣り堀店までは舗装道路。そのあとは未舗装。すごく長く感じました。
駐車場は先行車がなく不安。あとで2台ほどきました。
2016年08月05日 20:42撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道から30分ほどで、登山口入り口の駐車場。前半の釣り堀店までは舗装道路。そのあとは未舗装。すごく長く感じました。
駐車場は先行車がなく不安。あとで2台ほどきました。
北電取水口施設まで自転車で。少し登りになっていて半分くらいは押して歩きました。自転車をもってきたのを後悔。
何も考えていなかったけど、もしかして自転車も乗り入れ禁止?
2016年08月06日 04:20撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北電取水口施設まで自転車で。少し登りになっていて半分くらいは押して歩きました。自転車をもってきたのを後悔。
何も考えていなかったけど、もしかして自転車も乗り入れ禁止?
登山道入り口
2016年08月06日 04:21撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道入り口
渡渉点のピンクテープ。帰りは一箇所間違ってしまいました。
水量は多くはなかったので、靴を濡らす心配はありません。
2016年08月06日 05:29撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉点のピンクテープ。帰りは一箇所間違ってしまいました。
水量は多くはなかったので、靴を濡らす心配はありません。
この滝がみえたら、沢から離れて急勾配を登り高度を上げていきます。果てしない登りに感じました。
2016年08月06日 05:58撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この滝がみえたら、沢から離れて急勾配を登り高度を上げていきます。果てしない登りに感じました。
トッタの水。登りも下りもいただきました。冷たいけど、何か味があるようで、あまり好みじゃない。
2016年08月06日 06:40撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トッタの水。登りも下りもいただきました。冷たいけど、何か味があるようで、あまり好みじゃない。
だんだん視界が開けて知らない山が見えてきました。
2016年08月06日 07:17撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん視界が開けて知らない山が見えてきました。
アルミの梯子が2箇所。
2016年08月06日 07:43撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アルミの梯子が2箇所。
2番目の梯子
2016年08月06日 07:45撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2番目の梯子
ネカビラ岳から幌尻岳がみえてきました。
カールの下のボリュームがあります。
2016年08月06日 07:48撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネカビラ岳から幌尻岳がみえてきました。
カールの下のボリュームがあります。
4
あそこまで行けるのかな〜??
2016年08月06日 07:56撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あそこまで行けるのかな〜??
1
ネカビラ岳に頂上の標識はありませんでした。
2016年08月06日 08:03撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネカビラ岳に頂上の標識はありませんでした。
1
2つ目の山、北戸蔦別。
体力はまだ残っている。
2016年08月06日 08:35撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2つ目の山、北戸蔦別。
体力はまだ残っている。
2
まだまだ遠いな〜
2016年08月06日 08:41撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ遠いな〜
3
戸蔦別へ向かう
2016年08月06日 08:50撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸蔦別へ向かう
1
だんだん近づいたけど、まだ遠い。
2016年08月06日 09:22撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん近づいたけど、まだ遠い。
2
七沼カール。
2016年08月06日 10:00撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七沼カール。
5
頂上に着きました。
2016年08月06日 11:57撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上に着きました。
6
タイムリミットぎりぎり、でのんびりする時間はなく、すぐ下山です。
2016年08月06日 12:00撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タイムリミットぎりぎり、でのんびりする時間はなく、すぐ下山です。
6
北電取水施設。暗くなる前について安堵。
2016年08月06日 18:15撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北電取水施設。暗くなる前について安堵。
自転車で駐車場に戻ります。
もし自転車乗り入れ禁止だったら、ごめんなさい。
2016年08月06日 18:15撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自転車で駐車場に戻ります。
もし自転車乗り入れ禁止だったら、ごめんなさい。

感想/記録
by atreyu

日高の山は初めてで、不安が募るばかりです。
登山を趣味というのなら日高の最高峰、幌尻岳には登ってみたい。
情報を収集しました。
いろいろ調べてみたら幌尻岳の登山コースは3つあるようです。
/尭癲碧攷山荘)コース 最も一般的なコースのようですが、シャトルバスと山荘の事前予約が必要で、面倒くさいし予約が取れない可能性が高い。何より天気を選べません。
⊃郡Д魁璽后‥肋弔呂覆い韻鼻▲▲廛蹇璽舛領啼擦長すぎ(片道18km)、当然日帰りは無理で、新冠ポロシリ荘に2泊、3日必要です。
チロロ林道コース 唯一幌尻岳日帰りの可能性があるコースで、日帰りを目指すのならこれしか選択肢はないようです。
私の選択はもちろんしかありません。
他の方の山行記録をみているうちに自分にも可能性があるのではないかと思い始めました。
体力的に他の方に比べてずっと劣っているし、経験もない。自分に登れるのか当日まで不安は日々でした。
本来ならもっと経験を積んでからチャレンジすべきでしょうが、今年挑むのなら日が長い今しかない。日1日と日照時間が短くなっていくから。
12時の時点で引き返すことにしました。
8箇所?ほどある渡渉は初めてだったけど、何とかクリアーしました。
視界が開くネカビラ岳からの日高の山々、そして幌尻岳の眺めは最高です。
途中3人に抜かされたけど、何とかタイムリミットの12時に山頂を踏むことができました。
ダイムリミットぎりぎりだったので眺望もそこそこに記念写真を数枚、おにぎりを1個食べてすぐ、来た道を戻ります。
日没の午後7時頃まで北電取水施設に辿り着けるか下山中、ずーと不安でしたが、ネカビラ岳についた時点で大丈夫そうかなって気持ちにゆとりが出てきました。
北電の取水施設が目に入った時は本当に安心しました。
訪問者数:607人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ