ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 933135 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

甲斐駒ヶ岳 〜北沢峠からソロハイク〜

日程 2016年08月06日(土) [日帰り]
メンバー keiji_
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
芦安駐車場から乗り合いタクシーで広河原。広河原から北沢峠までバス。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間56分
休憩
1時間16分
合計
9時間12分
S長衛小屋(旧北沢駒仙小屋)04:1104:46仙水小屋04:5005:25仙水峠05:2807:10駒津峰07:1207:53六方石08:0009:10甲斐駒ヶ岳09:4011:02駒津峰11:1211:49双児山12:0012:05双児山南峰13:13北沢峠13:2213:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
○仙水峠手前のゴーロは早朝出発の際、注意が必要だと思います。
○六方石の先のトラバースは山と高原地図にあるように、霧にまかれた時にルートを見失う可能性がありそうです。
○鎖場もなく危険箇所とういう危険箇所はないです。
その他周辺情報ヘルシーハウス山渓園で日帰り入浴400円でした。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ 無線機 ガスカートリッジ コンロ コッヘル

写真

暗かったので最初の写真は仙水小屋から仙水峠の間にあるゴーロです。
2016年08月06日 05:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暗かったので最初の写真は仙水小屋から仙水峠の間にあるゴーロです。
振り返って
2016年08月06日 05:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って
仙丈ヶ岳が見えます。昨日は霧の中だったのに。
2016年08月06日 05:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈ヶ岳が見えます。昨日は霧の中だったのに。
付近一帯同じような景色です。ヘッドランプで通過するときはルートが分からなくなりそうです。
2016年08月06日 05:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
付近一帯同じような景色です。ヘッドランプで通過するときはルートが分からなくなりそうです。
仙水峠から地蔵岳
2016年08月06日 05:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙水峠から地蔵岳
仙水峠の標識です。
2016年08月06日 05:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙水峠の標識です。
富士山が見えてきました。
2016年08月06日 06:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山が見えてきました。
中央アルプス方面
2016年08月06日 06:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプス方面
駒津峰です。
2016年08月06日 07:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒津峰です。
1
六方石
2016年08月06日 07:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六方石
六方石の付近の標識。
2016年08月06日 07:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六方石の付近の標識。
直登ルートとトラバースの分岐
2016年08月06日 08:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直登ルートとトラバースの分岐
1
摩利支天との分岐
2016年08月06日 08:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摩利支天との分岐
山頂手前の標識
2016年08月06日 09:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前の標識
甲斐駒ヶ岳山頂です。
2016年08月06日 09:17撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒ヶ岳山頂です。
3
北岳やっぱりかっこいいです。
2016年08月06日 09:19撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳やっぱりかっこいいです。
1
長衛小屋のお弁当です。
2016年08月06日 09:23撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長衛小屋のお弁当です。
2
帰りもトラバースで帰ります。
2016年08月06日 09:49撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りもトラバースで帰ります。
1
二児山です。
2016年08月06日 11:48撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二児山です。
1

感想/記録
by keiji_

 前日は仙丈ヶ岳に登り長衛小屋に宿泊しました。
 午前3時30分頃、皆さんが身支度を始めたので、私も身支度を始めました。外に出ると、星が出ていました。前日の仙丈ヶ岳は霧で残念だったので、今日は午前中に勝負を決めようと、4時過ぎに出発しました。
 ところが、やっぱり真っ暗な森を一人で歩くのは心細いので、人数の多いパーティが出発するのを待って出発しました。
 仙水小屋に着いたころには、白々と明けてきたので、ここまで一緒に来てくれたパーティにお礼を言って、仙水峠へ向かいました。
 仙水峠までの道のりはゴーロ地帯でペンキや赤テープは少ないです。また、前後に人はまだおらず、私はケルンを道しるべにして進みました。暗いうちにここを通過する方は注意が必要です。実際に山頂付近であった方は、仙水峠付近で道に迷ったとおっしゃっていました。
 ガイドブックによれば、「仙水峠から摩利支天が見える」とありましたが、摩利支天は霧の中です。こんなことだったら、今日仙丈ヶ岳に登ればよかったかなと思いました。
 仙水峠からは急登でなかなか、駒津峰に着きません。昨日の疲れもあり、コースタイムより遅れて到着しました。いつもなら、リーダーに叱られるところです。
 駒津峰から歩を進めると、霧で隠れていた甲斐駒ヶ岳が全容を表しました。痩せ尾根を慎重に進み六方石を過ぎると、直登ルートとトラバースに分かれます。
 迷わずトラバースを選び、白い砂の道を進むと待望の山頂です。山頂からは北岳、仙丈ヶ岳、鳳凰三山、中央アルプスなどなど沢山の山がお出迎えしてくれました。
 帰りは双子山経由で北沢峠に下りました。13時過ぎに北沢峠に到着し、意識していたわけではありませんが、13時30分の広河原行きのバスに間に合いました。これを逃したら最終の16時まで待たなくてはならないところでした。

 今回は、晴天に恵まれて、とてもよい山行でした。早朝、仙水小屋まで一緒に行ってくれたパーティの方、途中で出会った方々、写真を撮るときにシャッターを押してくれた方、皆さんありがとうございました。
訪問者数:359人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ