ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 933153 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

五竜岳〜鹿島槍ヶ岳 +出会い (八方尾根→柏原新道)

日程 2016年08月05日(金) 〜 2016年08月06日(土)
メンバー kikutoyo
天候5日 晴れ・ガス (夕方晴れ)
6日 晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
八方第3駐車場に駐車。扇沢に下山後、扇沢→白馬八方は特急バス白馬ー扇沢線を利用する予定だった。(1日3本、最終15:40発. 所用1時間、1800円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間5分
休憩
32分
合計
4時間37分
S八方池山荘08:0208:46八方池09:45丸山10:21唐松岳頂上山荘10:5312:39五竜山荘
2日目
山行
8時間41分
休憩
2時間26分
合計
11時間7分
五竜山荘03:4604:31五竜岳05:2307:37八峰キレット小屋07:5709:20鹿島槍ヶ岳09:3610:44冷池山荘11:1412:15爺ヶ岳南峰12:15爺ヶ岳南峰(脇) 12:41種池山荘13:0914:53柏原新道登山口14:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所には、鎖・梯子がしっかり取り付けられているが、なくてもザレ場の急な下りなどあり、疲れたときなどに要注意。
出発時刻/高度:8月5日 08:02 / 1831m (八方池山荘)
到着時刻/高度:  6日 14:55 / 1373m (柏原新道登山口)
合計距離: 23.33km
最高点の標高: 2889m    累積標高(上り): 2329m 
最低点の標高: 1339m    累積標高(下り): 2813m
その他周辺情報道の駅小谷「深山の湯」(八方駐車場そばの湯は混雑)
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

リフトを降りると、青空が広がる
2016年08月05日 08:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフトを降りると、青空が広がる
湧き出した雲の上に五竜
2016年08月05日 07:59撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湧き出した雲の上に五竜
白馬三山側にも雲がわく
2016年08月05日 08:09撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬三山側にも雲がわく
八方池はガス
2016年08月05日 08:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方池はガス
ガスがでたり、消えたり
2016年08月05日 09:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスがでたり、消えたり
不帰剣
2016年08月05日 10:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不帰剣
1
唐松岳. (午後の天気が心配なのでパス)
2016年08月05日 10:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松岳. (午後の天気が心配なのでパス)
1
剱側にも雲が湧き出していた
2016年08月05日 10:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱側にも雲が湧き出していた
午後の予報はよくないので、唐松岳カットで五竜へ向かう
2016年08月05日 10:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午後の予報はよくないので、唐松岳カットで五竜へ向かう
五竜岳はすでに雲
2016年08月05日 10:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜岳はすでに雲
稜線上のあちこちで見えた
2016年08月05日 11:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線上のあちこちで見えた
五竜山荘が見える
2016年08月05日 12:34撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜山荘が見える
ガス湧く山荘わきで、かすかなブロッケン
2016年08月05日 17:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガス湧く山荘わきで、かすかなブロッケン
夕方には、ガスも晴れる
2016年08月05日 18:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕方には、ガスも晴れる
毛勝三山わきに日が沈む
2016年08月05日 18:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛勝三山わきに日が沈む
2
三日月と宵の明星
2016年08月05日 19:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三日月と宵の明星
1
6日、五竜山頂をめざしながら東の空 
2016年08月06日 04:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6日、五竜山頂をめざしながら東の空 
山頂一角に到着
2016年08月06日 04:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂一角に到着
妙高・戸隠の山々
2016年08月06日 04:36撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙高・戸隠の山々
ご来光
2016年08月06日 04:58撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご来光
2
五竜山頂にも日が当たる
2016年08月06日 05:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜山頂にも日が当たる
2
鹿島槍ヶ岳
2016年08月06日 05:10撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍ヶ岳
1
立山〜剱、山腹に影五竜
2016年08月06日 05:12撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山〜剱、山腹に影五竜
白馬〜五竜山荘
2016年08月06日 05:17撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬〜五竜山荘
鹿島槍への尾根。急下降から始まる
2016年08月06日 05:27撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍への尾根。急下降から始まる
これがG5か
2016年08月06日 05:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これがG5か
1
急峻な尾根にも、ひといき
2016年08月06日 05:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急峻な尾根にも、ひといき
岩にG5マーク
2016年08月06日 05:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩にG5マーク
ふりかえる
2016年08月06日 06:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふりかえる
ふりかえる
2016年08月06日 06:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふりかえる
また、ふりかえる。G7あたりだろうか
2016年08月06日 06:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また、ふりかえる。G7あたりだろうか
ここからは、しばらくゆるやか
2016年08月06日 06:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは、しばらくゆるやか
北尾根ノ頭
2016年08月06日 06:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北尾根ノ頭
一息つけるゆるやかな中間部
2016年08月06日 06:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一息つけるゆるやかな中間部
口ノ沢のコル
2016年08月06日 06:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
口ノ沢のコル
1
鎖の途中に、「キレット小屋25分」。
ちょっと安心したが・・・
2016年08月06日 07:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖の途中に、「キレット小屋25分」。
ちょっと安心したが・・・
1
道が右へ続いていそうだが、
2016年08月06日 07:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道が右へ続いていそうだが、
また、鎖で尾根へ
2016年08月06日 07:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また、鎖で尾根へ
鹿島槍北峰がだんだん大きくなる
2016年08月06日 07:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍北峰がだんだん大きくなる
イヤなザレ場の長い下り
2016年08月06日 07:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イヤなザレ場の長い下り
あと10分
2016年08月06日 07:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと10分
そして、キレット小屋が見えた
2016年08月06日 07:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、キレット小屋が見えた
2
よくもこんな所へ建ててくれたものだ
2016年08月06日 07:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よくもこんな所へ建ててくれたものだ
2
ほっと
2016年08月06日 07:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほっと
正面には、剱〜毛勝
2016年08月06日 07:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面には、剱〜毛勝
すぐに急登。ぎりぎりの所に建っている
2016年08月06日 07:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに急登。ぎりぎりの所に建っている
1
「八峰キレット核心部」の札
2016年08月06日 08:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「八峰キレット核心部」の札
奥にキレット(切戸)の口
2016年08月06日 08:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥にキレット(切戸)の口
梯子の奥に
2016年08月06日 08:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子の奥に
ダイモンジソウ
2016年08月06日 08:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイモンジソウ
梯子を下りると、鎖に捕まって通過
2016年08月06日 08:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子を下りると、鎖に捕まって通過
北峰への途中、五竜からの稜線をふり返る。小屋も見える
2016年08月06日 08:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰への途中、五竜からの稜線をふり返る。小屋も見える
北峰分岐. 先を急ぐので北峰パス
2016年08月06日 08:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰分岐. 先を急ぐので北峰パス
南峰
2016年08月06日 08:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南峰
吊尾根は花の盛り
2016年08月06日 09:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊尾根は花の盛り
鹿島槍ヶ岳山頂
2016年08月06日 09:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍ヶ岳山頂
2
爺ヶ岳への下山方面(さらに北アの南部)
2016年08月06日 09:23撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爺ヶ岳への下山方面(さらに北アの南部)
その右
2016年08月06日 09:23撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その右
立山〜剱
2016年08月06日 09:23撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山〜剱
1
針ノ木・・薬師
2016年08月06日 09:23撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針ノ木・・薬師
槍〜穂はやや霞む
2016年08月06日 09:24撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍〜穂はやや霞む
1
薬師岳
2016年08月06日 09:32撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳
1
白馬〜キレット小屋
2016年08月06日 09:26撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬〜キレット小屋
北峰を見下ろして、下山
2016年08月06日 09:35撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰を見下ろして、下山
ふり返ると、ガス
2016年08月06日 10:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふり返ると、ガス
冷池山荘と爺ヶ岳
2016年08月06日 10:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冷池山荘と爺ヶ岳
1
爺ヶ岳
2016年08月06日 12:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爺ヶ岳
種池山荘へ
2016年08月06日 12:33撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
種池山荘へ
バスに間に合うか、急いで下る
2016年08月06日 14:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスに間に合うか、急いで下る
なんとか、間に合いそうな時間に到着
2016年08月06日 14:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか、間に合いそうな時間に到着
1

感想/記録

 どうも後立山登山は天候や都合の相性がよくないようだ。今回も、2泊3日の予定で来たのだが、初日の五竜山荘で念のために開いたケータイに、緊急メールが来ていて、翌日には帰らなくてはいけないような。
 せめて五竜岳へ登って帰ろうかとも思ったが、20年前にも同じようなことをやっており、今回はちょっと無理してみようと決める。つまり、明日1日で扇沢まで縦走することにし、できれば駐車してある八方駐車場も通る午後3:40発の最終バスに間に合わせる。(予定を1日短縮したもので、だめなら、下ってから他の方法を考えることにする)。ウ〜ン、どうみても無理そう・・・。

 ということで、朝食は五竜山頂で日の出を見ながらとることにして、やや早めに出発。山頂で、ご来光や快晴の山々の朝景色を楽しんでから縦走に入る。なかなかすいすいとは進めないが、キレット小屋には順調に着いて、このペースで行ければ、可能性がありそうなカンジ。小屋などでは休憩と食料補給をしっかりとり、鹿島槍北峰や爺のピークも寄らずに、なんとか種池山荘に到着。ここでやや油断、ノンアルコールで猛暑の水分補給をし、最後の長めの休憩をとったら、残り時間が微妙。そして、イヤな下りは膝腰をだましながら、目の前を歩くやや早めの若いカップルにくっついて下る。おかげで、十分間に合う3時前に下山できた。

 二人にお礼を言って、扇沢へ歩き始めてしばらくしたら、後ろから追いかけてきて、八方の方へ車で行くから一緒にどうぞとのこと。いやあ、そこまで迷惑をかけては申し訳ない、と言っては見たが、親切に甘えることにした。行く車中山の話などに花が咲き、あっという間に八方駐車場着。
最後にお礼を言って、二人と別れた。さわやかないい感じのカップルだった。

 急用で1日短縮の綱渡りをしたものの、好天の山を楽しめた上に、最後に気持ちの良い若者カップルとの出会いがあり、記憶に残る登山となった。

 
訪問者数:270人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ