ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 933185 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

抜戸岳 新穂高〜笠新道 笠ヶ岳の計画がぁ… 

日程 2016年08月06日(土) [日帰り]
メンバー hyoin2007
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新穂高登山指導センター500mほど手前(深々荘入口)に登山者用大型無料駐車場あり 200台ぐらい。
5:10時点で既に満車 小さい車だったの特例で対応
新穂高登山指導センターに登山ポスト、トイレ、自販機、案内所
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間56分
休憩
48分
合計
10時間44分
Sスタート地点05:4705:54新穂高温泉バス停05:5607:01笠新道登山口09:50杓子平10:0111:38笠新道分岐11:4011:50抜戸岳12:0312:11笠新道分岐13:03杓子平13:1515:26笠新道登山口15:2716:16新穂高登山指導センター16:2316:31ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
新穂高登山指導センターから笠新道登山口までは林道
登山口に水場あり。その後は笠ヶ岳山荘まで水場なし。
笠新道は殆どが登り、石が多く足場もあまりよい方ではない。
個人的にはあまり知られていない急登。
杓子平からは展望が開けてこの上ない絶景の中を歩けます。
その他周辺情報栃尾温泉
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

新穂高登山指導センター
今日は人が多め
廬山届けの提出
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新穂高登山指導センター
今日は人が多め
廬山届けの提出
林道を1時間ほどで笠新道登山口
左端に水場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を1時間ほどで笠新道登山口
左端に水場
2
長い登りのはじまり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い登りのはじまり
1
杓子平まで中間の標識
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子平まで中間の標識
1
ひたすら登り
日差しがきつい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすら登り
日差しがきつい
1
杓子平
この風景を待っていました
ここまで一気に来た
けど、暑さの影響で燃料切れ寸前
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子平
この風景を待っていました
ここまで一気に来た
けど、暑さの影響で燃料切れ寸前
3
少し登って振り返ると
穂高連峰
日差しがじりじり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登って振り返ると
穂高連峰
日差しがじりじり
1
岩場登り
なんとここで足が攣った
68を服用
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場登り
なんとここで足が攣った
68を服用
2
稜線まであと少し
意識がもうろう
熱中症の予兆で少し休憩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線まであと少し
意識がもうろう
熱中症の予兆で少し休憩
2
なんとか稜線到着
笠ヶ岳方面
しかし予定より時間オーバー
抜戸岳に変更
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか稜線到着
笠ヶ岳方面
しかし予定より時間オーバー
抜戸岳に変更
3
抜戸岳に到着
誰もいません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
抜戸岳に到着
誰もいません
8
いい風景を1人占め♪
双六岳方面
奥に水晶岳、鷲羽岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい風景を1人占め♪
双六岳方面
奥に水晶岳、鷲羽岳
3
シモツケソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シモツケソウ
3
ひたすら下ります
炎天下
残りの水も少なくきつい
途中で水を分けていただく
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすら下ります
炎天下
残りの水も少なくきつい
途中で水を分けていただく
1
登山口
水をがぶ飲み
あとは林道のみ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口
水をがぶ飲み
あとは林道のみ
2
なんとか駐車場へ到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか駐車場へ到着

感想/記録

この日はとにかく暑かった。
暑さに撃沈し体調、判断ともに失敗山行でした。
笠ヶ岳までの計画でしたが、炎天下で熱中症の予兆。また足も攣った。
そのため様子をみながらの歩行になり、杓子平過ぎからペースダウン。
そんなことで計画より時間オーバーし、体調など考慮し抜戸岳に急遽変更。
みんなは笠ヶ岳に向かうため、反対の抜戸岳は誰もいなく独り占め。
独りで絶景を独占できたのは良かったかな。
とにかく北アルプスの山々がよく見えましたね。
穂高連邦、槍ヶ岳、双六岳、乗鞍岳などなど。
けれど下山は過酷でした。
計画は笠ヶ岳山荘で水を調達することであったが、それが出来ていない。
それに加え熱中症を恐れ、水分を予定より多めに摂取していた。
杓子平では残り600mmlぐらいだ。
しかも、休憩から立ち上がった時に再び足が攣った。やばい・・・。
結局、その後は登山の初体験。人から水を分けていただく行為に。
まじで感謝。
早めに熱中症対策をしたため、何事も無く無事に終えることが出来ました。
今回はホントにダメダメ山行でした。
訪問者数:217人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 林道 水場 山行 熱中症 トリカブト
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ