ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 933330 全員に公開 ハイキング伊豆・愛鷹

愛鷹山 水神直登一服路

日程 2016年08月07日(日) [日帰り]
メンバー pixus
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
水神社手前駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 2.0〜2.1(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち98%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間41分
休憩
11分
合計
3時間52分
S水神社08:4309:00節理溶岩壁09:1009:37う回路出合09:39尾根線広場09:4010:15植林モニュメント10:1010:27旧見晴らし台10:40一服峠登山口(白はしご)12:30水神(林道経由)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
愛鷹山に一番近く早く登れる水神社登山口。登りは愛鷹林道支線を歩いて一服峠登山口の白はしごまで約50分掛かる。
地図で見ると大きく迂回しているのがわかる。
ここで、以前検証した一服峠登山口の尾根を降りる道を活用して水神社から直接この尾根に直登して白はしごまで一気に登れないか検証してきました。
コース状況/
危険箇所等
急登危険
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヘルメット

写真

水神社駐車場登山口に営林所作業小屋があります。この裏から登ろうと見上げると… 無理だろ・
2016年08月07日 08:43撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水神社駐車場登山口に営林所作業小屋があります。この裏から登ろうと見上げると… 無理だろ・
10m進んでみると白いテープ、もちろん登り口というわけではないのですが
2016年08月07日 08:44撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10m進んでみると白いテープ、もちろん登り口というわけではないのですが
何かなと入ると、たぶん林業作業の目印。上までつながっている気配は感じませんが、ここを登ることにしました。
2016年08月07日 08:46撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何かなと入ると、たぶん林業作業の目印。上までつながっている気配は感じませんが、ここを登ることにしました。
あそこまで登ってもなぁ〜 こりゃ無理かな?
2016年08月07日 08:48撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あそこまで登ってもなぁ〜 こりゃ無理かな?
無言…
2016年08月07日 08:51撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無言…
出たぁ!節理状溶岩 怖”
2016年08月07日 08:57撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出たぁ!節理状溶岩 怖”
1
抜けそう、、しかもこの前の土手滑りまくり
2016年08月07日 09:00撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
抜けそう、、しかもこの前の土手滑りまくり
この前を這いながら先まで登りたいのだが、、やめるか
かなり個人的には危険を感じる。。滑るし 安全第一
2016年08月07日 09:00撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この前を這いながら先まで登りたいのだが、、やめるか
かなり個人的には危険を感じる。。滑るし 安全第一
抜ける草を手掛かりに必死で登ると広場に出た、、なんとなく休憩所の気配を感じる。東稜でもこういう場所あったので期待。
2016年08月07日 09:04撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
抜ける草を手掛かりに必死で登ると広場に出た、、なんとなく休憩所の気配を感じる。東稜でもこういう場所あったので期待。
なんとなく道?
2016年08月07日 09:12撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとなく道?
明らかに踏跡?しかしこの傾斜
2016年08月07日 09:16撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明らかに踏跡?しかしこの傾斜
1
あぁ!ハローキティーの飴の袋だ!出たか?
2016年08月07日 09:18撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あぁ!ハローキティーの飴の袋だ!出たか?
またゴミ、なぜかこういう道を登るとゴミがあるとうれしくなる…
2016年08月07日 09:23撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またゴミ、なぜかこういう道を登るとゴミがあるとうれしくなる…
おお、見覚えのある風景。一服尾根のヤブの群生帯だろう、2回通過しているので見覚えがある
2016年08月07日 09:25撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おお、見覚えのある風景。一服尾根のヤブの群生帯だろう、2回通過しているので見覚えがある
はい、林道作業道発見。あれ?
2016年08月07日 09:36撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい、林道作業道発見。あれ?
はい、足跡発見! しかし、これはかつての自分のであることに気付く。たぶん 道に覚えあり
ヤブを嫌って東側をトラバースした道だ。
2016年08月07日 09:36撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい、足跡発見! しかし、これはかつての自分のであることに気付く。たぶん 道に覚えあり
ヤブを嫌って東側をトラバースした道だ。
なるほど、やはりここに出たか
2016年08月07日 09:37撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なるほど、やはりここに出たか
ここは一服尾根、石の祠広場の上にある広場です。
ほんとうは石祠広場に出るつもりだったが、ここのほうが一服登山口に近いので喜ぶ、、誰か来ないかな〜
2016年08月07日 09:39撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは一服尾根、石の祠広場の上にある広場です。
ほんとうは石祠広場に出るつもりだったが、ここのほうが一服登山口に近いので喜ぶ、、誰か来ないかな〜
そんなに古くないテープ。岡宮管理区域だけあり年数回は人が入っているみたいです。
2016年08月07日 09:42撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そんなに古くないテープ。岡宮管理区域だけあり年数回は人が入っているみたいです。
ここからが腕の見せどころ、この広場の中央尾根を突破すると激ヤブに突入します(泣”)
ここは左へ(西側斜面)に降りるのです。ちゃんと道があります。水神から登ってきた道の逆は激ヤブ回避の東道です。
2016年08月07日 09:56撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからが腕の見せどころ、この広場の中央尾根を突破すると激ヤブに突入します(泣”)
ここは左へ(西側斜面)に降りるのです。ちゃんと道があります。水神から登ってきた道の逆は激ヤブ回避の東道です。
斜面なので歩きにくいですが平行に歩いていきます。
行き止まりに見える場所は振り返るとつづら折りに引き返しながら道が見えます。
2016年08月07日 10:03撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面なので歩きにくいですが平行に歩いていきます。
行き止まりに見える場所は振り返るとつづら折りに引き返しながら道が見えます。
最終的に左に降りる道と上の尾根に上がる道がありますが、ここはどちらでもいいです。しかし尾根に登った方が安心です。
2016年08月07日 10:06撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最終的に左に降りる道と上の尾根に上がる道がありますが、ここはどちらでもいいです。しかし尾根に登った方が安心です。
するとピンクテープに出ます、重要ポイントです。
2016年08月07日 10:09撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
するとピンクテープに出ます、重要ポイントです。
このピンクテープから下を見ると白いテープがあり誘導されるのですが、激ヤブに当たります。
本来の尾根登山道はこれでいいのですが、今では鈴竹の激ヤブです。お好きな方はどうぞ、、泣きが入りますよ
2016年08月07日 10:10撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このピンクテープから下を見ると白いテープがあり誘導されるのですが、激ヤブに当たります。
本来の尾根登山道はこれでいいのですが、今では鈴竹の激ヤブです。お好きな方はどうぞ、、泣きが入りますよ
もし下山時なら、この植林作業跡のモニュメント?を見たら思い切って西側斜面に降ります。そうすると激ヤブを回避できます。わかりにくいんだよな〜 まぁ誰も通らないか?
2016年08月07日 10:15撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もし下山時なら、この植林作業跡のモニュメント?を見たら思い切って西側斜面に降ります。そうすると激ヤブを回避できます。わかりにくいんだよな〜 まぁ誰も通らないか?
道は明瞭です。
2016年08月07日 10:15撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道は明瞭です。
ルンルン歩きます。風が気持ちいい
2016年08月07日 10:26撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルンルン歩きます。風が気持ちいい
ここなんですよね〜 峠になっているんです。
2016年08月07日 10:29撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここなんですよね〜 峠になっているんです。
降りるの無理と考えます。
2016年08月07日 10:29撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りるの無理と考えます。
私はこの登山道をふさぐようにある土塁に興味があります。両側に土塁があり、愛鷹山南面にある牧の土塁そっくりです。
ここに門扉のようなものがあったのでしょうか?
2016年08月07日 10:30撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私はこの登山道をふさぐようにある土塁に興味があります。両側に土塁があり、愛鷹山南面にある牧の土塁そっくりです。
ここに門扉のようなものがあったのでしょうか?
一瞬激ヤブ?と驚きますが、よくみると通路が開いていて数メートルで抜けます。
2016年08月07日 10:32撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬激ヤブ?と驚きますが、よくみると通路が開いていて数メートルで抜けます。
1
はい、林道が見えてきました。。。
愛鷹林道支線一服峠白はしご口に到着です。
お疲れまでした。。
2016年08月07日 10:40撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい、林道が見えてきました。。。
愛鷹林道支線一服峠白はしご口に到着です。
お疲れまでした。。
前回もご注意申し上げている通り、この場所はそのまま降りると激ヤブです!入る瞬間左に登ってください。
2016年08月07日 11:54撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回もご注意申し上げている通り、この場所はそのまま降りると激ヤブです!入る瞬間左に登ってください。
同じ道を帰る気はまったくありません。
あれでは水神小屋にまっさかさま?安全第一、林道を帰ります。
2016年08月07日 11:59撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じ道を帰る気はまったくありません。
あれでは水神小屋にまっさかさま?安全第一、林道を帰ります。
シソだ、と味わってみたがシソの香りしない。似ているなぁ、、、何?
2016年08月07日 12:00撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シソだ、と味わってみたがシソの香りしない。似ているなぁ、、、何?
あの稜線を歩いたのか、
2016年08月07日 12:04撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの稜線を歩いたのか、
一服稜線
2016年08月07日 12:30撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一服稜線
途中で蝶の収集家と遭遇し、愛鷹山には珍しい蝶がいるとのこと。写真を見せてもらいました。
2016年08月07日 12:32撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で蝶の収集家と遭遇し、愛鷹山には珍しい蝶がいるとのこと。写真を見せてもらいました。
この傾斜登ったのかよ、好きだね。。
2016年08月07日 12:37撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この傾斜登ったのかよ、好きだね。。
水神社到着、水神ワサビ田をついでに見学してきました。水がキレイでいやされました。
やはり愛鷹山には林道経由で行きましょう。
2016年08月07日 12:39撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水神社到着、水神ワサビ田をついでに見学してきました。水がキレイでいやされました。
やはり愛鷹山には林道経由で行きましょう。

感想/記録
by pixus

水神社の駐車場に車を停めて登ろうとする尾根を見上げると実に高い。尾根までの距離は地図では260m程度。
当初は20分くらい?と思っていたが、すでにあきらめムード。
登り口の選定に時間がかかる。まったく登れそうな場所がない、あってもその先には大きな傾斜がまっているように見える。
ここの傾斜部には節理状溶岩の破片が埋まっており、落石が多い。
しかし、せっかくだからと登るが傾斜がキツく断念寸前になりました。
しかし、以前歩いた道に出てきて行ける と判断して稜線に出ました。

結果、水神直登一服路コースは一服白はしごまで2時間近く掛かり、大幅に時間が掛かることがわかりました。
愛鷹山登山は素直に安全な(林道コース)で行きましょう。
訪問者数:147人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/3/11
投稿数: 371
2016/8/7 19:40
 頑張りましたね!
水神社からの直登お疲れさまでした。やはりあの急斜面は柱状節理で落石が多く、登りづらかったのではないでしょうか?

pixusさんのチャレンジャー魂はすばらしいと思います。
登録日: 2014/2/22
投稿数: 92
2016/8/7 21:35
 Re: 頑張りましたね!
以前から疑問でしたので短時間で済むので行ってきました。
上の旧見晴台は植林基地があったのではと感じました、一升瓶の破片もあるし…
伐採したブナ等を昭和20年頃まで本線に下したのだと思います。
馬頭観音あたりにも小屋跡があるのでこの道は愛鷹の主線だったのですね。
土塁は馬が逃げないように囲ってあった一部だと思います。
直登20分以内、哀れな思惑でした…
次はコル接続部下の本線までですね、、茂りすぎて今は危ないかも?

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 林道 節理 直登 踏跡 落石
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ