ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 933384 全員に公開 ハイキング甲信越

鬼ガ面山

日程 2016年08月06日(土) [日帰り]
メンバー shimuya, その他メンバー1人
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道252号 六十里越トンネル新潟県側 直ぐ手前に駐車場20台分ほど
登山口は、トンネルの反対側へ30m程下った 駐車場対面側にあり、トイレはありません。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間33分
休憩
30分
合計
6時間3分
S六十里越登山口09:1011:26南岳11:3012:32鬼が面山12:5813:29南岳15:13六十里越登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所はないと言っていいのかな、ただ注意点としては、南岳から鬼ガ面山までの下り部分は片側が崖になっているので十分な注意が必要
その他周辺情報日帰り温泉:長岡に戻る途中の入広瀬に寿和温泉があった
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

国道252号沿い 六十里越トンネルの手前の駐車場
鬼ガ面山経由浅草岳へ行く方も利用する為、姫さゆりのシーズンはすぐに満タンになる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道252号沿い 六十里越トンネルの手前の駐車場
鬼ガ面山経由浅草岳へ行く方も利用する為、姫さゆりのシーズンはすぐに満タンになる。
駐車場より30m程に登山口がある
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場より30m程に登山口がある
肝心なところには標識が立っている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肝心なところには標識が立っている
渡渉3カ所ほど、ここは飲めそうな感じ、以降水場は無し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉3カ所ほど、ここは飲めそうな感じ、以降水場は無し
1
マムシなのかな? 写真見にくいが大きな葉っぱの下
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マムシなのかな? 写真見にくいが大きな葉っぱの下
刈り込まれた平坦な道が10分ほど続く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刈り込まれた平坦な道が10分ほど続く
南岳、鬼ガ面山へは更にこの奥で上り下りが2〜3度あり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南岳、鬼ガ面山へは更にこの奥で上り下りが2〜3度あり
怖くはないがやや狭い道要注意
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
怖くはないがやや狭い道要注意
右サイドが崖
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右サイドが崖
オニヤンマ2匹
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オニヤンマ2匹
鬼ガ面山山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼ガ面山山頂
浅草岳、鬼ガ面山から更に2〜3時間かかる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅草岳、鬼ガ面山から更に2〜3時間かかる
登山口に戻った
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に戻った
駐車場には車は残っていなかった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場には車は残っていなかった
入広瀬にある寿和日帰り温泉、一般の温泉と露天風呂が分かれていて別料金、選択に迷う一長一短。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入広瀬にある寿和日帰り温泉、一般の温泉と露天風呂が分かれていて別料金、選択に迷う一長一短。
1

感想/記録

新潟百名山54座目
真夏の低山は辛いものが有ります。この日長岡の最高気温は34℃だったとの事。さすがに鬼ガ面山に登山する方には会わなかった。 鬼ガ面山経由で浅草岳に行って戻ってきた方2名とだけ会った。
鬼ガ面山は、結構急登、頂上まで3時間ほど、真夏、ついては、体力的にはヘロヘロ状態だった。真夏には登ってはいけない山かもしれない。2人で3リットルの水を持参したが、ぎりぎりだった。
それでも、景観の素晴らしさ特に南岳近傍の景色は圧巻、ヘロヘロになっても山登りがやめられそうにない。
ヤマレコの投稿を見ていると ほとんどの方は浅草岳に行かれており何ともうらやましい限りです。
訪問者数:209人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 マムシ 渡渉 水場 オニヤンマ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ