ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 933431 全員に公開 ハイキング東海

碁盤石山(東納庫登山口)

日程 2016年08月07日(日) [日帰り]
メンバー offroader, その他メンバー1人
天候曇のち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
東納庫(ひがしなぐら)登山口。(結構分かりづらく、我々は苦労しました)
国道257号線を稲武方面から東進。茶臼山高原道路入り口を過ぎて暫く(2・3km?)走るとガードレール上に小さい看板がある。(碁盤石山登山口)
その看板の交差点を左折し、道なりに進む。集落を抜け、山林地帯に入りカーブが続く。登りカーブの途中に登山口の標識あり。そこから約50mくらい先に1・2台程の駐車スペースあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間2分
休憩
19分
合計
2時間21分
Sスタート地点08:5509:05胸突坂09:43天狗の庭09:4709:49富士見岩分岐10:10碁盤石山10:1510:35富士見岩10:4510:49天狗の庭11:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【コース状況】
特に危険な箇所はありません。道標は少なめですが分岐・合流も少なく道に迷うことはなさそうです。
胸突坂は急勾配。一気に高度を稼ぎます。
天狗の庭手前とその先山頂までは背丈を超える草に覆われ藪漕ぎ状態になる場所が数か所ありました。注意して歩けば踏み跡はハッキリしているので大丈夫かと思います。
【トイレ】
道中にはありません。
我々は茶臼山高原道路入り口手前にある道の駅「アグリステーションなぐら」のトイレを利用させて頂きました。
【登山ポスト】
見当たりませんでした。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヘッドランプ 予備電池 GPS ガイド地図 コンパス 筆記具 ライター ナイフ 保険証 飲料 ティッシュ 三角巾 バンドエイド タオル 携帯電話 計画書 雨具 防寒着 スパッツ 手袋 ビニール袋 替え衣類 入浴道具 ザックカバー クマよけ鈴 食器 水筒 時計 ゴーグル サングラス ポイズンリムーバー 虫除け ファーストエイドキット 医薬品 カメラ ポリタンク

写真

駐車スペース
登山口から50mくらい先の僅かなスペースです
うまく駐めれば2台入ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車スペース
登山口から50mくらい先の僅かなスペースです
うまく駐めれば2台入ります
1
さあ、ここから登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、ここから登ります。
1
手作りの標識
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手作りの標識
1
暫くは快適な樹林帯歩き
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫くは快適な樹林帯歩き
趣きのあるタイコ橋(石製で滑りそうですが)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
趣きのあるタイコ橋(石製で滑りそうですが)
1
一旦開けてきたかと思いきや、また樹林帯に突入し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦開けてきたかと思いきや、また樹林帯に突入し
暫く歩くと「胸突坂」の看板
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫く歩くと「胸突坂」の看板
1
その名の通り急勾配の階段が待ってます。
一気に高度を稼ぐ感じです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その名の通り急勾配の階段が待ってます。
一気に高度を稼ぐ感じです。
胸突坂を昇り切ると勾配も緩やかに。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
胸突坂を昇り切ると勾配も緩やかに。
1
ベンチが設置されていました。。。が、座面は汚れていて直に座る気持ちにはなれませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチが設置されていました。。。が、座面は汚れていて直に座る気持ちにはなれませんでした。
1
いきなり藪漕ぎ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり藪漕ぎ?
すぐに林道を横切る道に出ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに林道を横切る道に出ました。
1
その後も笹ヤブの道を進み、ズボンは露でビシャビシャに。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後も笹ヤブの道を進み、ズボンは露でビシャビシャに。
1
「七尋岩」(ななひろいわ)
という看板出現。

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「七尋岩」(ななひろいわ)
という看板出現。

写真には収まりきれない巨大岩でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真には収まりきれない巨大岩でした。
1
やがて視界が開けた場所に出ると
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やがて視界が開けた場所に出ると
1
「天狗の庭」に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「天狗の庭」に到着。
1
遠望は雲の中。
ここで休憩するも虫が凄い。
水分補給して早々に出発。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠望は雲の中。
ここで休憩するも虫が凄い。
水分補給して早々に出発。
ナデシコが咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナデシコが咲いていました。
2
天狗の庭から先は所々背丈ほどの草の中をかき分ける道。勾配は緩いのでそれ以外は快適に進行。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の庭から先は所々背丈ほどの草の中をかき分ける道。勾配は緩いのでそれ以外は快適に進行。
1
小ピークに到着。
紛らわしい看板があり、一瞬ここが山頂かと勘違いしてしまいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小ピークに到着。
紛らわしい看板があり、一瞬ここが山頂かと勘違いしてしまいました。
2
一旦、ピークから下り、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦、ピークから下り、
1
碁盤石山山頂に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
碁盤石山山頂に到着
2
三角点もありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点もありました。
1
少し遅れてカミさん到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し遅れてカミさん到着。
1
お疲れ気味なところを無理やり記念撮影。
ここで休憩をする予定でしたが、虫の数が凄くて退避を決心。道中に見つけた展望が望めそうな「富士見岩」まで戻ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お疲れ気味なところを無理やり記念撮影。
ここで休憩をする予定でしたが、虫の数が凄くて退避を決心。道中に見つけた展望が望めそうな「富士見岩」まで戻ります。
1
富士見岩で小休憩
残念ながら遠望は効かず、わずかに奥三河の山々が確認デキルレベルでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見岩で小休憩
残念ながら遠望は効かず、わずかに奥三河の山々が確認デキルレベルでした。
1
休憩後は快適に下山。
途中、1名の登山者とすれ違っただけの静かな山旅でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩後は快適に下山。
途中、1名の登山者とすれ違っただけの静かな山旅でした。
1

感想/記録

カミさんと足慣らし山行
この時期の低山山行は暑いだけなので手軽に往復できそうなこの碁盤石山にしました。
距離と山行時間は狙い通りでしたが、途中の藪漕ぎと虫の多さには参りました。

遭遇した山行者は1名。
静かな山歩きを楽しむことが出来ました。
訪問者数:127人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ