ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 933480 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

赤岳(行者小屋泊)

日程 2016年08月06日(土) 〜 2016年08月07日(日)
メンバー dai-majin, その他メンバー1人
天候8/6 晴れ、8/7 晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
美濃戸口 7:20頃到着時点で、美濃戸の駐車場にはまだ若干空きありとのことで、美濃戸に駐車(1000/日)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間38分
休憩
2時間15分
合計
6時間53分
Sやまのこ村07:4609:51行者小屋11:0311:56文三郎尾根分岐12:1612:32赤岳12:5412:58赤岳頂上山荘13:0613:38赤岳天望荘13:3913:43地蔵の頭13:5514:39行者小屋
2日目
山行
2時間0分
休憩
1分
合計
2時間1分
行者小屋05:4707:45赤岳山荘07:4607:48やまのこ村G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポスト: 赤岳山荘前
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 調理用食材 ガスカートリッジ コンロ コッヘル テント シェラフ

写真

8/6 6:00
2016年08月07日 14:13撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8/6 6:00
8/6 6:00
2016年08月07日 14:10撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8/6 6:00
7:52
南沢へ
2016年08月06日 07:52撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:52
南沢へ
7:55
いい感じの苔
2016年08月06日 07:55撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:55
いい感じの苔
7:56
「天使の梯子」の一種(?)
2016年08月06日 07:56撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:56
「天使の梯子」の一種(?)
9:42
赤岳
2016年08月06日 09:42撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:42
赤岳
9:51
行者小屋前の賑わい
奧は赤岳
2016年08月06日 09:51撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:51
行者小屋前の賑わい
奧は赤岳
9:55
行者小屋のテント場
2016年08月06日 09:55撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:55
行者小屋のテント場
11:27
文三郎尾根のきつい階段
2016年08月06日 11:27撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:27
文三郎尾根のきつい階段
11:34
文三郎尾根途中より
(1)赤岳
2016年08月06日 11:34撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:34
文三郎尾根途中より
(1)赤岳
(2)横岳
2016年08月06日 11:34撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(2)横岳
(3)硫黄岳
奧に蓼科山、手前に行者小屋
2016年08月06日 11:34撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(3)硫黄岳
奧に蓼科山、手前に行者小屋
1
11:57
文三郎尾根分岐より
(1)赤岳
2016年08月06日 11:57撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:57
文三郎尾根分岐より
(1)赤岳
(2)権現岳
2016年08月06日 11:58撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(2)権現岳
(3)阿弥陀岳2805m
2016年08月06日 11:58撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(3)阿弥陀岳2805m
(4)蓼科山、天狗岳、硫黄岳、横岳
2016年08月06日 11:58撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(4)蓼科山、天狗岳、硫黄岳、横岳
12:16
文三郎尾根分岐→赤岳
「小葉の小米草(コバノコゴメグサ」
(ヒメコゴメグサ)
2016年08月06日 12:16撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:16
文三郎尾根分岐→赤岳
「小葉の小米草(コバノコゴメグサ」
(ヒメコゴメグサ)
12:20
チシマギキョウと、コバノコゴメグサ
2016年08月06日 12:20撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:20
チシマギキョウと、コバノコゴメグサ
12:29
チシマギキョウ
2016年08月06日 12:29撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:29
チシマギキョウ
12:37
チシマギキョウ
2016年08月06日 12:37撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:37
チシマギキョウ
12:38
ミネウスユキソウ(?)
2016年08月06日 12:38撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:38
ミネウスユキソウ(?)
12:45
赤岳山頂
2016年08月06日 12:45撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:45
赤岳山頂
13:00
赤岳より、
蓼科山、天狗岳、硫黄岳、横岳
2016年08月06日 13:00撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:00
赤岳より、
蓼科山、天狗岳、硫黄岳、横岳
1
13:36
赤岳天望荘上
赤岳ははやガスの中
(この後、ガスったり晴れたり)
2016年08月06日 13:36撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:36
赤岳天望荘上
赤岳ははやガスの中
(この後、ガスったり晴れたり)
13:39
赤岳天望荘付近
コマクサ
2016年08月06日 13:39撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:39
赤岳天望荘付近
コマクサ
13:47
地蔵の頭
2016年08月06日 13:44撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:47
地蔵の頭
8/6 16:00
2016年08月07日 14:14撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8/6 16:00
18:37
赤岳
2016年08月06日 18:37撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
18:37
赤岳
8/7 00:47
阿弥陀岳方向
2016年08月07日 00:47撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8/7 00:47
阿弥陀岳方向
00:53
阿弥陀岳方向
2016年08月07日 00:53撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
00:53
阿弥陀岳方向
00:57:58
流れ星(1)
2016年08月07日 00:57撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
00:57:58
流れ星(1)
00:58:06
流れ星(2)
2016年08月07日 00:58撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
00:58:06
流れ星(2)
01:03
横岳方向
2016年08月07日 01:03撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
01:03
横岳方向
8/7 6:00
2016年08月07日 14:12撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8/7 6:00
8/7 6:00
2016年08月07日 14:15撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8/7 6:00
撮影機材:

感想/記録

 テント泊に初挑戦したいとのメンバーの希望で、行者小屋にテント泊し、赤岳を往復する行程へ。前々日くらいまで雨の予報だったため別な行き先をメインに計画の立て直しが必要と思っていたものの、幸い予報が好転。但し朝の天気予報ではしきりに「ところにより午後から夕方にかけて、雷を伴った雨」と行っていたため、夕立は覚悟の上で出発。
 美濃戸の駐車場は当てにしていなかったものの、7:20頃美濃戸口到着時点で、美濃戸にまだ駐車可能とのことで、片道約約1時間の林道歩きを割愛できました。
 美濃戸出発から約2時間で着いた行者小屋前は既に大勢の登山者で賑わっており、テント場もそこそこ埋まってはいたものの、幸い悪くない場所を確保出来、テントを設営。さらに軽く腹ごしらえをして、文三郎尾根から赤岳へ。赤岳〜阿弥陀岳の稜線に出た辺りから、チシマギキョウ、コバノコゴメグサ、ミネウスユキソウ、コマクサなどの高山植物が目を楽しませてくれました。階段の登りは、ついついペースアップしてしまうこともありきつかったものの、権現岳方面への分岐から先の鎖場は、楽では無いものの楽しめました。
 山頂からは、地蔵尾根経由で下山。この下りでは、鎖場や階段でたびたび登り登山者の通過待ちになりましたが、総じて恐れていたほどの混雑ではありませんでした。
 行者小屋に戻った後は、冷たいビールと持参のワインや食材で食事を楽しみ、日没時刻のごく短時間アーベントロートに染まる赤岳も見ることができました。また夜中は、22:30頃に起きた時は空半分が雲に覆われていたものの、1時頃に再度起き出した時は雲がほとんど無い満天の星空を見ることができました。
 翌朝は、ほとんどの宿泊者が山に向かう中、早々に下山。6時台から続々と登ってくる本日の登山者とすれ違いながら美濃戸に戻り、帰路につきました。
 結果的に全く雨に降られること無く、天候と展望に恵まれた二日間となりました。
訪問者数:278人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ