ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 933490 全員に公開 ハイキング北アメリカ

リン渓谷〜Hanes Valley Route〜グラウス山〜BCMC

日程 2016年08月06日(土) [日帰り]
メンバー miss-T
天候曇りときどき晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、
往路はダウンタウンから210番 UPPER LYNN VALLEY 行きのバスで 4600 BLOCK AT HOSKINS RD まで。
復路はグラウスのケーブル駅からロンズデールキーのシーバス駅まで236番のバス。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間44分
休憩
38分
合計
8時間22分
SLynn Headwaters Park10:2510:45Headwaters/Cedars Mill Trail 分岐11:153rd debris12:05Norvan Falls への分岐12:10Norvan Falls12:3012:35吊橋13:10Hanes Valley ジャンクション14:22Hanes Valley Route ヘリポート14:42昼食休憩(ガレ場の直前)15:0016:20Crown Pass 分岐16:55クラウン・ゴート分岐17:40グラウス側 登山口17:50シャレー18:47グラインド終点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
標準コースタイム:9時間超

昨年の記録:
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-697577.html
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは Lynn Headwaters Park にある。
この公園には地図、トイレ(水洗ではないが、紙、手の消毒薬完備)、水場あり。
小屋風の常設トイレより、事務所裏の仮設トイレのほうがハエがいなくて(窓がないので入らない)おすすめ。
ここを出ると、トイレも水場もグラウス山のシャレーまでない。わりにみとおしの良い森(そうでない場所はあまり入りたくない森 汗)なので、お花摘みには向かないため、トイレは済ませておくことを推奨。

*

川沿いの Lynn Loop トレイルと Cedars Mill トレイルは明るく気楽な林道。
Headwaters トレイルは、きつめの登りもあり、やや「山歩き」な感じ。それでも、特別な装備はなくても、スニーカー程度で歩ける。

Norvan 滝への分岐にあるつり橋から先、Lynn 湖/Hanes Valley 方面に行く人は、好天の土日以外は少ないため、トラブル時に他ハイカーによる救助や支援はあまり期待できないかも。平日や好天ではない週末の単独行動は本来は避けるべきかと思う。
また、野生動物との遭遇の可能性も高くなる。熊は、こちらのルートにはあまりいないらしいが、そうはいっても注意が必要。

*

Hanes Valley 分岐から先は、軽登山靴、トレッキングポールなどのきちんとした装備があるべき。

マーカーがきちんとしているので、まず道迷いの心配はないが、急なアップダウン、ガレ場の急登、渡渉、ぬかるみ、鎖場などがある。

なお、このルートは大雨のあとや悪天候時、なだれなどの危険が予想される場合は閉鎖となる。
情報は Lynn Headwaters Park 登山口でも確認できる。

参考サイト
http://www.tripadvisor.com/Guide-g181717-i959-North_Vancouver_British_Columbia.html
http://www.trekitnow.com/2011/01/hanes-valley-hike.html

地図
http://www.metrovancouver.org/services/parks/ParksPublications/LynnHeadwatersParkMap.pdf
その他周辺情報* Lynn Headwaters Park に一番近いバス停は 4600 BLOCK AT HOSKINS RD だが、住宅街の抜け道を歩いたり、いったん Baden Powellトレイルに入ったりする必要があるので(Google Map のストリートビューであらかじめ調べればわかるかも)、道が不安なら終点までいったほうが良い
* リン渓谷に行くのに、終点まで行かずにもうちょっと前で降りれば、つり橋見物もできる。
* 終点のバス停からリン渓谷のほうに行くと、雑貨店兼コーヒーショップが1軒あって、ちょっとしたお菓子や飲み物、みやげ物などが買える。営業時間は不明。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

Lynn Headwaters Park
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Lynn Headwaters Park
2つの小屋はトイレ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2つの小屋はトイレ
仮設トイレの中
水洗ではないが、紙、消毒液完備。まったく匂わない。
荷物をかけるフックはない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仮設トイレの中
水洗ではないが、紙、消毒液完備。まったく匂わない。
荷物をかけるフックはない。
現在の日没時刻は20時半
その他、いろいろ注意書き(一人で歩くな、とか..
(^◇^;))
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
現在の日没時刻は20時半
その他、いろいろ注意書き(一人で歩くな、とか..
(^◇^;))
登山届ポスト、地図、簡単なコース説明あり
この地図の紙バージョンもおいてあるのでもらっていこう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届ポスト、地図、簡単なコース説明あり
この地図の紙バージョンもおいてあるのでもらっていこう。
1
登山届け
下山届けとペアになっている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届け
下山届けとペアになっている。
現在地、一番下のところ(黄色いマーク)
地形もわかりやすい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
現在地、一番下のところ(黄色いマーク)
地形もわかりやすい。
車の残骸
ごみではなく、昔の林業の遺物なので、わざと片付けないらしい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車の残骸
ごみではなく、昔の林業の遺物なので、わざと片付けないらしい。
分岐
ここから、川沿いの Cedars millトレイル(初級)と、山側の Headwaters トレイル(中級)に別れ、3rd deblis でまた合流する。
今回は Cedars mill へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐
ここから、川沿いの Cedars millトレイル(初級)と、山側の Headwaters トレイル(中級)に別れ、3rd deblis でまた合流する。
今回は Cedars mill へ。
木道があったり...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道があったり...
林業遺跡があったり
1919-1928年に、ここに製材所があったそうです。
その痕跡がみられるので、みんなで楽しめるように、触らないでね、と書いてあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林業遺跡があったり
1919-1928年に、ここに製材所があったそうです。
その痕跡がみられるので、みんなで楽しめるように、触らないでね、と書いてあります。
こんなかんじ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなかんじ
あ、ギンリョウソウの仲間発見!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ、ギンリョウソウの仲間発見!
1
森の中はきのこだらけ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森の中はきのこだらけ
三つ葉きのこ?!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三つ葉きのこ?!
3rd deblis
ガスがからんでいる山は、ゴート山かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3rd deblis
ガスがからんでいる山は、ゴート山かな?
現在地(黄色い印)
地図の真ん中あたりまできた。ここから、川から離れて少し山側にあがります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
現在地(黄色い印)
地図の真ん中あたりまできた。ここから、川から離れて少し山側にあがります。
まだ4キロか〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ4キロか〜
大きな丸太の一本橋
手すり、滑り止めのワイヤーメッシュ付で、サービス満点!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな丸太の一本橋
手すり、滑り止めのワイヤーメッシュ付で、サービス満点!
ホコリタケの仲間
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホコリタケの仲間
この道の整備、たぶん、林業時代に作ったものではないかと。
ハイキングのためにやったものではないっぽい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この道の整備、たぶん、林業時代に作ったものではないかと。
ハイキングのためにやったものではないっぽい。
大木は、みんな切られている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大木は、みんな切られている
針葉樹林にしては明るいのは、若い木が多いからかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針葉樹林にしては明るいのは、若い木が多いからかな?
Coliseum山への分岐
ここへ行くには、登山口から往復10時間超だそうです(^^;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Coliseum山への分岐
ここへ行くには、登山口から往復10時間超だそうです(^^;)
現在地(黄色い印)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
現在地(黄色い印)
Coliseum山のほうは、熊がいるらしいんだよね。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Coliseum山のほうは、熊がいるらしいんだよね。。。
Norvan滝
結構 落差あります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Norvan滝
結構 落差あります。
ここで行動食タイム
おにぎりと緑茶。緑茶はカリウムが摂れるらしい。今日の飲料水は手作り径口補水液。糖分、塩分、クエン酸はとれるが、カリウムが摂れないので、朝食のバナナとこれで補完。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで行動食タイム
おにぎりと緑茶。緑茶はカリウムが摂れるらしい。今日の飲料水は手作り径口補水液。糖分、塩分、クエン酸はとれるが、カリウムが摂れないので、朝食のバナナとこれで補完。
野イチゴ
つる性ではない。味は園芸種のラズベリーとまったく同じで、種も細かくて気にならず、非常に美味!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野イチゴ
つる性ではない。味は園芸種のラズベリーとまったく同じで、種も細かくて気にならず、非常に美味!
橋を渡ると、そこから先は行く人が極端に少なくなる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡ると、そこから先は行く人が極端に少なくなる
ここらへんにも、林業遺跡がぽつぽつと
巨樹の切り株もたくさん見られます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここらへんにも、林業遺跡がぽつぽつと
巨樹の切り株もたくさん見られます。
Hanes Valley ジャンクション
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Hanes Valley ジャンクション
ここから先は上級コース
たっぷりと脅し文句が...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから先は上級コース
たっぷりと脅し文句が...
現在地(黄色い印)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
現在地(黄色い印)
これでもか!ってくらいマーカーが!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これでもか!ってくらいマーカーが!
1
ここがいきなり急なのよね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここがいきなり急なのよね
川はこの一本橋で渡る
結構な太さなので、楽にわたれる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川はこの一本橋で渡る
結構な太さなので、楽にわたれる。
うまく写せなかったけど、すごい色...
黒っぽい紫
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うまく写せなかったけど、すごい色...
黒っぽい紫
マイヅルソウっぽいかと思ったけど、ちょっと違いますね。
なんだろう?
この花は、トレイル全体にたくさん咲いてた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイヅルソウっぽいかと思ったけど、ちょっと違いますね。
なんだろう?
この花は、トレイル全体にたくさん咲いてた。
ミツバオウレンとかバイカオウレンとか、その辺の仲間っぽい?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバオウレンとかバイカオウレンとか、その辺の仲間っぽい?
紫の毒々しいきのこ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紫の毒々しいきのこ
おちょこになってます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おちょこになってます
ゴゼンタチバナの仲間
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナの仲間
ツバメオモトの仲間かなあ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツバメオモトの仲間かなあ?
道が川になってるよ...(天候のせいではなく、湧き水なのでいつもです)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道が川になってるよ...(天候のせいではなく、湧き水なのでいつもです)
ヘリポート到着
ようやく視界が開けた!
あの先の、谷間を登る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘリポート到着
ようやく視界が開けた!
あの先の、谷間を登る。
現在地(黄色い印)
いよいよ、最上級ルートへ。
まあ、最上級ルートったって、日本で言うと中級くらい?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
現在地(黄色い印)
いよいよ、最上級ルートへ。
まあ、最上級ルートったって、日本で言うと中級くらい?
人がいるところがヘリポート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人がいるところがヘリポート
1
ワイルドブルーベリー
いっぱい実ってた。ちょっと小粒で、ちょっとすっぱい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワイルドブルーベリー
いっぱい実ってた。ちょっと小粒で、ちょっとすっぱい。
半裸男子軍団
日本の山岳会の方々やレスキュー関係の方々が見たら、怒り心頭になりそうな装備。
でもこれが北米の若者男子標準仕様(^^;) 野人か...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
半裸男子軍団
日本の山岳会の方々やレスキュー関係の方々が見たら、怒り心頭になりそうな装備。
でもこれが北米の若者男子標準仕様(^^;) 野人か...
樹林帯を出て、ここからは、こんな石ゴロゴロ地帯に入る
石で埋まった谷を直登していくことになる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を出て、ここからは、こんな石ゴロゴロ地帯に入る
石で埋まった谷を直登していくことになる。
今年はよく雪渓が残っている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年はよく雪渓が残っている
1
さて、80分の厳しい急登に備えて、エネルギー補給
ぷちシュウマイ弁当〜(軽めで!)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、80分の厳しい急登に備えて、エネルギー補給
ぷちシュウマイ弁当〜(軽めで!)
さあ、行くよ!
まぶしい〜 暑い〜 歩きにくい〜 きつい〜
加えて、今日は珍しく人が多くて、落石めっちゃ怖い!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、行くよ!
まぶしい〜 暑い〜 歩きにくい〜 きつい〜
加えて、今日は珍しく人が多くて、落石めっちゃ怖い!
ときどき振り返って、美しい谷を見て疲れを忘れる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ときどき振り返って、美しい谷を見て疲れを忘れる
ファイアーウィード、と教えてもらった
ヤナギランのことなのね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ファイアーウィード、と教えてもらった
ヤナギランのことなのね。
1
まだまだかー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだかー
これは何の実かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは何の実かな?
ツリガネニンジンの仲間?
イワシャゾンというのにより近いかも。
つぼみが上向きなのよね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツリガネニンジンの仲間?
イワシャゾンというのにより近いかも。
つぼみが上向きなのよね。
だいぶあがってきたぞ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶあがってきたぞ!
可愛い、ケバケバだけど
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
可愛い、ケバケバだけど
アザミ
これを見た後、頭の中を「アザミ嬢のララバイ」がぐるぐる回りだして、一気に湿っぽくなってしまった (^▽^;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アザミ
これを見た後、頭の中を「アザミ嬢のララバイ」がぐるぐる回りだして、一気に湿っぽくなってしまった (^▽^;)
タケシマランに似ている感じ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タケシマランに似ている感じ
キクの仲間なんだろうけどさっぱりわからん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キクの仲間なんだろうけどさっぱりわからん
オダマキの仲間かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オダマキの仲間かな?
1
素晴らしい景色♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい景色♪
おやつあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おやつあります
これもよく見かける
ミヤマホツツジにちょっと似た感じですが...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これもよく見かける
ミヤマホツツジにちょっと似た感じですが...
1
こちらも半裸ペア(^▽^;)
かえって暑いと思うんだけど...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも半裸ペア(^▽^;)
かえって暑いと思うんだけど...
のぼったどー!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のぼったどー!
1
あとは、藪の中をもうちょい登れば...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとは、藪の中をもうちょい登れば...
よ、よじのぼれば...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よ、よじのぼれば...
クラウン パス合流〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クラウン パス合流〜
しかし、まだまだ急登は続く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし、まだまだ急登は続く
しかも、湿っててすべるからイヤ (>_<;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかも、湿っててすべるからイヤ (>_<;)
難所すべて終了!
左の山はクラウン山。もうひとつのロングコースで、絶景の山。
お天気がよければ来週トライ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
難所すべて終了!
左の山はクラウン山。もうひとつのロングコースで、絶景の山。
お天気がよければ来週トライ!
ここからは、グラウスの上の、いつも遊んでる慣れたコース
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは、グラウスの上の、いつも遊んでる慣れたコース
シャレーが見えた!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャレーが見えた!
グラウス側の登山口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グラウス側の登山口
下山届けをポストへ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山届けをポストへ
といっても、まだ下山は続く...
1時間後のバスに乗りたい!それを逃すと、たしか次は30分後なので...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
といっても、まだ下山は続く...
1時間後のバスに乗りたい!それを逃すと、たしか次は30分後なので...
しかたない、今日は、嫌いだけど BCMC でまっすぐ下りよう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかたない、今日は、嫌いだけど BCMC でまっすぐ下りよう。
あー、でも、こういう道キライ(>_<;)
しかもこんな斜面をまっすぐ降りろって、どうなの?怖いよ!つづら折れようよ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あー、でも、こういう道キライ(>_<;)
しかもこんな斜面をまっすぐ降りろって、どうなの?怖いよ!つづら折れようよ!
ちょっとほっこり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとほっこり
こういうガレ場もあるからやなんだよねここ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういうガレ場もあるからやなんだよねここ
荒れてるよね〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒れてるよね〜
BCMCの登り口
急いでたので、ボケボケ(^^;)
ここも犬立ち入り禁止(グラウス山は全面禁止)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
BCMCの登り口
急いでたので、ボケボケ(^^;)
ここも犬立ち入り禁止(グラウス山は全面禁止)。
げざーん!
バス出発まであと10分。余裕〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
げざーん!
バス出発まであと10分。余裕〜

感想/記録
by miss-T

にわか雨予報だったのだけど、晴れにかわったので、待望のロングコースに繰り出す。
2つ予定しているうち、より長いけれど、累積標高差は小さい Hanes Valley コースを選択。こちらはできるだけ日の長いうちに行きたいし、筋力の面でも、まずこっちに行っておいたほうが、もうひとつのクラウン山が楽になるだろうという目論見。

去年は終点までバスに乗ったら、登山口まで結構かかったので、地図で調べて最も近い途中の「ホスキンズと4600ブロック」バス停で降りることにする。公園方面に抜ける道が地図にはないけど、ストリートビューで見たら抜け道らしきものが写ってたので、ためしにいってみると、思ったとおり、地図にない抜け道があった。いったんBPに入り、公園に抜ける。バスに乗り続ける時間と歩く時間の両方を節約でき、20分以上短縮できた。

9時50分ごろ Lynn Headwaters Park。
トイレと身支度を済ませ、登山届けを出して、10時25分に出発。
去年より30分遅れ。

コースは前回と同じ、Cedar Mill トレイルで。ゆるいほう(笑)
しかしなんか、遅いよわたし。。。 ゆったり歩いている普通の散歩の人に抜かれたり。まあ、よく見ると、ストライドがぜんぜん違うんだわ!悲しきかな、短足 (;_:)
歩くと思ったより暑い。湿度が高そう。消耗するな。明日の午後から雨が降る予報だからかな。

結構、人が多い。まあ、日本の山みたいに混んでるわけじゃないんだけど。でも、今日はなんだかやたらうるさい人が多くて、落ち着かない。
大声で絶え間なくしゃべりつづけている人、やたら声の通る人、テンションの高い人、などなど。少し距離をあけて歩きたいんだけど、なかなかあかない。

12時過ぎに Norvan Falls への分岐到着。
滝へは行かないつもりだったけど、やっぱりいっておくか。それに、ちょっと何か食べないと。この先に行くと、休憩に適したところは少なくなるし。

ということで、滝で休憩。おにぎりを1つと、しゅうまいを1つ食べる。
ここで、行動用ドリンクを水から経口補水液に交換。これ、疲れてないと、マズいんだもん
(^^;)

ここに実ってた野イチゴがめっぽうおいしかった。あんまりラズベリーっぽくないんだけど(木も実も)、味はまったくラズベリーで、しかも種が気にならないほど小さくて、これはいい!

12時半に出て、吊橋をわたり、Hanes Valley に向かい、1時10分ごろ Hanes Valley ジャンクション。
川原に下りたら、3組くらいいた。ほかにも、先行者が1組いるし、今日は結構きてるなあ。ハワイアンなんか流してる人や、川で歯磨きしている人もいて、ちょっとおどろく。

2時20分ごろ Hanes Valley Route ヘリポート到着。
前回よりだいぶ歩くの遅い。体力ないのかなあ?それとも、道中楽しみすぎ?それなりにさくさく歩いているつもりなんだけど。

40分ごろ、前回と同じガレ場の直前で昼食休憩にする。おにぎり1個、しゅうまい3個、つぼ漬け、緑茶。やや軽めに。
日焼け止めを塗りなおし、日よけにバンダナをかぶってサンバイザーでとめ(帽子をなくしちゃったので...)、3時出発

ここからガレ場の急登。今年は雪渓がけっこう残っているな(ルート上にはないけど)。
樹林帯にいるあいだは曇ってたのに、なんかすっかり晴れて、暑そう... まぶしいし。景色は良く見えるけど、身体的には負担だなあ。

おもったよりきつくないんだけど、後ろからぐいぐい間をつめてくるカップルがいて、あぶなくてしょうがない。そんなにくっついたり、真下にいると、落石怖いよ!彼らが真下に来ないように、わざわざルートからすこしずらして登ってるのに、私のとるルートにくっついてきちゃうので、意味ないし...むむ。
山を知ってて歩いているわけじゃなく、たぶん軽いノリで来てる人たちなので、そういうの知らなくて、こっちがひやひやする。イヤになって抜いてもらったけど、そうすると、自分が危ないし(^^;) もー
立ち止まって写真撮ったりして、おもいきり間を空ける。

最後の藪の急登をのぼって、4時20分ごろ Crown Pass 分岐に出る。
休憩地点からちょうど80分で、予想通り。
ここからは鎖場もあるので、ステッキだけしまって、さくさく進む。
ここらへんから、湿ってて滑りやすく、歩きにくい。ガレ場のほうがまだ歩きやすいかも。

5時前にクラウン・ゴート分岐到着。
これで難所は終了\(^o^)/

さらにさくさく進み、5時40分にグラウス側 登山口。下山届けを出す。
んー、6時58分のバスに乗りたいな。このあとが何時か控えてないけど、たしか、7時過ぎると30分に1本くらいしかなかったような。逃すと、大幅に帰宅が遅れるかも。
ということで、トイレも寄らずダッシュで下山。
1時間でおりないといけないので、コースもまたまたBCMCで下まで。キライだけど、最短距離なのでしかたない。

さすがに、足が疲れてて、集中を切らさないよう、安全とスピードをバランスしながら歩く。こういうときに、ミスをしやすい。最後までぬかりなくいかないと。

6時48分ごろ下山。58分の236番に余裕で間に合い、しかも座れた\(^o^)/

疲れたけど、楽しかった♪
同じルートでも、新しい発見は常にあるね〜。また来よう!
訪問者数:142人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ