ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 933522 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中央アルプス

萩原沢岳【遠い峰 三ノ沢岳】

日程 2016年08月07日(日) [日帰り]
メンバー taka4
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
砂防公園に駐車、木曽駒敬神登山口より

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間40分
休憩
1時間0分
合計
9時間40分
S砂防公園05:2005:40敬神ノ滝小屋07:20尾根取り付き10:20稜線合流10:20カメラ紛失探しまくる 後、無事発見11:0011:50萩原沢岳12:1012:50天狗山14:00風越山15:00砂防公園G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

木曽駒上松ルートより分かれ、しばし沢を遡行
2016年08月07日 06:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木曽駒上松ルートより分かれ、しばし沢を遡行
途中で枝尾根を越える、
尾根上で今日登る尾根を確認
2016年08月07日 06:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で枝尾根を越える、
尾根上で今日登る尾根を確認
滑川を徒渉して
2016年08月07日 07:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑川を徒渉して
尾根に取り付く
2016年08月07日 07:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に取り付く
尾根下部は笹薮が酷い
2016年08月07日 08:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根下部は笹薮が酷い
登り始めて1時間
まだ笹薮
2016年08月07日 08:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始めて1時間
まだ笹薮
1700mくらいで笹薮が切れるが
2016年08月07日 08:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1700mくらいで笹薮が切れるが
笹の次はシャクナゲ
2016年08月07日 09:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹の次はシャクナゲ
シャクナゲは最悪!
身動きが取れない
2016年08月07日 09:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲは最悪!
身動きが取れない
唯一、展望が開けた場所
2016年08月07日 09:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唯一、展望が開けた場所
また藪に突入
2016年08月07日 09:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また藪に突入
尾根の中間を過ぎると、
時折こういった岩場が表れる
2016年08月07日 09:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の中間を過ぎると、
時折こういった岩場が表れる
樹林の密度が薄くなり
大分明るくなる
2016年08月07日 09:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林の密度が薄くなり
大分明るくなる
稜線が近い雰囲気
2016年08月07日 10:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線が近い雰囲気
稜線に出て
独標を振り返る
2016年08月07日 10:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出て
独標を振り返る
独標への登り返し
2016年08月07日 11:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標への登り返し
萩原沢山頂
2016年08月07日 11:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
萩原沢山頂
1
蕎麦粒岳、
今日の目的の一つだったのだが、
藪漕ぎで体力を使い果たし断念
次回に持ち越し
2016年08月07日 11:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕎麦粒岳、
今日の目的の一つだったのだが、
藪漕ぎで体力を使い果たし断念
次回に持ち越し
今日登ってきた尾根
2016年08月07日 12:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日登ってきた尾根
これから降りる方面
2016年08月07日 12:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから降りる方面
萩原沢山頂と
三ノ沢岳へ続く稜線
2016年08月07日 12:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
萩原沢山頂と
三ノ沢岳へ続く稜線
少し下って山頂を振り返る
2016年08月07日 12:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し下って山頂を振り返る
帰路途中の天狗山
2016年08月07日 12:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路途中の天狗山
風越山頂からは
敬神ルートへ
2016年08月07日 14:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風越山頂からは
敬神ルートへ
河原に帰着
2016年08月07日 14:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河原に帰着

感想/記録
by taka4

何年か前に上松の独標尾根から中三ノ沢岳まで行ったことがありましたが、数年ぶりにもう一度、今度は三ノ沢岳までつなげたく、盛夏のこんな時期ですが、出掛けてきました。
前回と同じルートでは芸がないので、地形図を睨みながら滑川から独標東の稜線へ延びる顕著な尾根があるのを見つけ、(二ノ沢と三ノ沢の間の尾根)ここを登ってみようと思いました。
敬神の小屋から登山道を外れ滑川の支流を遡り尾根を越えて滑川本流に出ましたが失敗でした。尾根越えが酷く、素直に滑川を遡ったほうがよっぽど早かったと後悔しました。
今回登った尾根は、地図上では緩やかで登りやすそうな尾根でしたが、下部は笹薮が酷く、中間地点ではシャクナゲの藪で、おそらく登山に使われた形跡の無いような尾根でした。
これを書いている時点でもまだ藪漕ぎの後遺症で、体中に筋肉痛が残っています。
そんなんで、三ノ沢岳へつなげる計画は尾根の途中で早くも挫折し、前回登れなかった蕎麦粒岳に目標を変更しました。
尾根上に出ると、西に独標が大きく見え、その左側には蕎麦粒岳が、同じような高さで聳えています。しばらく下った鞍部で休憩をしているとカメラが無いことに気が付きました。さっきの尾根の合流地点まではあったのに、下りの藪でどこかに落としてしまったようです。尾根上には薄い踏跡はありましたが、それを辿らず適当に歩いてきたため、どこに落としたかさっぱりわかりません。同じような所を登り返すこと40分、諦めかけた時やっと見つけました。去年落として買い直したばかりなのでほんとに良かったです。
ここでまた、気力、体力共に使い果たし、残っていた目標の蕎麦粒岳の登頂も諦めました。
帰路、独標だけ踏んで、降りました。
今回は、さっぱりいいとこ無しの山行でした。
三ノ沢岳はまだ未踏の山ですが、こうなるとこだわりが出て、初登頂はどうしてもこちらから登らなくては気が済まなくなってしまいました。
必ずもう一度チャレンジしようと思います。

訪問者数:200人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ