ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 933748 全員に公開 ハイキング甲信越

甲斐駒ヶ岳 黒戸尾根日帰り

日程 2016年08月06日(土) [日帰り]
メンバー Putchi
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
午前12時過ぎに到着しましたが、殆どスペースは空いていました。
尾白川渓谷の客が来ると満車になるそうです。
遅めの入山は駐車場注意です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
12時間20分
休憩
51分
合計
13時間11分
S尾白川渓谷駐車場03:5403:59竹宇駒ヶ岳神社05:47笹の平分岐05:4807:11刃渡り07:1207:30刀利天狗07:3108:25五合目小屋跡08:28屏風小屋跡09:23七丈小屋09:3610:32八合目御来迎場11:32駒ヶ岳神社本宮11:3311:36甲斐駒ヶ岳12:1017:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
下山は、バッテリー不足の為記録できませんでした。
コース状況/
危険箇所等
特に危険な場所は見当たりませんが、頂上に近い鎖場は足がかりが少なく注意が必要だと思いました。
その他周辺情報トイレは、駐車場にありますが和式でした。
白州の道の駅のトイレならば安心です。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 携帯 時計 タオル ツェルト ストック カメラ
共同装備 単独のためなし。
備考 標高の低い地点からの登山のため暑さが半端ないです。
水5リットルというレコが大袈裟と思っていましたが、極力持って行ったほうが良いと思いました。

写真

昼までに山頂を目指し4:00に出発。
つり橋を過ぎた分岐。周り何も見えず・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼までに山頂を目指し4:00に出発。
つり橋を過ぎた分岐。周り何も見えず・・・
暗いうちに登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暗いうちに登ります。
薄明るくなってきました .
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄明るくなってきました .
朝焼けが綺麗ですが、天気が少し心配です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝焼けが綺麗ですが、天気が少し心配です。
笹平分岐まで来ました。暗かったため集中していて
意外と早く登ってこれました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹平分岐まで来ました。暗かったため集中していて
意外と早く登ってこれました。
鳳凰三山のオベリスクが良く見えました。天気に期待。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰三山のオベリスクが良く見えました。天気に期待。
刃渡り到着。かなりへばりました。トレランの方々に、
軽く抜かれていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刃渡り到着。かなりへばりました。トレランの方々に、
軽く抜かれていきます。
階段の始まりです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段の始まりです。
階段ラッシュ。ほかの方のレコにある通り階段で足がやばい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段ラッシュ。ほかの方のレコにある通り階段で足がやばい。
刀利天狗到着。かなり心が折れそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刀利天狗到着。かなり心が折れそうです。
頂上手前が見えてきました。山頂でないことが解っているからつらい。まだまだ半分以下?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上手前が見えてきました。山頂でないことが解っているからつらい。まだまだ半分以下?
五合目到着。ここからさらに階段ラッシュ⤵
足がやられます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目到着。ここからさらに階段ラッシュ⤵
足がやられます。
全然近くならない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全然近くならない。
つり橋手前。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つり橋手前。
ここを登る?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを登る?
やっとの思いで七丈小屋。まだ昼前山頂は、希望あり。
でも足が....
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとの思いで七丈小屋。まだ昼前山頂は、希望あり。
でも足が....
鳳凰三山が良く見えます。も少し頑張るか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰三山が良く見えます。も少し頑張るか
こんなに登って来た?帰り大丈夫か?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなに登って来た?帰り大丈夫か?
山頂らしきところが...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂らしきところが...
でもまだ八合目⤵
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でもまだ八合目⤵
またまた抜かれます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまた抜かれます。
山頂らしきところに人影発見。遠い...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂らしきところに人影発見。遠い...
もうやめたいときにもう少し頑張っての声掛け。
ありがとうございます。頑張れそう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうやめたいときにもう少し頑張っての声掛け。
ありがとうございます。頑張れそう。
写真で見たところ。よし
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真で見たところ。よし
1
いつか行くぞ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつか行くぞ
やっとの思いで登頂できました。
降りることも少し不安。昼飯早々に下山開始。6時間半?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとの思いで登頂できました。
降りることも少し不安。昼飯早々に下山開始。6時間半?
1
ガスって来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスって来ました。
七丈テンバ。いつかは、テント泊したい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七丈テンバ。いつかは、テント泊したい。
町が見えてきた。まだまだ遠い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
町が見えてきた。まだまだ遠い。
クマかと思った?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クマかと思った?
こんな風になっていました。行きにはさっぱり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな風になっていました。行きにはさっぱり。
往きの帰りもありがとうございました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
往きの帰りもありがとうございました。

感想/記録
by Putchi

土日の休日出勤が延期になり、天候も安定しそうでチャンスと思い
以前より挑戦しようと思っていた黒戸尾根日帰り修行。
他の方のレコでは、簡単そうに書かれていたが、とてつもない山旅でした。
まず、スタートの標高が低いためか暑くてたまりませんでした。
樹林帯が長い上に風もなく暑さ満点。
途中で何回も下山したい誘惑にかられました。
追い打ちをかける長ーい階段の連続。
なにしろ長い長い登山道でした。
そしてつらかったのが、下山時の五合目過ぎの下り。とても恐ろしく長く感じました。さすがに修業の参道だと思い知らされました。

しかし、達成感いっぱいの一日になりました。
さらに、夏のアルプス頑張るゾ。
訪問者数:247人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

テント ガス 鎖場 テン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ