ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 933856 全員に公開 ハイキング白馬・鹿島槍・五竜

白馬岳 猿倉から栂池高原へ縦走 村営バスに救われる 青春18きっぷ日帰り

日程 2016年08月04日(木) [日帰り]
メンバー Alkaline
天候概ね晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
行き ムーンライト信州で白馬へアクセス、バスで猿倉へアクセス。
帰り 栂池のゴンドラとロープウェイで栂池高原駅へ行き村営バスで白馬大池駅。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間49分
休憩
14分
合計
8時間3分
S猿倉荘06:3807:16白馬尻荘07:19白馬尻小屋08:17岩室跡08:1809:23避難小屋10:11白馬岳頂上宿舎10:1210:28白馬山荘10:3110:51白馬岳10:5911:22三国境12:03小蓮華山12:41船越ノ頭13:10白馬大池山荘13:31乗鞍岳13:3214:02風吹大池方面分岐14:07天狗原の祠14:40栂池山荘14:41ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コース全体を通して特別な危険個所はありません。大雪渓は数か所クレバスが発生しています。落石とクレバスに気を配って登りました。小雪渓は無くなっているので大雪渓が終わるとアイゼンが必要な場所はありませんでした。
その他周辺情報白馬大池駅の周辺はお店ありません。飲料の自動販売機のみです。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

今回はムーンライト信州を利用してアクセスしました。車内は満席です。青春18きっぷと立川までの乗車券をを握りしめ車内へ!
2016年08月03日 23:35撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回はムーンライト信州を利用してアクセスしました。車内は満席です。青春18きっぷと立川までの乗車券をを握りしめ車内へ!
1
早朝、白馬駅に到着です。ここからバスに乗り換え猿倉へ向かいます。改札を出るとドーンと白馬岳が出迎えてくれます。
2016年08月04日 05:42撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早朝、白馬駅に到着です。ここからバスに乗り換え猿倉へ向かいます。改札を出るとドーンと白馬岳が出迎えてくれます。
猿倉に到着。平日なのに人が多いです。北アルプスは奥武蔵とは違いますなぁ。。。
2016年08月04日 06:34撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿倉に到着。平日なのに人が多いです。北アルプスは奥武蔵とは違いますなぁ。。。
雲が多めですがまずまずのお天気です。
張り切って行って参ります!!!
2016年08月04日 06:48撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が多めですがまずまずのお天気です。
張り切って行って参ります!!!
結構雨が降ったようですね。
2016年08月04日 06:51撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構雨が降ったようですね。
渡渉点です。増水時は橋を渡るのかな。
2016年08月04日 06:53撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉点です。増水時は橋を渡るのかな。
よく整備されています。大雪渓までは気軽にアクセスできるハイキングコースとのことです。
2016年08月04日 07:07撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく整備されています。大雪渓までは気軽にアクセスできるハイキングコースとのことです。
来たでぇ、大雪渓。テンション上がりまーす。
2016年08月04日 07:16撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来たでぇ、大雪渓。テンション上がりまーす。
おおー、夢のような眺めです。
2016年08月04日 07:17撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおー、夢のような眺めです。
ふむふむ、大雪渓終わりでアイゼンを外す。了解です!
2016年08月04日 07:17撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふむふむ、大雪渓終わりでアイゼンを外す。了解です!
ケルンまで雪はありませんでした。
2016年08月04日 07:27撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケルンまで雪はありませんでした。
夏らしく草も青々していて良い雰囲気です。
2016年08月04日 07:27撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏らしく草も青々していて良い雰囲気です。
モデルは知らない人、スミマセン。
「行くぜ」って感じです。
2016年08月04日 07:35撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モデルは知らない人、スミマセン。
「行くぜ」って感じです。
所々でクレバスが確認できます。落石もあるし気を付けていかねば。
2016年08月04日 07:39撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々でクレバスが確認できます。落石もあるし気を付けていかねば。
見下ろしている右のほうの人が数名いるところでアイゼンを装着しました。
2016年08月04日 07:46撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見下ろしている右のほうの人が数名いるところでアイゼンを装着しました。
上から風と共にガスが吹き降りてきます。大自然のクーラー効きすぎです、寒い。。。
2016年08月04日 07:58撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上から風と共にガスが吹き降りてきます。大自然のクーラー効きすぎです、寒い。。。
視界が奪われてしまう。周りの音に集中して落石に注意を配るとともにクレバスに落ちないよう足元にも注意します。
2016年08月04日 07:58撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界が奪われてしまう。周りの音に集中して落石に注意を配るとともにクレバスに落ちないよう足元にも注意します。
そこそこ深いな。
2016年08月04日 07:59撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこそこ深いな。
視界が晴れてきましたよー。
2016年08月04日 08:04撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界が晴れてきましたよー。
やっぱり青い空がいいよ。テンション上がっちゃうよ。
2016年08月04日 08:18撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり青い空がいいよ。テンション上がっちゃうよ。
大雪渓ゴールです。もっと時間をかけてゆっくり上がりたかったな。これは日帰りプランの辛さ。。。
2016年08月04日 08:21撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大雪渓ゴールです。もっと時間をかけてゆっくり上がりたかったな。これは日帰りプランの辛さ。。。
緑、岩、青空、たまらない。
2016年08月04日 08:43撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑、岩、青空、たまらない。
1
チェックポイントです。時間を確認します。少し貯金が出来ています。
2016年08月04日 08:45撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チェックポイントです。時間を確認します。少し貯金が出来ています。
暫くお花畑です。楽園だなぁ。
2016年08月04日 09:10撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫くお花畑です。楽園だなぁ。
1
特徴的な岩が見えます。上はまだまだあります。
2016年08月04日 09:21撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
特徴的な岩が見えます。上はまだまだあります。
トリカブトですかね、色とりどりで本当に綺麗です。全然飽きませんねぇ。
2016年08月04日 09:24撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トリカブトですかね、色とりどりで本当に綺麗です。全然飽きませんねぇ。
白馬鑓ヶ岳かな?かっこいい風景です。
2016年08月04日 09:32撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬鑓ヶ岳かな?かっこいい風景です。
遠巻きに宿舎を発見。まだまだ距離ありますね。
2016年08月04日 09:32撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠巻きに宿舎を発見。まだまだ距離ありますね。
このあたりではこんな花が咲いているそうです。今年は全体的に花の時期が前倒しになっているそうです。パトロールの方が丁寧に説明してくれました。
2016年08月04日 09:39撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりではこんな花が咲いているそうです。今年は全体的に花の時期が前倒しになっているそうです。パトロールの方が丁寧に説明してくれました。
宿舎に到着。やっとついた。。。すこし予定より遅れ始めている気がするがそうでもない。
2016年08月04日 10:11撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿舎に到着。やっとついた。。。すこし予定より遅れ始めている気がするがそうでもない。
山荘越しに頂上が見えました。がんばろう。
2016年08月04日 10:12撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘越しに頂上が見えました。がんばろう。
そして山荘を超え歩みを進めていきます。
2016年08月04日 10:31撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして山荘を超え歩みを進めていきます。
雲の上に出たぞ。
2016年08月04日 10:42撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の上に出たぞ。
やっと登頂です。時間的にはまずまず予定通り。ただ疲労感が強いです。オーバーペースなのかも。。。
2016年08月04日 10:47撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと登頂です。時間的にはまずまず予定通り。ただ疲労感が強いです。オーバーペースなのかも。。。
頂上からの風景です。杓子岳がどーんと座っています。
2016年08月04日 10:50撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上からの風景です。杓子岳がどーんと座っています。
休憩もそこそこに縦走を続けます。
2016年08月04日 10:58撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩もそこそこに縦走を続けます。
三国境へ向かいます。先は長いぞ。
2016年08月04日 11:08撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国境へ向かいます。先は長いぞ。
このあたりが三国境かな、踏み跡が複雑ですね。
2016年08月04日 11:17撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりが三国境かな、踏み跡が複雑ですね。
このあたりでひどい高山病のような症状に見舞われてしまいました。強い吐き気と足の痙攣、、辛い。睡眠不足と仕事の疲労が祟ったかな???
2016年08月04日 11:35撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりでひどい高山病のような症状に見舞われてしまいました。強い吐き気と足の痙攣、、辛い。睡眠不足と仕事の疲労が祟ったかな???
小蓮華山まであと少し。気力を振り絞り足を前へと進めます。
2016年08月04日 11:56撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小蓮華山まであと少し。気力を振り絞り足を前へと進めます。
小蓮華山の頂にはこれが刺さっています。予定より30分近く遅れて到着しました。
2016年08月04日 12:00撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小蓮華山の頂にはこれが刺さっています。予定より30分近く遅れて到着しました。
ここを過ぎれば基本下り基調。多くの酸素を吸い込む意識をもって進んでいたらいつの間にか高山病みたいな症状はだいぶ軽くなっていることに気が付く。時間に余裕はないので巻き返さないと!!
2016年08月04日 12:38撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを過ぎれば基本下り基調。多くの酸素を吸い込む意識をもって進んでいたらいつの間にか高山病みたいな症状はだいぶ軽くなっていることに気が付く。時間に余裕はないので巻き返さないと!!
船越の頭。どういう意味なのかな??
2016年08月04日 12:39撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船越の頭。どういう意味なのかな??
白馬大池が見えた。でかいなぁ!
2016年08月04日 12:51撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬大池が見えた。でかいなぁ!
1
すると数名の人が地面の写真をとっていたのでなにかなと思ったらライチョウのヒナがいました。かわええのぉ。
2016年08月04日 12:53撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すると数名の人が地面の写真をとっていたのでなにかなと思ったらライチョウのヒナがいました。かわええのぉ。
1
小屋を通過します、時間がないぞ!
2016年08月04日 13:09撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋を通過します、時間がないぞ!
大池のほとり。
2016年08月04日 13:10撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大池のほとり。
そして乗鞍岳。最後のピークです。
2016年08月04日 13:31撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして乗鞍岳。最後のピークです。
しかし、このあたり想像以上に岩々していて歩きにくくスピードが上がってこない。。。最終バスに間に合わないよーー。
2016年08月04日 13:44撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし、このあたり想像以上に岩々していて歩きにくくスピードが上がってこない。。。最終バスに間に合わないよーー。
しかし景色が良い、見とれている暇はないのに。。。
2016年08月04日 13:47撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし景色が良い、見とれている暇はないのに。。。
天狗原に到着、まだ20分以上予定より遅れている。。。。
2016年08月04日 14:04撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗原に到着、まだ20分以上予定より遅れている。。。。
到着!10分巻いた、と思ってここでゆっくり着替えてしまう。ゴンドラ乗り場はここより更に下であることを着替え後に知ってしまう。。。
2016年08月04日 14:40撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着!10分巻いた、と思ってここでゆっくり着替えてしまう。ゴンドラ乗り場はここより更に下であることを着替え後に知ってしまう。。。
事前調査では15時28分発白馬行きのバスが青春18きっぷ的には最終です。アウトじゃん。でも電車は16時29分に白馬大池駅から乗ればいいので栂池高原駅から小走りで白馬大池まで行くことをこの風景を眺めつつ決意する。
2016年08月04日 15:28撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
事前調査では15時28分発白馬行きのバスが青春18きっぷ的には最終です。アウトじゃん。でも電車は16時29分に白馬大池駅から乗ればいいので栂池高原駅から小走りで白馬大池まで行くことをこの風景を眺めつつ決意する。
1
ロープウェーを15時35分くらいに降り駅に向かい走ろうとしたところ「南小谷(白馬大池)」と行き先が書かれたバスがいることに気が付く。出発したんだけど手を挙げバスを停め「16時29分までに白馬大池に着きますか?」と聞くと「余裕」とのお返事。ありがたくバスに乗り込む。16時前に白馬大池に到着、すげぇラッキー。
2016年08月04日 15:53撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェーを15時35分くらいに降り駅に向かい走ろうとしたところ「南小谷(白馬大池)」と行き先が書かれたバスがいることに気が付く。出発したんだけど手を挙げバスを停め「16時29分までに白馬大池に着きますか?」と聞くと「余裕」とのお返事。ありがたくバスに乗り込む。16時前に白馬大池に到着、すげぇラッキー。
1
予定外のバスのおかげでコーラを飲み干す余裕が芽生える。
これから約7時間鈍行列車の旅が始まります。。。
2016年08月04日 15:58撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予定外のバスのおかげでコーラを飲み干す余裕が芽生える。
これから約7時間鈍行列車の旅が始まります。。。
1

感想/記録

青春18きっぷ使いムーンライト信州利用で白馬岳に登りました。夜行列車は満席でうとうと浅い眠りを車内でとる形となりました。仕事での疲労も重なったせいか今まで経験したこのないレベルの高山病(ような症状)になってしまい途中大変苦労してしまいました。全行程をコースタイムの7割で設定していましたが体調を崩したこともあり最後までキープできず反省点の残る山行となってしまいました。
でも、山の中は素晴らしい風景で人気があるのも納得の場所ですね。
下山してから最終バスに数分間に合わなかったので白馬大池駅まで歩くつもりでしたが思いがけず村営バスが15時39分にありそれに乗ることで全てを取り戻すことが出来ました。バス停は栂池高原駅からすぐ右へ行った場所にあります。
1日4本しか走っていないのでなかなかアテには出来ませんが念のためチェックしておいた方が良いと思います。アルピコのホームページには掲載されていないので「南小谷村営バス」で検索すると確認できます。
訪問者数:298人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/20
投稿数: 69
2016/8/8 1:14
 そのプラン知りませんでした
青春18きっぷ&ムーンライト信州で白馬岳が夜行日帰りができるんですねー!全然知りませんでした。それにしても白馬岳は本当に綺麗ですね!青春18きっぷ余ってるので私も9/10までに行ければ…でもこのプランなら唐松五竜あたりも行けそうですね。鹿島槍ヶ岳はちょっとキツそうですが…

標高が2600mくらいを超えてくる山だと、いつも標準タイムが厳しく設定されていると感じるんですよねぇ〜。逆に高尾とかはかなーり甘いような…私は普段は67%で組んでますが、2600mオーバーは景色を堪能することも含めて80%で組んでいます。今日青春18で八ヶ岳行きましたが、強引に67%で組んだらやはり遅れてしまいました…標準タイムも扱いが難しいですね。何か良い基準があれば良いですが。とにかく無事に帰れて何よりです。
登録日: 2013/11/27
投稿数: 34
2016/8/8 6:31
 Re: そのプラン知りませんでした
ムーンライト信州で行ける最奥地が白馬岳です。アルピコ交通のホームページを見るとこれの運行にあわせて結構バスが出ています。でもね、日帰りで往復13時間くらい電車に乗っていました。。。

コースタイムはたくさんの人が来る場所は甘めで人が来ない場所ほど厳しいという認識でいます。今回のコースは人がたくさん来る場所だし難しい岩場があるわけでも無いので甘い設定だろうと思いましたが己の疲労を知ることが出来ておらず苦労することになってしまいました。
今後は自分の加齢も計算していかなきゃいけないのかと思うと切ないです。。。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ