ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 933890 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

標高2,000mの湿原を歩く / 奥鬼怒・鬼怒沼湿原

日程 2016年08月07日(日) [日帰り]
メンバー tomhig
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
女夫渕の駐車場(無料)。
八丁湯、加仁湯の宿泊者もここに駐車するため、前日夜に駐車場に着いたが8割がた埋まっていた。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間53分
休憩
1時間19分
合計
10時間12分
S女夫渕温泉04:5006:01八丁の湯06:0206:10加仁湯06:26日光澤温泉06:3406:42ノシ滝06:4407:12オロオソロシの滝展望台08:28鬼怒沼08:45鬼怒沼巡視小屋09:21鬼怒沼山09:2309:49鬼怒沼巡視小屋10:18物見山(毘沙門山)10:36鬼怒沼巡視小屋11:23鬼怒沼11:2412:15オロオソロシの滝展望台12:1912:36ノシ滝12:3712:45日光澤温泉13:4413:58加仁湯14:08八丁の湯14:0915:02女夫渕温泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は特になし。

【奥鬼怒歩道】
崩落が激しいので落石注意。

【オロオソロシの滝展望台・鬼怒沼への分岐〜鬼怒沼】
結構な急登。km換算で350m標高上げるような感じ。短い距離でグッと上げ、あとは鬼怒沼までダラダラ登る。
鬼怒沼手前からは登山道が水の流れ道になっているが、地盤がしっかりしてるため、スパッツ、ゲイター等は装着しなくても大丈夫かと思います。

【鬼怒沼〜鬼怒沼山・物見山】
ハイカーがグッと減るもののピンクや青のテープが要所要所にあり、道迷いの心配は無いものと思われる。
その他周辺情報・日光澤温泉
http://www.nikkozawa.com/modules/onsen/
9:00〜15:[email protected]

写真

先週、一泊二日の山行やったので今週はゆるゆる山行(のつもりだった…)。
ずっと歩きたかった鬼怒沼山。
南アルプスの山行の谷間にぶち込んでみました。

04:53
駐車場スタート。
2016年08月07日 04:53撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週、一泊二日の山行やったので今週はゆるゆる山行(のつもりだった…)。
ずっと歩きたかった鬼怒沼山。
南アルプスの山行の谷間にぶち込んでみました。

04:53
駐車場スタート。
2
のっけの階段乗り越えりゃ日光澤温泉まで5勸幣紊諒森坩榮亜
日帰りで鬼怒沼目指す登山者皆無です。
会ったのは釣りで入山している方たちだけでした。
静かな奥鬼怒歩道歩き。
2016年08月07日 05:40撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のっけの階段乗り越えりゃ日光澤温泉まで5勸幣紊諒森坩榮亜
日帰りで鬼怒沼目指す登山者皆無です。
会ったのは釣りで入山している方たちだけでした。
静かな奥鬼怒歩道歩き。
1
06:18
日光澤温泉に到着。
良い雰囲気醸し出してます。
本日のミッションはここで日帰り入浴すること。
14時までには下山したい。
2016年08月07日 06:18撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:18
日光澤温泉に到着。
良い雰囲気醸し出してます。
本日のミッションはここで日帰り入浴すること。
14時までには下山したい。
1
ジャボジャボ出てます。
2016年08月07日 06:29撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャボジャボ出てます。
1
06:30
さ、こっから本格的な登山。
1.5劼らいで一気に標高500弱上げ1,800m越え、傾斜が緩やかになって鬼怒沼に着くイメージです。
2016年08月07日 06:32撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:30
さ、こっから本格的な登山。
1.5劼らいで一気に標高500弱上げ1,800m越え、傾斜が緩やかになって鬼怒沼に着くイメージです。
1
07:09
オロオソロシの滝展望台。
ここまで上がってくるのに息も絶え絶え。
暑いから汗かくわ、のど乾くわ…。
先週の甲斐駒以来、ちょっと貧血気味かも。
な〜んも考えずに前日の土曜日に献血で400抜いたし(アホ)。
見上げれば根名草山へ至る稜線が目に入る。
2016年08月07日 07:09撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:09
オロオソロシの滝展望台。
ここまで上がってくるのに息も絶え絶え。
暑いから汗かくわ、のど乾くわ…。
先週の甲斐駒以来、ちょっと貧血気味かも。
な〜んも考えずに前日の土曜日に献血で400抜いたし(アホ)。
見上げれば根名草山へ至る稜線が目に入る。
1
ズーム。
糸のほつれのような滝でした。
この後の上りは悶絶しまくって鬼怒沼まで這う這うの体でたどり着いた。
2016年08月07日 07:09撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズーム。
糸のほつれのような滝でした。
この後の上りは悶絶しまくって鬼怒沼まで這う這うの体でたどり着いた。
2
そんな苦労は置いといて
08:27
やっと青空が大きくなり鬼怒沼到着。
ウェルカム池塘、鶴沼が出迎えてくれます。
2016年08月07日 08:29撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そんな苦労は置いといて
08:27
やっと青空が大きくなり鬼怒沼到着。
ウェルカム池塘、鶴沼が出迎えてくれます。
9
苗場山は曇天だったけど今日は見事な青空。
池塘はやはり青空映し込んだ方が映える。
その代わり樹林帯の急登は滅茶苦茶暑かったけど(笑)。
2016年08月07日 08:31撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苗場山は曇天だったけど今日は見事な青空。
池塘はやはり青空映し込んだ方が映える。
その代わり樹林帯の急登は滅茶苦茶暑かったけど(笑)。
4
鬼怒沼で一番大きな池塘、金沼。
池塘越しに根名草山、温泉ヶ岳、そして日光白根山が。
左側、男体山ファミリーの山かと思ってたが白根山ファミリーの山だった。
そのうち日光白根山まで歩きつなぎたい。
2016年08月07日 08:41撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼怒沼で一番大きな池塘、金沼。
池塘越しに根名草山、温泉ヶ岳、そして日光白根山が。
左側、男体山ファミリーの山かと思ってたが白根山ファミリーの山だった。
そのうち日光白根山まで歩きつなぎたい。
15
これは午後撮った写真。
手前名無し池塘、奥に金沼。
やはり午前中の方が色濃い写真撮れるなぁ。
2016年08月07日 10:39撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは午後撮った写真。
手前名無し池塘、奥に金沼。
やはり午前中の方が色濃い写真撮れるなぁ。
3
鬼怒沼山、物見山登って降りて来たら日光白根軍団雲隠れ。
鬼怒沼、日差しは強いものの風が吹いていて居心地最高。
金沼がさざ波立てています。
2016年08月07日 11:08撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼怒沼山、物見山登って降りて来たら日光白根軍団雲隠れ。
鬼怒沼、日差しは強いものの風が吹いていて居心地最高。
金沼がさざ波立てています。
3
ウェルカム鶴沼。
2016年08月07日 11:21撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウェルカム鶴沼。
4
もういっちょ。
2016年08月07日 11:22撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もういっちょ。
2
これはイモリ沼かな。
池塘覗いてみたらヤゴがいた。
鬼怒沼周辺トンボ大襲来状態。
もうじき秋です。
2016年08月07日 11:20撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはイモリ沼かな。
池塘覗いてみたらヤゴがいた。
鬼怒沼周辺トンボ大襲来状態。
もうじき秋です。
1
コバキボウシかな、尾瀬沼の木道沿いでも見た。
2016年08月07日 08:36撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コバキボウシかな、尾瀬沼の木道沿いでも見た。
3
キンコウカ。
これくらいしか花見なかった。
もう少し早ければワタスゲとか見られたんだろうな。
2016年08月07日 08:37撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キンコウカ。
これくらいしか花見なかった。
もう少し早ければワタスゲとか見られたんだろうな。
3
鬼怒沼から見える日光白根山。
2016年08月07日 08:36撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼怒沼から見える日光白根山。
4
鬼怒沼から見える燧ケ岳。
今度大清水峠から鬼怒沼来れば燧ケ岳までつながるな。
2016年08月07日 08:43撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼怒沼から見える燧ケ岳。
今度大清水峠から鬼怒沼来れば燧ケ岳までつながるな。
3
木道の向こうに鬼怒沼山のだましピーク。
2016年08月07日 11:07撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道の向こうに鬼怒沼山のだましピーク。
1
湿原の北端から撮った写真。
夏の空、雲です。
下山するまで雷に遭いませんように…。
2016年08月07日 10:34撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原の北端から撮った写真。
夏の空、雲です。
下山するまで雷に遭いませんように…。
1
鬼怒沼山も物見山もくそピークだったもんで木道で写真撮っていただきました。
なんか姿勢が悪い…。
2016年08月07日 11:15撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼怒沼山も物見山もくそピークだったもんで木道で写真撮っていただきました。
なんか姿勢が悪い…。
7
これは湿原の南端、下山前に撮った写真。
苗場山のように湿原は大きくありませんが、箱庭のようにコンパクトにまとまっていて、そのうえ白根や燧も見ることができたので、個人的にはこっちの方が好きです。
2016年08月07日 11:22撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは湿原の南端、下山前に撮った写真。
苗場山のように湿原は大きくありませんが、箱庭のようにコンパクトにまとまっていて、そのうえ白根や燧も見ることができたので、個人的にはこっちの方が好きです。
2
こっから先は鬼怒沼山、物見山へ脚を伸ばした際に撮った写真。
湿原から樹林帯に再度突入するとこんな感じの風景。
2016年08月07日 08:49撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっから先は鬼怒沼山、物見山へ脚を伸ばした際に撮った写真。
湿原から樹林帯に再度突入するとこんな感じの風景。
暑くなければ気持ちいいトレイル。
午後の日差しが暑い…。
2016年08月07日 09:37撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑くなければ気持ちいいトレイル。
午後の日差しが暑い…。
2
鬼怒沼から見えるニセ鬼怒沼山越えると正真正銘の鬼怒沼山。
2016年08月07日 09:05撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼怒沼から見えるニセ鬼怒沼山越えると正真正銘の鬼怒沼山。
2
鬼怒沼山分岐。
これまっすぐ行けば黒岩山への縦走路でツキノワグマの出没エリアだとか…。
2016年08月07日 09:30撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼怒沼山分岐。
これまっすぐ行けば黒岩山への縦走路でツキノワグマの出没エリアだとか…。
1
09:15
鬼怒沼山山頂(笑)。
熊笹に覆われ畳一畳分くらいしか足場がないク×ピーク。
2016年08月07日 09:23撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:15
鬼怒沼山山頂(笑)。
熊笹に覆われ畳一畳分くらいしか足場がないク×ピーク。
3
せめてもの救いは日光白根山が見えること。
2016年08月07日 09:23撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せめてもの救いは日光白根山が見えること。
3
鬼怒沼山を踏んだ後、鬼怒沼に降りてきて今度は物見山を目指す。
どうでもいいピークのオーラをプンプン漂わせています(笑)。
2016年08月07日 10:35撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼怒沼山を踏んだ後、鬼怒沼に降りてきて今度は物見山を目指す。
どうでもいいピークのオーラをプンプン漂わせています(笑)。
2
途中見えた燧ケ岳。
2016年08月07日 10:32撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中見えた燧ケ岳。
1
10:12
物見山…やっぱり○ソピークだった…。
暑ぃ中登ったのにこの仕打ち。
黒岩山へ縦走する、大清水峠から鬼怒沼目指す等、目的があれば別ですが日光澤温泉から登るのであればあえてこの両ピーク登る必要はないんじゃないかと思います。
案の定、人っ子一人いませんでした。
2016年08月07日 10:12撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:12
物見山…やっぱり○ソピークだった…。
暑ぃ中登ったのにこの仕打ち。
黒岩山へ縦走する、大清水峠から鬼怒沼目指す等、目的があれば別ですが日光澤温泉から登るのであればあえてこの両ピーク登る必要はないんじゃないかと思います。
案の定、人っ子一人いませんでした。
2
鬼怒沼の金沼の前のベンチで食事を採り、11:23下山開始。
登山道は水の通り道。
燧ケ岳の長英新道のように泥濘じゃないので歩くのに難儀しません。
2016年08月07日 11:39撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼怒沼の金沼の前のベンチで食事を採り、11:23下山開始。
登山道は水の通り道。
燧ケ岳の長英新道のように泥濘じゃないので歩くのに難儀しません。
1
途中、こんなロックガーデン横切ります。
あ、御嶽山は行ったことありません。
2016年08月07日 11:55撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、こんなロックガーデン横切ります。
あ、御嶽山は行ったことありません。
1
この先から急降下です。
傾斜キツいのイメージできますかね…。
2016年08月07日 12:02撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先から急降下です。
傾斜キツいのイメージできますかね…。
1
12:14
オロオソロシの滝展望台。

(;´Д`)y-~~

日光澤温泉まであとちょっと。
2016年08月07日 12:14撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:14
オロオソロシの滝展望台。

(;´Д`)y-~~

日光澤温泉まであとちょっと。
2
12:47
着いたぁぁぁぁぁ。
日光澤温泉。
2016年08月07日 12:45撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:47
着いたぁぁぁぁぁ。
日光澤温泉。
3
(;´Д`)フロ

喉乾いてるもんで水持参で入浴。
2016年08月07日 13:18撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(;´Д`)フロ

喉乾いてるもんで水持参で入浴。
4
良い雰囲気だなぁ。
時間に余裕があれば泊まりたい…。
2016年08月07日 13:19撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い雰囲気だなぁ。
時間に余裕があれば泊まりたい…。
3
さらに下にも露天風呂。
この時期だもん虻が鬱陶しいのは仕方ないか…。
2016年08月07日 13:23撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに下にも露天風呂。
この時期だもん虻が鬱陶しいのは仕方ないか…。
4
入浴後、汗を冷まし、柿ピーでエネルギー補給等、1時間ほどゆっくりした。
休憩中水2リットル近く飲んだかも…。
2016年08月07日 13:48撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入浴後、汗を冷まし、柿ピーでエネルギー補給等、1時間ほどゆっくりした。
休憩中水2リットル近く飲んだかも…。
2
さ、林道歩き。
駐車場まで1時間ちょっとの奥鬼怒歩道歩き。
入浴後に汗かくの嫌だなぁと思っていたものの、UP&DOWNもなく、日陰歩くことが多かったのでさほど汗はかかず快適に歩けた。
2016年08月07日 13:55撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さ、林道歩き。
駐車場まで1時間ちょっとの奥鬼怒歩道歩き。
入浴後に汗かくの嫌だなぁと思っていたものの、UP&DOWNもなく、日陰歩くことが多かったのでさほど汗はかかず快適に歩けた。
1
八丁湯。
こっちもいい雰囲気。
2016年08月07日 14:07撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁湯。
こっちもいい雰囲気。
1
お、駐車場間近。
2016年08月07日 14:48撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お、駐車場間近。
2
15:01
お疲れさんでした。
2016年08月07日 15:01撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:01
お疲れさんでした。
2
暑いんで蕎麦。
日光に敬意を表してゆばトッピング。
身体から鉄っ気が抜ける今日この頃です。
2016年08月07日 16:54撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑いんで蕎麦。
日光に敬意を表してゆばトッピング。
身体から鉄っ気が抜ける今日この頃です。
7

感想/記録
by tomhig

鬼怒沼山の存在を知ったのがmayutsuboさんレコ。

「日光澤温泉から鬼怒沼湿原へ」
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-673652.html

正直、ハイソな池塘に格別に関心あるわけではなかったのですが、日光澤温泉に一目惚れしてしまいました。
今回はヤッツケ的な日帰り山行で入浴でしたが一泊する価値がある温泉です。

池塘の散在する湿原も思った以上に絵になりました。
草紅葉の時期なんか一層雰囲気が出ると思います。

ちょっと鉄分不足気味です。
もともと汗出る体質なのですが、普段の食生活で鉄分多めに採るように心がけないといけません。
甲斐駒も暑かったし、鬼怒沼も暑かった…。

訪問者数:659人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/8/4
投稿数: 1774
2016/8/8 21:50
 盛夏に池塘www
トムさんこんにちは!!

また暑いときにオツなとこ行かれましたねぇ!何の修行ですか!
ここは初夏か錦秋ですね。那須岳とかがクソ混みの紅葉時期にベストじゃないでしょうか。

先入観ですかね。日光ってこう、「鎮魂」ってイメージがピッタリなような。
家康公のイメージが強すぎるんでしょうか。ここもまさにそうですね。山上温泉は数あれど、これほどしっとりとした佇まいは稀有な気がします。さすがはmayutsuboライブラリーです。品揃えがシブい!

降雪直前の晩秋にでも温泉つかりながらうまい酒でも飲むためだけに上がってきたいような。そんな気になっちゃいますね!アタマはもう秋登山です!
登録日: 2013/9/16
投稿数: 956
2016/8/8 22:15
 早く涼しくなってほしいもんです…
河童師匠、前の週の甲斐駒で疲れたんでクルマ運転すんのだるいから電車で行ける高尾でもいっか、って脳裏によぎったのですが、登山道に蜃気楼が立ち込める様子がありありと想像できたので、疲れた身体を奮い立たせ、鬼怒沼まで行ってきました。
結果、干物のようになって下山…標高の高い山行きゃ〜いいんでしょうが混んでそうですし、行くのも面倒ですし…。

こたつに足突っ込んでゆっくりしたい気分の温泉です。
空気が凛と張り詰め始めた時期にもう一度行きたいですね。
登録日: 2013/5/29
投稿数: 445
2016/8/8 22:36
 日光澤温泉
暑い中お疲れ様でした。
ここは日光澤温泉とセットならではの場所ですね。
温泉はすいていましたか?
私は一人占めできました。
尾瀬の大清水からの道、会津駒の奥さんおススメの紅葉の綺麗な道だそうです。
是非紅葉の季節につなげてくださいね。
登録日: 2013/9/16
投稿数: 956
2016/8/9 8:05
 やはりいい温泉でした
mayutsuboさん、コメントありがとうございます。
温泉、ちょこちょこ宿泊者訪ねてましたし、日帰り入浴する人もチラホラ。
宿泊棟も別館があって思ったより大きかったです。
鬼怒沼へは大清水からのアプローチで行ってみたいですし、日光澤温泉から根名草山、温泉ヶ岳、そして日光白根山も歩きたいと思ってます。
これからも魅力的な山教えてください。
登録日: 2013/8/21
投稿数: 91
2016/8/10 0:17
 鉄、鉄、
食べてますよ〜!
日頃の食生活見直し中です。
レバーもりもり食べてます。
あとは鉄のゼリーかな。
登録日: 2013/9/16
投稿数: 956
2016/8/10 6:39
 肉食系
junさん、おはようございます。
職場外で作業すること多いもんで汗かきまくりです。
ヒジキやプルーンも良いみたいですね。
なにはともあれ早く涼しくなってほしいもんです。
登録日: 2014/4/21
投稿数: 376
2016/8/10 8:49
 美しい湿原!
tomhigさんおはようございます。
私もずっと行きたいと思っている場所です(^^)
天気が良いと素晴らしい展望ですね!
イメージよりも急なところがあるんですね。参考になります。
来週は南アルプスですか?(^^)v
登録日: 2015/6/29
投稿数: 107
2016/8/10 10:15
 なんて素敵な光景♪
トムさん☆
こんにちは。
毎日暑いですね〜wトムさんの水の摂取量が増す増すw
山梨39度を記録してますw
しかし、素敵な沼がレコ越しでは涼を感じれますが…w
歩いてるトムさんはもう、ぐっしょりなんでしょうね〜w

盆を過ぎれば3000mは秋風が吹きますw
ウェルカム南アです☆
登録日: 2013/10/18
投稿数: 1631
2016/8/10 21:44
 明日、ここに行きます! と言いそうw
ヒグさん

柔と剛を使い分けてますねえ。これは柔山行のほうですね。距離だけは相変わらず剛だけど(笑)
しかし、ここ噂には聞いてたけど、イイとこ
っすね〜!
明日にも行きたい! と言いたい!
お盆山行、車も山も混むなあと、迷ってます。

貴殿は風景写真撮らせたら右に出るものはいないですね、やはり!
特に、最大の池塘の金沼、ですか、あの写真はお金出して買ってもいいくらいですよ(笑)
登録日: 2013/9/16
投稿数: 956
2016/8/10 23:14
 柔のつもりでしたが…
ツカさんコメントありがとうございます。
半分近く歩道歩きでちょこっと登りゃ〜湿原一丁上がり…だなんて甘く見てました。
上り、距離こそ短いものの斜度あるうえ、気温がぐんぐん上がる時間に重なったため地獄の山行でした。
どうもこの時期はヘバリがちで去年の谷川の巌剛新道も発汗が多く撃沈でしたし。
秋に歩くのがお奨めです…って今の時期、標高余程高くない限りどの山もこのコメントになってしまうような…

湿原自体はコンパクトで白根や燧も見え、のんびり出来てお奨めです。
あまり温泉入らないと伺ってますが、日光澤温泉は混浴ですから、おっと、もとい風情があってイイですよ。
入浴後駐車場まで5卍、といってもほぼフラットですが、歩きます。
しかし汗も登山中のまとわりつくようなものじゃなくさわやかな感じです。
登録日: 2013/9/16
投稿数: 956
2016/8/11 0:30
 草紅葉の時期なんか撮り映えしそうです
kazumさん、コメントありがとうございます。
上り、急なのは確かですが距離は短いので秋ならそれほど苦も無く登れるのではと思います。
尾瀬ヶ原歩いたことがないので比べることはできませんが、湿原自体はコンパクトでゆっくりできるかと…。
下山後、歩道沿いに三つ温泉があるので気に入った雰囲気のところに入ってみてはいかがでしょうか?

夏期休暇は北陸に旅行です。
一週間山は飛ばし、27日に南アルプスの縦走の予定ないのでその前にどっかしらかで脚を作る予定です。
登録日: 2013/9/16
投稿数: 956
2016/8/11 0:37
 南アルプスではなかなか見られない風景でした
obinchiさん、こんばんは。
気温、埼玉の内陸部や山梨、ウンザリするくらい高いですね。
この山行の前の甲斐駒も暑さでやられてしまいました…。
今回は樹林帯歩きではゲンナリしましたが、湿原に出ると日差しはあるものの涼しい風が吹き抜け、居心地はよかったです。
南アルプスの次に好きなのが谷川岳や尾瀬、日光連山といった北関東の山々です。

27日に南アルプスでちょっと無理めな山行にチャレンジするつもりですのでその前の週にどっかしらかで脚作ります。
盆は下界、旅行に行ってきます。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ