ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 933906 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走十勝連峰

快晴の十勝岳縦走

日程 2016年08月07日(日) [日帰り]
メンバー kaminarijima
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間59分
休憩
21分
合計
4時間20分
Sスタート地点05:3105:53吹上温泉分岐06:19十勝岳避難小屋06:55昭和火口06:5608:00十勝岳08:1808:282008m平坦地08:35鋸岳08:56美瑛谷3稜の頭09:01美瑛谷2稜の頭09:06美瑛谷1稜の頭09:0709:37美瑛岳分岐09:3809:51美瑛岳G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
美瑛岳で誤って一度ログを停止してしまいました。美瑛岳から美瑛富士、望岳台までは奇しくも同じ9,7kmで時間は3時間30分です。全歩行距離は19,4kmで時間は8時間です。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル カメラ ポール

写真

札幌を出発して富良野から十勝連峰を見る
2016年08月07日 04:33撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
札幌を出発して富良野から十勝連峰を見る
富良野岳に朝日が当たってきれい
2016年08月07日 05:40撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富良野岳に朝日が当たってきれい
ちょっと登ってズームで
2016年08月07日 06:18撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと登ってズームで
火口が近づいてきた
2016年08月07日 06:50撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火口が近づいてきた
山頂への道。風が強くウィンドシェルを着る
2016年08月07日 07:19撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂への道。風が強くウィンドシェルを着る
予定通り山頂まで2時間半。
2016年08月07日 08:02撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予定通り山頂まで2時間半。
富良野岳への縦走ルートが見える
2016年08月07日 08:03撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富良野岳への縦走ルートが見える
美瑛岳をズームで。カッコいいんですけど
2016年08月07日 08:04撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美瑛岳をズームで。カッコいいんですけど
よし、予定変更!
2016年08月07日 08:11撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よし、予定変更!
1
美瑛岳に向かってどんどん下ります
2016年08月07日 08:41撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美瑛岳に向かってどんどん下ります
凄い模様…
2016年08月07日 08:46撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凄い模様…
石狩岳とニペソツ山を横目にトラバースします
2016年08月07日 08:46撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石狩岳とニペソツ山を横目にトラバースします
恐竜のような岩稜
2016年08月07日 08:46撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恐竜のような岩稜
右から巻いて裏側から登るようです
2016年08月07日 08:50撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右から巻いて裏側から登るようです
1
ひぃぃっ!
2016年08月07日 09:44撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひぃぃっ!
1
十勝岳を振り返る。真ん中の雪渓が悪魔の顔に見える
2016年08月07日 09:44撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十勝岳を振り返る。真ん中の雪渓が悪魔の顔に見える
2
何とか登頂。本日一番きつかった
2016年08月07日 10:02撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とか登頂。本日一番きつかった
2
手前に美瑛富士とオプタテシケ山、奥に表大雪の方々。オプタテシケ山の稜線が気持ちよさそう
2016年08月07日 10:03撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前に美瑛富士とオプタテシケ山、奥に表大雪の方々。オプタテシケ山の稜線が気持ちよさそう
2
美瑛岳と美瑛富士の分岐で土の色が変わります
2016年08月07日 11:14撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美瑛岳と美瑛富士の分岐で土の色が変わります
1
美瑛岳から50分ほどで美瑛富士登頂。登りより下りの方がきつい。
2016年08月07日 11:08撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美瑛岳から50分ほどで美瑛富士登頂。登りより下りの方がきつい。
2
美瑛岳の北側をトラバースして下山します。
2016年08月07日 11:45撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美瑛岳の北側をトラバースして下山します。
何故かここの雪渓の辺りだけ大好きなチングルマ満開でした。最後のご褒美かな?
2016年08月07日 11:46撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何故かここの雪渓の辺りだけ大好きなチングルマ満開でした。最後のご褒美かな?
巻いた後は画像真ん中の急な斜面を下ります。後はハイマツの中を登り返すだけ。
2016年08月07日 12:51撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻いた後は画像真ん中の急な斜面を下ります。後はハイマツの中を登り返すだけ。
到着。登山口までは一般の観光客の方も登ってきてました。
2016年08月07日 13:48撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着。登山口までは一般の観光客の方も登ってきてました。
帰り道、十勝連峰の重鎮達を振り返る
2016年08月07日 15:28撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道、十勝連峰の重鎮達を振り返る
1
撮影機材:

感想/記録

十勝岳から富良野岳縦走予定でしたが、美瑛岳、美瑛富士の縦走に変更しました。天気も良かったので最高の一日となりました。望岳台から美瑛岳のルートは朝方だと上下カッパが必要ですね。登山道にハイマツがかなり被ってます。特に美瑛岳から下りて来る時は急登もありますので要注意です。出発前にアクエリ500ml飲み、水を2,5L持って行きましたがギリギリでした。今時期でこの行程だと3L必要なのかも。下山後は白金温泉の「森の旅亭びえい」にて入浴。落ち着いた雰囲気が良いです。
訪問者数:404人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ