ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 933990 全員に公開 ハイキング北陸

文殊山*大正寺コースでグッタリ(ポケモン有)♪

日程 2016年08月07日(日) [日帰り]
メンバー kozakura2702
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
■榎坂トンネルを福井市から鯖江市方面に抜け、神社を右手にすぐ右折。さらに右折。どんつきにお寺さんがあり、右手にP。WCあり(ぽっとん♪)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間58分
休憩
54分
合計
2時間52分
S大正寺登山口14:5715:51小文殊(室堂)16:03大文殊16:5617:10奥の院17:29小文殊(室堂)17:3017:49大正寺登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■どこを通っても安心安全。
■鉄塔地点まではずっと登っていく感じだが、過ぎると限りなく水平。文殊の一般コースの中では最も楽な道ではないかなと思う。トレラン向け。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

こんにちは〜のお時間です。こんな時間から登れるのはここorとったてくらい。日曜だしさすがに先客様居るかと思いきや、この気温のためか甲子園のためかリオリンピックのためか、0台。
2016年08月07日 15:04撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんにちは〜のお時間です。こんな時間から登れるのはここorとったてくらい。日曜だしさすがに先客様居るかと思いきや、この気温のためか甲子園のためかリオリンピックのためか、0台。
最初階段、そのあとまっすぐ、最後九十九折れ。全部過ぎると一旦林道に合流、横切ってすぐ岩題目分岐。今回はこっちに用事があるので222m進みましょう。
2016年08月07日 15:15撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初階段、そのあとまっすぐ、最後九十九折れ。全部過ぎると一旦林道に合流、横切ってすぐ岩題目分岐。今回はこっちに用事があるので222m進みましょう。
お花らしいお花がないから見かけるとなんでも撮ってしまう。で・・・なにこれ。
2016年08月07日 15:19撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花らしいお花がないから見かけるとなんでも撮ってしまう。で・・・なにこれ。
今回の用事はキツネノカミソリ。何とかこの子だけが持っててくれた。あとは全滅。しょうがない。
2016年08月07日 15:20撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回の用事はキツネノカミソリ。何とかこの子だけが持っててくれた。あとは全滅。しょうがない。
で、ここが岩題目なのだけれど。今回35mm単焦点オンリーなので岩が全部入らない。しょうがなくスマホで。しかし色味がヒドイ。
2016年08月07日 15:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、ここが岩題目なのだけれど。今回35mm単焦点オンリーなので岩が全部入らない。しょうがなくスマホで。しかし色味がヒドイ。
この姿を見て何かのお花に似ていると思った人正解。ヒガンバナ科。
2016年08月07日 15:27撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この姿を見て何かのお花に似ていると思った人正解。ヒガンバナ科。
1
しばらく進むと水平になって、あとは小文殊までずっとこんな感じ。しかし、こんな無様な状況になったのはいつぶりやろか…というくらいヘロヘロ。文殊で5回も座りこむとは・・・吐き気もしたから完全に熱中症一歩手前。荒島行かなくて正解。
2016年08月07日 15:45撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく進むと水平になって、あとは小文殊までずっとこんな感じ。しかし、こんな無様な状況になったのはいつぶりやろか…というくらいヘロヘロ。文殊で5回も座りこむとは・・・吐き気もしたから完全に熱中症一歩手前。荒島行かなくて正解。
小文殊はよーやく修復スタート。(お金貯まった♪)
2016年08月07日 15:56撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小文殊はよーやく修復スタート。(お金貯まった♪)
大文殊寸前でトレラン風おにーさんに 早 歩 き で抜かれ、やぁーーーーっと到着。前回の大正寺は25分で着いたのに…寄り道入れても1時間以上かかってしまうとは。
2016年08月07日 16:09撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大文殊寸前でトレラン風おにーさんに 早 歩 き で抜かれ、やぁーーーーっと到着。前回の大正寺は25分で着いたのに…寄り道入れても1時間以上かかってしまうとは。
1
最近文殊で出没していたクマサン、聞くところによると捕獲されたようだ。かわいそうに。以前「クマ注意、どこかにいます」という住職さんのお茶目なお知らせがあったっけ。
2016年08月07日 16:12撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最近文殊で出没していたクマサン、聞くところによると捕獲されたようだ。かわいそうに。以前「クマ注意、どこかにいます」という住職さんのお茶目なお知らせがあったっけ。
1
下界はぼんやりしております。16時の山頂は先客3名様。
2016年08月07日 16:15撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下界はぼんやりしております。16時の山頂は先客3名様。
前回のレコの三ノ峰でガスカートリッジ忘れたが、その後にやって来た文殊でまた忘れ、今回はちゃんと持ってきた♪なんかハイカラなおそうめんだった。
2016年08月07日 16:29撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回のレコの三ノ峰でガスカートリッジ忘れたが、その後にやって来た文殊でまた忘れ、今回はちゃんと持ってきた♪なんかハイカラなおそうめんだった。
1
ポケモンうじゃうじゃ。大文殊で休憩中に10匹くらいゲットだぜしました。※歩きながらポケモン禁止
2016年08月07日 16:43撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポケモンうじゃうじゃ。大文殊で休憩中に10匹くらいゲットだぜしました。※歩きながらポケモン禁止
2
先日導入したニューアイテム、マンフロさんのミニ三脚。これでお山で星や真面目にマクロで花など撮れるだろう。大きさこんくらいね。
2016年08月07日 16:58撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先日導入したニューアイテム、マンフロさんのミニ三脚。これでお山で星や真面目にマクロで花など撮れるだろう。大きさこんくらいね。
2
一眼レフのっけてみてもわりと安定している。最大耐荷重が2.5kgなのでレンズにもよるだろうけれど、フルサイズでもいけるかも。ちなみに写真のセットで1.5kgくらい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一眼レフのっけてみてもわりと安定している。最大耐荷重が2.5kgなのでレンズにもよるだろうけれど、フルサイズでもいけるかも。ちなみに写真のセットで1.5kgくらい。
4
道中汗だくもよいところだったが、さすがに夕方の山頂は涼しくて気持ち良い。いつのまにかおいちゃんが私の岩の上(とられた〜)でお昼寝していた。
2016年08月07日 17:05撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道中汗だくもよいところだったが、さすがに夕方の山頂は涼しくて気持ち良い。いつのまにかおいちゃんが私の岩の上(とられた〜)でお昼寝していた。
2
とってもふがいないので奥の院まで足を延ばすことにした。
2016年08月07日 17:05撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とってもふがいないので奥の院まで足を延ばすことにした。
大文殊から15分もかからないが、わりと上がったり下がったり忙しい。ここを登り返したところが
2016年08月07日 17:10撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大文殊から15分もかからないが、わりと上がったり下がったり忙しい。ここを登り返したところが
胎内くぐり入口。岩の間をくぐるのだけど…
2016年08月07日 17:11撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
胎内くぐり入口。岩の間をくぐるのだけど…
〆縄のついた巨大な岩。
2016年08月07日 17:12撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
〆縄のついた巨大な岩。
邪念が有る者が通ると岩が閉じるという言い伝えがあるのだが、あいにく閉じませんでした。
2016年08月07日 17:12撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
邪念が有る者が通ると岩が閉じるという言い伝えがあるのだが、あいにく閉じませんでした。
奥の院とうちゃこ〜。
2016年08月07日 17:14撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の院とうちゃこ〜。
ここはジムに指定されているようだ。そうそう、文殊はびっくりするくらいポケストップが多いよ。目印になるようなところはたいがいそう。で、ポケストップには人が集うと聞いたが…ん?(笑)
2016年08月07日 17:15撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはジムに指定されているようだ。そうそう、文殊はびっくりするくらいポケストップが多いよ。目印になるようなところはたいがいそう。で、ポケストップには人が集うと聞いたが…ん?(笑)
1
かいらし〜お花が咲いていた。なんだろう。
2016年08月07日 17:22撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かいらし〜お花が咲いていた。なんだろう。
夕方の斜光線はピンスポとなってすてき。(もっと良い写真があったのに消去してもた)
2016年08月07日 17:39撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕方の斜光線はピンスポとなってすてき。(もっと良い写真があったのに消去してもた)
2
鯖江市方面。反対側には東の霊山の一部が見えるはずだけれど入道雲だった。
2016年08月07日 17:46撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鯖江市方面。反対側には東の霊山の一部が見えるはずだけれど入道雲だった。
すたたた〜っと駆け下りてあっという間に終了。(おしまい)
2016年08月07日 17:54撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すたたた〜っと駆け下りてあっという間に終了。(おしまい)
1
撮影機材:

感想/記録

今回はレコにするほどのものでもない気がするけれど…。
モチベーションが低下しているのでとりあえずアップ。

今日は荒島ナイトハイクor野谷荘司の予定が二度寝したので結局午後から3時間かけて裏山へ。
こないだの大汝お日の出ハイクでわりとやり切った感があるからかなぁ。そんな困った時の白山も、例年以上に混んでるようで近づく気になれないし。
来年は節目の年だけど一体どーなるのでしょ。

さて、下界は猛暑日。
365mぽっきりはこの気温では修行だが、人気の文殊さんのことだからきっと人が多いに違いない。とはいえ文殊さんに限っては人が多くても顔見知りの人がちょいちょいいるから苦にならないのだけれど、でもなー。
ということで、人気3の大正寺コースからゆるゆる登ることにした。

けれど…。
寄り道岩題目から分岐に戻って来ていきなり意識朦朧となる。
まだ1/5も進んでないのに…。
以前、5月の富士写だったかでも同じような状況になったことがある。
あれは完全に水分不足、というか熱中症一歩手前だった。
とりあえず水分・塩分を摂取、よろよろ歩き始めるが、10m進んでは座りこんでを何度も繰り返してしまう始末。

鉄塔までの急坂を過ぎる小文殊までは限りなく水平なので、そこまでなんとかだましだまし進むことにした。
水平道になるとやや復活。小文殊で完全復活。
結局いつもの倍の時間かかって大文殊到着。
猛暑日の低山でのありかた。もうちょっと真剣に考えないといけないな。
訪問者数:269人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/8/8
投稿数: 1
2016/8/8 9:33
 文珠山でお会いしました^^
はじめまして。火曜、木曜、土曜の午前中は文珠山に登ることが多いです。土曜日に頂上でお会いしましたね^^
3枚目の写真の花はクサギ(臭木)です。葉を千切ると臭いですが花の香りは高貴な爽やかな良い香りですよ〜。大好きな香りです。
当方、胃がんで胃袋がとても小さく、山歩きで余生を長らえておりますのでエネルギーの補給と消費具合に気をつけて登ってます(^^4)低血糖がいきなりやってくると危険なのです^^;
電気工事の腰サポートベルトに両側にカメラをぶら下げて、ついでに蚊取り線香をブラ下げてるのが私です(^^;)

ブログ
https://fukui-satoyama.cookpad-blog.jp/
登録日: 2015/5/4
投稿数: 212
2016/8/8 19:20
 Re: 文珠山でお会いしました^^
福井のおじじさん♪

コメントありがとうございます!
そうです、あの日文殊でお会いしたものです〜。
ブログもすでに拝見しましたよー。

このお花は臭木というのですね。さすがお詳しい!
この日の文殊はなぜか終始良い香りがしていました。
ユリのような…なんだろう。
また文殊には近々お伺いすると思いますので、お会い出来たらなぁと思います。
その時はよろしくお願いします♪

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ