ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 933997 全員に公開 沢登り奥多摩・高尾

小坂志川:沢歩き

日程 2016年08月07日(日) [日帰り]
メンバー kurosuke
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
武蔵五日市から数馬行のバスで笹平バス停下車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.3〜0.4(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち31%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間19分
休憩
11分
合計
5時間30分
S笹平バス停11:1815:25連行峰近くの登山道15:3515:49山ノ神16:06醍醐峠(篠窪峠・白沢峠)16:11高岩山16:1216:18和田峠16:39陣馬新道登山口16:48陣馬高原下バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 渓流シューズ

写真

笹平の林道の終点、というよりも市道山への登山道に沿って小坂志川に入渓。
2016年08月07日 11:26撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹平の林道の終点、というよりも市道山への登山道に沿って小坂志川に入渓。
穏やかな沢
2016年08月07日 11:27撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穏やかな沢
きれいな渓相。
2016年08月07日 12:53撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいな渓相。
水に浸かって、右側。
2016年08月07日 13:55撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水に浸かって、右側。
最後のつめ。
2016年08月07日 15:19撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後のつめ。
連行峰の近くの登山道到着。
2016年08月07日 15:25撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
連行峰の近くの登山道到着。
和田峠。
2016年08月07日 16:13撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和田峠。
車道はつまらないので、陣馬山の方から下山。
2016年08月07日 16:24撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道はつまらないので、陣馬山の方から下山。
陣馬高原下のバスが30分後なので、山下屋で。
2016年08月07日 16:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣馬高原下のバスが30分後なので、山下屋で。
1
自家製こんにゃく
2016年08月07日 16:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自家製こんにゃく
濁り酒、地酒のミックス。
冷たくておいしい。
2016年08月07日 17:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濁り酒、地酒のミックス。
冷たくておいしい。
1

感想/記録

時間が遅くなったけどどこか沢歩きできるとこないかと、簡単そうな秋川の小坂志川に行ってきました。
あんまり人が入っていないようで、蜘蛛の巣が多くて、手に枝を持って進みました。
しばらく横に林道があり、ごーろばかりで飽きてくるけど、沢は穏やかで涼しい沢歩きを堪能できました。
小さい魚やトンボがたくさん見られ箱庭のようなきれいな流れです。
特に難しいところもなく、ロープなど不要です。
沢登りというよりも沢歩きです。
長くて時間が無くなってきたので、速く上に出られるように、二股では左に行きました。
簡単な沢ですが距離は長いです。
詰めは急斜面になり、藪漕ぎはなく、登山道に出れました。
急といっても危険は感じません。
登山道で靴をはきかえ駆け下りました。
訪問者数:143人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 藪漕ぎ 高原
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ