ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 934031 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

大源太〜蓬峠〜茂倉岳〜土樽

日程 2016年08月07日(日) [日帰り]
メンバー ganbaruken
天候晴れ後霧(猛暑)
アクセス
利用交通機関
電車タクシー

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間3分
休憩
2時間2分
合計
10時間5分
S旭原駐車場08:0109:00休憩09:1810:28大源太山10:4911:35七ツ小屋山11:4412:35蓬峠13:1714:04武能岳14:1014:20笹平15:33茂倉岳15:3815:45茂倉岳避難小屋15:5516:39矢場ノ頭16:4017:46茂倉新道登山口17:53水場/高波吾策像18:05土樽駅18:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
猛暑で予想以上に体力消耗
蓬峠〜茂倉岳は霧で大分助かりました。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 雨具(1) ペットボトル500cc(3) ヘッドライト(1) コンパス(1) 地図(1) 非常食(2) マキロン バンドエイド 予備靴紐 メモ帳 手袋 帽子 ストック 携帯電話 財布 定期入 腕時計 トイレットペーパー タオル ライター 目薬 パーカー 下着(上下) 靴下 テルモス(500cc)

写真

大源太とシシゴヤの分岐。
2016年08月07日 08:17撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大源太とシシゴヤの分岐。
分岐を過ぎると2回渡渉。
2016年08月07日 08:31撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐を過ぎると2回渡渉。
太陽が容赦なく照りつけ汗が吹き出てきます。
武能岳にはすでに雲が出て来ました。
2016年08月07日 09:39撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽が容赦なく照りつけ汗が吹き出てきます。
武能岳にはすでに雲が出て来ました。
シシゴヤの頭の稜線。
2016年08月07日 09:39撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シシゴヤの頭の稜線。
1
大源太への稜線。
2016年08月07日 09:57撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大源太への稜線。
稜線を振り返ると、大分高度を稼いだ事を実感。
2016年08月07日 10:24撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線を振り返ると、大分高度を稼いだ事を実感。
1
セリ科のはなでしょうがなんでしょう?
2016年08月07日 10:25撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セリ科のはなでしょうがなんでしょう?
1
ミヤマコゴメグサ。
2016年08月07日 10:25撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマコゴメグサ。
大源太頂上着。
2016年08月07日 10:27撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大源太頂上着。
2
湯沢方面。
2016年08月07日 10:27撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯沢方面。
1
大源太から七つ小屋岳へ。
2016年08月07日 10:28撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大源太から七つ小屋岳へ。
武能岳。そして万太郎〜平標の稜線。
2016年08月07日 10:28撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武能岳。そして万太郎〜平標の稜線。
1
巻機山。
2016年08月07日 10:28撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻機山。
1
清水峠〜朝日岳。
2016年08月07日 10:28撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清水峠〜朝日岳。
大源太を振り返ると、結構尖ってます。
2016年08月07日 11:04撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大源太を振り返ると、結構尖ってます。
5
七つ小屋岳より。
涼しそうに見えますが、猛暑です。
蓬峠〜武能岳〜茂倉岳
2016年08月07日 11:40撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七つ小屋岳より。
涼しそうに見えますが、猛暑です。
蓬峠〜武能岳〜茂倉岳
1
七つ小屋岳より。
清水峠。
2016年08月07日 11:40撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七つ小屋岳より。
清水峠。
七つ小屋岳より。
朝日〜白ヶ門。
2016年08月07日 11:41撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七つ小屋岳より。
朝日〜白ヶ門。
ハクフウロは至る所に。
2016年08月07日 11:55撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクフウロは至る所に。
2
だんだんと雲が出てきた七つ小屋山より、武能岳。
2016年08月07日 12:29撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだんと雲が出てきた七つ小屋山より、武能岳。
武能岳への登りから蓬峠。
2016年08月07日 13:42撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武能岳への登りから蓬峠。
武能岳到着。
2016年08月07日 14:01撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武能岳到着。
2
茂倉岳は霧の中。
霧が出てきたおかげで、猛暑も和らぎ、少し楽になりました。
2016年08月07日 14:12撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茂倉岳は霧の中。
霧が出てきたおかげで、猛暑も和らぎ、少し楽になりました。
振り返ると、かろうじて武能岳が視界にはいってきました。、
2016年08月07日 14:47撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると、かろうじて武能岳が視界にはいってきました。、
茂倉岳手前。
2016年08月07日 14:55撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茂倉岳手前。
ハクサンシャジン。
2016年08月07日 14:55撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンシャジン。
2
茂倉頂上到着。
2016年08月07日 15:31撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茂倉頂上到着。
2
キオン。
2016年08月07日 15:31撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キオン。
ハクサンフウロ。」
2016年08月07日 15:31撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ。」
1
茂倉岳を背後に茂倉避難小屋。
2016年08月07日 15:56撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茂倉岳を背後に茂倉避難小屋。
2
茂倉林道の下りを開始。
2016年08月07日 15:59撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茂倉林道の下りを開始。
茂倉岳を振り返る。
2016年08月07日 16:15撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茂倉岳を振り返る。
2
遠くには、本日午前中上った大源太が見えました。
2016年08月07日 16:40撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くには、本日午前中上った大源太が見えました。
3

感想/記録

 暑くて結構ばてました。特に大源太へ登りは、森林帯をすぎると背後から太陽を一身にうけるので、汗がふきでてきます。体力消耗が激しく、大源太まではまだ朝方だったので、なんとかなりました。ただ、大源太から七つ小屋山、そして蓬峠までは、太陽が容赦なく照りつけ、かなり体力を消耗したせいか、途中睡魔に襲われへとへとでした。
 正直、蓬峠から土樽までのエスケープにほとんど気持ちが傾きかけていて、50分近くも休憩してしまったのですが、霧がでてきて暑さが大分和らいできたこともあり、ぎりぎりのところで思いとどまり、茂倉岳を目指しました。
 コースタイムどおりでは到底電車の時間に間に合わなかったので、土樽からはタクシーのお世話になると思っていていました。それでも、ぎりぎりで間に合うかなと多少は思っていたので、できるだけ休憩を短くし、かつ体力を温存するようにあせらず歩きました。
 茂倉林道の下部では、かなり疲労が蓄積し足がもつれることもあったのですが、最後の100mはダッシュでなんとか土樽駅に到着し、ぎりぎり電車(18:06)に滑り込みができました。これを逃すと次の電車は21:00ですから、頑張った甲斐がありました。
訪問者数:369人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ