ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 934105 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

快晴の薬師岳 〜折立からピストン〜

日程 2016年08月07日(日) [日帰り]
メンバー inocchi
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
有峰林道(周遊道路)が20:00〜6:00まで通行止めのため、前日に折立登山口駐車場まで行き、車中泊。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全般に危険箇所無し
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

薬師岳登山口(帰路撮影)
2016年08月07日 14:19撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳登山口(帰路撮影)
1
いよいよ山道へ(帰路撮影)
右側には「山岳遭難多発」の看板が…
2016年08月07日 14:18撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ山道へ(帰路撮影)
右側には「山岳遭難多発」の看板が…
1
早朝出発のため、ようやく薬師岳発見
2016年08月07日 05:06撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早朝出発のため、ようやく薬師岳発見
こんな道が続きます
2016年08月07日 05:16撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな道が続きます
途中にある構造物
突然現れる人工物にかなり違和感あり。
色からして、避雷針かなあ?
(積雪深計測ポールだそうです)
2016年08月07日 05:18撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中にある構造物
突然現れる人工物にかなり違和感あり。
色からして、避雷針かなあ?
(積雪深計測ポールだそうです)
1
さっきより近く見える(気のせい?)
2016年08月07日 05:19撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきより近く見える(気のせい?)
イワショウブ
さっきのポールの辺りにも沢山咲いてました
2016年08月07日 05:23撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワショウブ
さっきのポールの辺りにも沢山咲いてました
ミヤマママコナ
2016年08月07日 05:24撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマママコナ
「太郎平まではまだまだ」だそうです
ハハハハハ・・・
2016年08月07日 05:25撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「太郎平まではまだまだ」だそうです
ハハハハハ・・・
1
本当だ。
まだまだ太郎平小屋の姿は見えず
2016年08月07日 05:34撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当だ。
まだまだ太郎平小屋の姿は見えず
雲海に浮かぶ鍬崎山
まるで荒波の中を進む軍艦みたい
2016年08月07日 05:39撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ鍬崎山
まるで荒波の中を進む軍艦みたい
2
ミヤマアキノキリンソウ
2016年08月07日 06:01撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマアキノキリンソウ
ようやく太郎平小屋を発見
でも、ここからが結構遠かったように感じたのは、バテてペースが落ちたからか…
水だけじゃダメかなあ???

きれいな青空と右に北ノ俣岳
2016年08月07日 06:10撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく太郎平小屋を発見
でも、ここからが結構遠かったように感じたのは、バテてペースが落ちたからか…
水だけじゃダメかなあ???

きれいな青空と右に北ノ俣岳
1
何とか太郎平小屋到着、大休止。
夜スタートの登山時は何だかシャリバテで歩が進まないことがあるので、今度からは途中で食べるようにしよう
2016年08月07日 06:54撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とか太郎平小屋到着、大休止。
夜スタートの登山時は何だかシャリバテで歩が進まないことがあるので、今度からは途中で食べるようにしよう
ここ太郎平は、裏銀座や雲ノ平などいろいろなルートが行き交う登山の要衝地点

中央に黒部五郎岳
2016年08月07日 06:55撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここ太郎平は、裏銀座や雲ノ平などいろいろなルートが行き交う登山の要衝地点

中央に黒部五郎岳
小屋から薬師峠への道
左の手前は薬師の頭(偽ピーク)
そのもう少し左が薬師岳
2016年08月07日 07:52撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋から薬師峠への道
左の手前は薬師の頭(偽ピーク)
そのもう少し左が薬師岳
2
薬師峠への道の途中で槍ヶ岳方面
(中央奥に穂先がほんの少しだけ見えてます)
2016年08月07日 07:55撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師峠への道の途中で槍ヶ岳方面
(中央奥に穂先がほんの少しだけ見えてます)
1
ズーム
2016年08月07日 07:55撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズーム
薬師峠のテント場
昨夜は大賑わいだったことでしょう
(太郎平小屋も超満員だったそうです)
2016年08月07日 08:07撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師峠のテント場
昨夜は大賑わいだったことでしょう
(太郎平小屋も超満員だったそうです)
1
ハクサンイチゲ?
2016年08月07日 08:28撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲ?
薬師平
綿毛もなくなったチングルマがたくさん
花の時期は辺り一面でしょう
2016年08月07日 08:41撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師平
綿毛もなくなったチングルマがたくさん
花の時期は辺り一面でしょう
ミヤマリンドウ
ピントが葉に…ごめんなさい
2016年08月07日 08:48撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマリンドウ
ピントが葉に…ごめんなさい
稜線に出て東側 槍ヶ岳方面
さっきよりよくわかります
2016年08月07日 08:53撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出て東側 槍ヶ岳方面
さっきよりよくわかります
稜線西側に少し巻きます
雲海がかっこいい!
2016年08月07日 09:11撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線西側に少し巻きます
雲海がかっこいい!
2
いよいよ薬師岳山頂ロックオン
右側の偽ピークには避難小屋(ロックシェルターみたい)あり
2016年08月07日 09:13撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ薬師岳山頂ロックオン
右側の偽ピークには避難小屋(ロックシェルターみたい)あり
1
と思ったらすぐに薬師岳山荘
2010年に建替えたらしく、新しくてきれいな山荘です
2016年08月07日 09:16撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と思ったらすぐに薬師岳山荘
2010年に建替えたらしく、新しくてきれいな山荘です
1
薬師岳山頂!
快晴!
最高!
2016年08月07日 10:01撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳山頂!
快晴!
最高!
5
左側に立山、その左側に少し雲に隠れた剣岳
立山の右奥から白馬鑓ヶ岳、唐松岳、五龍岳、鹿島槍ヶ岳、爺ヶ岳、スバリ岳、針ノ木岳、蓮華岳
(後立山連山オールスターズその1)
2016年08月07日 10:02撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左側に立山、その左側に少し雲に隠れた剣岳
立山の右奥から白馬鑓ヶ岳、唐松岳、五龍岳、鹿島槍ヶ岳、爺ヶ岳、スバリ岳、針ノ木岳、蓮華岳
(後立山連山オールスターズその1)
左奥から南沢岳、烏帽子岳、少し雲に隠れた唐沢岳
手前にきて赤茶けた赤牛岳、奥に高い雲がかかっている野口五郎岳
(後立山連山オールスターズその2)
2016年08月07日 10:02撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左奥から南沢岳、烏帽子岳、少し雲に隠れた唐沢岳
手前にきて赤茶けた赤牛岳、奥に高い雲がかかっている野口五郎岳
(後立山連山オールスターズその2)
左奥の野口五郎岳、奥右端が真砂岳
中央やや左が水晶岳、中央やや右のちっちゃいとんがりがワリモ岳、その右が鷲羽岳、その右手前の丸い山が祖父岳、奥には雲に隠れた槍ヶ岳からのびる穂高の峰々
2016年08月07日 10:02撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左奥の野口五郎岳、奥右端が真砂岳
中央やや左が水晶岳、中央やや右のちっちゃいとんがりがワリモ岳、その右が鷲羽岳、その右手前の丸い山が祖父岳、奥には雲に隠れた槍ヶ岳からのびる穂高の峰々
1
おもしろい雲です
渦は巻いてませんでした。ここだけ局地的に気圧が低かったのでしょうか?
2016年08月07日 10:03撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おもしろい雲です
渦は巻いてませんでした。ここだけ局地的に気圧が低かったのでしょうか?
2
山頂での至福の時
2016年08月07日 10:14撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂での至福の時
1
名立たる北アルプスの山々
2016年08月07日 10:30撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名立たる北アルプスの山々
1
山頂から偽ピークへの稜線
2016年08月07日 10:32撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から偽ピークへの稜線
右側からグルっと180度 その1
2016年08月07日 10:32撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右側からグルっと180度 その1
右側からグルっと180度 その2
2016年08月07日 10:32撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右側からグルっと180度 その2
右側からグルっと180度 その3
2016年08月07日 10:32撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右側からグルっと180度 その3
偽ピークのケルン
中に仏像が安置されていました。
2016年08月07日 10:44撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
偽ピークのケルン
中に仏像が安置されていました。
これもミヤマアキノキリンソウでしょうか??
2016年08月07日 11:12撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これもミヤマアキノキリンソウでしょうか??
薬師峠のテント場
朝より増えています
2016年08月07日 11:30撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師峠のテント場
朝より増えています
1
下からガスが上がってきました
太郎平小屋もガスの中です
2016年08月07日 11:45撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下からガスが上がってきました
太郎平小屋もガスの中です
ガス、ガス、ガス
涼しくていいかも…
2016年08月07日 12:30撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガス、ガス、ガス
涼しくていいかも…
ガスの切れ間に今日の薬師岳
2016年08月07日 12:42撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの切れ間に今日の薬師岳
撮影機材:

感想/記録

前から行きたかった薬師岳

思い立ったが吉日ということで、前の日に決定し急きょ準備して出発。
有峰林道が20:00〜6:00の間通行止めなので、6:00以降の登山開始では日帰りが大変だと思い、何とかぎりぎり19:40に東谷ゲート通過。
料金所のおじさんに、「う〜ん、ギリギリだなあ」と言われてしまいました。

折立の登山口(キャンプ場)の駐車場は、ほぼ満車。運よく1台分空いていたところへ入れ込みました。
目覚ましセットして速攻就寝。

涼しいうちにどれだけでも登っておきたいと思い、日帰りの計算もして3:30起床。
星空がとてもきれいでした。

十三重塔に、無事に帰って来られるようお参りをしてどんどん進みます。
4:50ころから白々と明けてきました。

暗かったのでアラレちゃんを見落としてしまいました。(言い訳…)

三角点辺りで、ようやく目指す薬師岳を見て気分が高まります。

ちょっと行くと、周りの風景に不釣り合いな構造物が…
高さや色合いから避雷針かと思いましたが、後で積雪深を測るためのポールだということが判明。誰が何のために計測するんだろう???

ようやく太郎平小屋が見えてきたころ、ペースが少しダウンしてきました。
起きてから水だけでここまできたのがいけなかったのか、シャリバテ状態のようです。何とか太郎平小屋に着いて、朝食兼大休止。
昨年の剣岳早月尾根もそうだったけど、私の場合、途中で少し食べるべきなんだろうなあ。今後は気を付けよう。

昨年食べ損ねた太郎平小屋の「ネパールカレー」を食べたくて、12時までには小屋に戻ってこようと思い、薬師岳に向けて出発しました。

薬師峠のテント場は、水もトイレもあり、設営のしやすい地面でとても良いところでした。往復時はそれほど多くなかったのですが、今日も混むだろうなあと思わせるような、雰囲気でした。
ここから沢のガレ場のような道を登っていきますが、雨が降って濡れると歩きにくい道だろうと思われます。
快晴で陽射しも強かったので、途中の沢水が「神の水」と思わせるほど身体中にしみわたる上手い水でした。

沢道を登った少し先に薬師平があります。
本当に広場のように平坦で、綿毛もなくなったチングルマが沢山ありました。
花の時期には見事な景観でしょう。

稜線に出ると、いよいよ薬師岳が迫ってきました。
青い空と広い稜線に、気持ちよくて大満足。(陽射しはきつかったですが…)
薬師岳山荘は帰りに寄ることにして通り過ぎます。

ようやく本日の目的地:薬師岳山頂に到着。
まずは薬師如来にお参り。
周りを見渡すと、剣岳から後立山の峰々がズラ〜っと勢ぞろい。槍ヶ岳や穂高まで180度大パノラマ。
でも恥ずかしいかな、あまり山座同定できないので近くにいらっしゃったグループの方に山々を教えていただきました。ありがとうございました。
そして定番の「パノラマ Coffee Time」
本当に至福の時間・・・

名残惜しいけれどネパールカレーが待っているので戻ります。

偽ピークに寄り、愛知大学山岳部の学生遭難の慰霊参りをしました。
薬師岳山荘でバッチを購入し、帰路を急ぎます。待ってろよネパールカレー。
あまり人がいなかったので、稜線も直登ならぬ直下し、どんどん下ります。
何とか12時前に太郎平小屋に戻ってきました。

が、しかし・・・

何とネパールカレーは「売り切れ」!   がっかり・・・

しかたなく普通のカレーを食べましたが、美味しかったんですけれど何とも味気なく感じました。
また、ここに来る理由ができました。

小屋からは、ガスが上がってきて少し陽射しを遮ってくれたので、幾分楽でした。
登山口にある自販機でコーラを飲むため、どんどん下っていきます。
無事に登山口まで戻ってきて、自販機を前に・・・ガ〜ン・・・
コーラ売り切れでした。
仕方ないので他の炭酸モノで代用しましたが、やはりシーズンで人が多いことを身をもって感じました。

そして重大なミスも発覚。
何と皆さんのレコにも必ず有る「アラレちゃん」看板を往復とも見逃してしまいました。いかに周りを見てないかということです。反省。
訪問者数:508人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

遭難 ミヤマママコナ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ