ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 934243 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

西滝ヶ谷(堰堤マニアおすすめ)

日程 2016年07月30日(土) [日帰り]
メンバー yoritenn
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
阪神御影駅より”渦森台”行きのバスに乗車する。
”渦森台バス停”で下車するが、最寄のバス停は”渦森橋”であった。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち39%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間25分
休憩
44分
合計
7時間9分
S渦森台バス停11:5712:02大月谷12:0412:10渦森橋バス停12:1112:36五助ダム12:3812:47打越峠分岐15:54水晶大滝16:1316:42極楽渓分岐16:4617:11六甲石ころ亭フードテラス17:2317:25六甲枝垂れ17:2817:32みよし観音17:3319:06渦森橋バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険なところは有りませんが、ルートミスするとどえらい薮漕ぎになる。

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ザック 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

渦森台の住宅地からの眺め
2016年07月31日 11:55撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渦森台の住宅地からの眺め
新緑が綺麗
2016年07月31日 12:03撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑が綺麗
住宅地の階段を登る。
2016年07月31日 12:15撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
住宅地の階段を登る。
五助ダム付近、気持ちの良い登山道だ。
2016年07月31日 12:35撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五助ダム付近、気持ちの良い登山道だ。
1
五助池、でかい鮒?がいる。
2016年07月31日 12:41撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五助池、でかい鮒?がいる。
2
最高峰へ向かう登山道を歩く。
2016年07月31日 12:43撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高峰へ向かう登山道を歩く。
堰堤を左から巻く。
2016年07月31日 13:20撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤を左から巻く。
巻き道にはロープがある。
2016年07月31日 13:34撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻き道にはロープがある。
水量は思ったより多い。
2016年07月31日 13:50撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水量は思ったより多い。
1
綺麗な渓が続く。
2016年07月31日 15:36撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗な渓が続く。
小滝があるが巻道がある。
2016年07月31日 15:45撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小滝があるが巻道がある。
堰堤に取り付けられたステップ、これを昇る。
2016年07月31日 15:55撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤に取り付けられたステップ、これを昇る。
1
だいぶ上流まで来た。
2016年07月31日 15:57撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ上流まで来た。
水晶大滝、右岸に巻き道がある。
2016年07月31日 16:00撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶大滝、右岸に巻き道がある。
3
水晶大滝の巻き道
2016年07月31日 16:11撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶大滝の巻き道
1
巻道から河原に降り立つ、すごい薮、それもイバラ
2016年07月31日 16:22撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻道から河原に降り立つ、すごい薮、それもイバラ
いよいよ渓のつめだ。
2016年07月31日 16:47撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ渓のつめだ。
稜線に上がる。
2016年07月31日 16:53撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に上がる。
全山縦走路に合流した。
2016年07月31日 16:56撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全山縦走路に合流した。
”六甲山ガーデンテラス”で休憩する。
2016年07月31日 17:26撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
”六甲山ガーデンテラス”で休憩する。
見晴台がある。
2016年07月31日 17:27撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴台がある。
石切道で下山する。途中から林道になり歩き易い。
2016年07月31日 18:22撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石切道で下山する。途中から林道になり歩き易い。
石切道からの眺め
2016年07月31日 18:26撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石切道からの眺め
1

感想/記録

 昭文社の六甲山の登山地図に”西滝ヶ谷”は、
   この地域は危険 熟練者以外は入らないよう
   砂防堰堤通行不可
と書かれていて、気になり行って見ることにしました。

 登った感想は、ルートミスすると、すごい薮漕ぎになる。

 渓にはたくさんの堰堤が有りますが、皆さん、堰堤の巻きで左岸に行くのか、右岸に行くのかで迷うみたいで、巻きで道が不明瞭になります。
 今回、三つ目の堰堤でルートミスして、かなり薮漕ぎになりました。
 登山後、ヤマコレの記録をチェックしたところ、ここは手前の副堰堤から右岸(向って左側)を巻くのが正しいようです。ただし数年前に記録なので今のルートの状態はわかりませんが…

 西滝ヶ谷のルートは、一般登山道では無いし、そうかと言って滝を直登するような沢登りのルートでは無いし、この中途半端なところが人気が無い原因でしょう。

 ただ薮漕ぎの好きな人にはお奨めです。それもイバラ。
訪問者数:157人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 右岸 左岸 巻き道 直登 堰堤
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ