ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 934323 全員に公開 ハイキング東海

山伏 ヤナギランは散り初め?

日程 2016年08月07日(日) [日帰り]
メンバー nyai871
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
県道29号をひたすら北上。金山温泉直前で左に曲がります。後は道なり。
くねくね曲がりながら西に進むけど、その内、大谷崩れに向かって、北に向きを変えるポイント、そこの左に砂利道があるのでそこに入ります。
砂利道に入ったら道なりで、その内、広い川原にたどり着くので、そこに駐車。

実は少し奥に進むと、登山者用駐車場の看板が左手にあって、そこに数台停められそうでした。
また、29号から入る道も、もう少し南側から入る道があった。帰りに間違えて通ったけど、道幅も広く、直線的な道なので、走りやすかった。GoogleMap見ると、分かります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間53分
休憩
54分
合計
5時間47分
S山伏 登山口08:5709:36大岩/ワサビ小屋10:32蓬峠10:3911:59西日影沢分岐12:0112:10山伏12:5312:59西日影沢分岐13:39蓬峠13:4014:16大岩/ワサビ小屋14:1714:44山伏 登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
やっぱり、この辺りは崩れやすいみたいで、虎ロープや登山道の付け替えがちょいちょいあります。渉歩は2,3箇所。注意して、歩けば大丈夫なレベルです。
踏みあとが分かりづらい所もあるので、目印を見逃さない様に。縦走路直前の急登箇所は踏みあとが無数に付けられていますが、最終的には合流しました。
その他周辺情報コンビニは新東名近くがラスト。
トイレは、コンビニの後、4箇所位。案内板が出てます。
温泉は、29号を北ですぐに金山温泉がありますが、受付に誰もおらず、結局、少し北にある黄金の湯を利用しました。
受付は17時まで(冬季除く)、1時間券で400円でした。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

川原前の駐車できるスペース。7,8割埋まっていた。
2016年08月07日 09:09撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川原前の駐車できるスペース。7,8割埋まっていた。
登山口に向かって歩いたら、左手に駐車場の看板。数台停められそうでした。
2016年08月07日 09:12撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に向かって歩いたら、左手に駐車場の看板。数台停められそうでした。
水量すごい。最近、雨降ったっけ?
2016年08月07日 09:18撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水量すごい。最近、雨降ったっけ?
登山口
2016年08月07日 09:19撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口
沢沿いを歩く。立派な橋もある。
2016年08月07日 09:29撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いを歩く。立派な橋もある。
これは心許ない橋
2016年08月07日 09:38撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは心許ない橋
分かりづらい所もあるけど、この看板、ピンクテープを見逃さなければ大丈夫。
2016年08月07日 09:40撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分かりづらい所もあるけど、この看板、ピンクテープを見逃さなければ大丈夫。
放棄された?ワサビ田。
2016年08月07日 09:47撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
放棄された?ワサビ田。
巨岩
2016年08月07日 09:56撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨岩
旧道が気になる。帰りに間違えないようにしないと。
2016年08月07日 09:57撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧道が気になる。帰りに間違えないようにしないと。
支え棒
2016年08月07日 09:58撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
支え棒
目付き悪い熊
2016年08月07日 09:58撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目付き悪い熊
1
最後の橋
2016年08月07日 10:03撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の橋
虎ロープ。
2016年08月07日 10:16撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
虎ロープ。
崩落気味のトラバース
2016年08月07日 10:38撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落気味のトラバース
蓬峠
2016年08月07日 10:42撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓬峠
今日も暑い
2016年08月07日 11:27撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も暑い
縦走路合流前の看板。書き込みが凄い。
お、昨日の日付がある。
2016年08月07日 12:03撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走路合流前の看板。書き込みが凄い。
お、昨日の日付がある。
縦走路合流
2016年08月07日 12:06撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走路合流
植生保護されたヤナギラン。散り初めで、思ったよりも咲いている範囲が狭い。
2016年08月07日 12:17撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植生保護されたヤナギラン。散り初めで、思ったよりも咲いている範囲が狭い。
1
北西方向の山並み
2016年08月07日 12:22撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北西方向の山並み
山頂は草原の様で、気持ち良い。
2016年08月07日 13:00撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は草原の様で、気持ち良い。
下山時に見えた大谷崩れ。東側の法面を工事しているらしい。
2016年08月07日 13:47撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山時に見えた大谷崩れ。東側の法面を工事しているらしい。
撮影機材:

感想/記録

ヤナギラン目当てで、登ってきました。
猛暑でしたが、最初は沢沿いの道で気持ち良く歩けました。
山頂は広いスペースがあり、ヤナギランも植生保護された区内に咲いていました。
ただ、保護された区間の2,3割しか咲いていないように見え、思ったほどではありませんでした。
訪問者数:134人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 崩落 法面 ヤナギラン 草原
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ