ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 934488 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

初心者が行く笠ケ岳(テント泊)〜死ぬほど辛かったぁ〜の巻

日程 2016年08月06日(土) 〜 2016年08月07日(日)
メンバー pirokishi, その他メンバー1人
天候ほぼ晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
深山荘駐車場は朝3:30時点では既に満車。鍋平無料駐車場に止めました。
行きは、登山指導センターまで40分程度。
帰りは、「新穂高ロープウェイ駅」〜「鍋平高原駅」500円 20分程度で駐車場
最終が16:30なので、これを逃すと下山後に登り1時間程度のつらい登りが、、
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
10時間20分
休憩
40分
合計
11時間0分
S鍋平駐車場05:3006:20新穂高登山指導センター06:30登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)07:30笠新道登山口07:4013:20杓子平13:3015:10笠新道分岐15:2015:30抜戸岩15:4016:30笠ヶ岳山荘
2日目
山行
9時間10分
休憩
3時間30分
合計
12時間40分
笠ヶ岳山荘04:4005:00笠ヶ岳05:2005:30笠ヶ岳山荘07:2008:20抜戸岳10:10秩父平10:2011:30大ノマ岳11:4011:40弓折乗越13:10鏡平山荘13:3015:20わさび平小屋15:4015:40笠新道登山口16:40新穂高温泉駅17:0017:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
笠新道は危険な箇所はありません。とにかく、抜戸岳の稜線までは、キツイです。また、コース上に水場がないので飲み水は多めに。
その他周辺情報幕営料 1人800円
テント場にトイレはなく、山荘のトイレを使用。 山荘利用するのに80Mぐらい登るので、結構つらいです。
鍋島駐車場を利用する方は、特に下山後にはロープウェイ利用がいい(楽)と思います。 500円(乗車料400+荷物100) 最終16:30(事前に要確認)
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え ザック 行動食 調理用食材 飲料 ヘッドランプ 予備電池 日焼け止め 保険証 携帯 タオル

写真

鍋平無料駐車場です。5:30 出発!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋平無料駐車場です。5:30 出発!
1
新穂高センターまで、40分程歩きます。
2016年08月06日 05:41撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新穂高センターまで、40分程歩きます。
6:20 新穂高指導センター到着
2016年08月06日 06:17撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:20 新穂高指導センター到着
涼しい!!!たすかる〜
2016年08月06日 07:00撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涼しい!!!たすかる〜
7:40 笠新道です。 先ずは杓子平へ
2016年08月06日 07:41撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:40 笠新道です。 先ずは杓子平へ
登りが続きます。
2016年08月06日 09:20撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りが続きます。
いつまで、続くんだろう??先が見えない。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつまで、続くんだろう??先が見えない。。
疲れて、気持ちが折れて、10分毎に休憩です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疲れて、気持ちが折れて、10分毎に休憩です。
笠新道より 5時間ちょっと。。。やっとです。
2016年08月06日 13:02撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠新道より 5時間ちょっと。。。やっとです。
でもこれから稜線まで、、こんな感じで2時間半。ちょっと雲が出てきました。天の助けです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でもこれから稜線まで、、こんな感じで2時間半。ちょっと雲が出てきました。天の助けです。
やっと稜線。。気持ちが良いです。こんな稜線を歩けるなんて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと稜線。。気持ちが良いです。こんな稜線を歩けるなんて
1
でも、思ったより小屋まで遠かったです。16:30に笠ケ岳山荘到着。鍋平より11時間!!!初心者ですもん。。。でも頑張りました。「体力の限界!!気力もなくなり」ガスっていたことを理由にわずか15分ほどで行ける頂上はお預け!!
2016年08月06日 15:16撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、思ったより小屋まで遠かったです。16:30に笠ケ岳山荘到着。鍋平より11時間!!!初心者ですもん。。。でも頑張りました。「体力の限界!!気力もなくなり」ガスっていたことを理由にわずか15分ほどで行ける頂上はお預け!!
朝の御来光を見るために、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の御来光を見るために、
1
昨日お預けの頂上写真
2016年08月07日 05:02撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日お預けの頂上写真
1
来ました!!!槍の横から!!!昨日の頑張りのご褒美。感動です!!来て良かった!!起きれて良かった。
2016年08月07日 05:04撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来ました!!!槍の横から!!!昨日の頑張りのご褒美。感動です!!来て良かった!!起きれて良かった。
5
朝焼け笠ケ岳
とったド〜っ
2016年08月07日 05:18撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝焼け笠ケ岳
とったド〜っ
2
気になる。頂上を目指すときならエールに感じるし。。
テント場から小屋のトイレを目指す時は、ちょっと腹が立つ!
2016年08月07日 05:36撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気になる。頂上を目指すときならエールに感じるし。。
テント場から小屋のトイレを目指す時は、ちょっと腹が立つ!
朝から美しい!!!山々!初心者の私にとっては、山頂からの御来光やこんな景色初めてなので、、ちょっと嬉しい。
2016年08月07日 07:18撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝から美しい!!!山々!初心者の私にとっては、山頂からの御来光やこんな景色初めてなので、、ちょっと嬉しい。
すばらしい、天気と稜線!!気分最高!!山の神様ありがとう!!そして、さよなら「笠ケ岳」
2016年08月07日 07:19撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すばらしい、天気と稜線!!気分最高!!山の神様ありがとう!!そして、さよなら「笠ケ岳」
3
鏡平の「逆さ槍?」みるぞ〜。頑張るぞ〜
2016年08月07日 07:20撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡平の「逆さ槍?」みるぞ〜。頑張るぞ〜
先ずは抜戸岳!!へ1時間。すでに、へばり気味。気分も頂上から下りに突入!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ずは抜戸岳!!へ1時間。すでに、へばり気味。気分も頂上から下りに突入!!
この稜線から見える北アルプスや御嶽山などなどが辛うじて、気分の下りを緩やかにしてくれています。
2016年08月07日 09:09撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この稜線から見える北アルプスや御嶽山などなどが辛うじて、気分の下りを緩やかにしてくれています。
いや〜っ稜線歩きって
2016年08月07日 09:13撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いや〜っ稜線歩きって
気持ちはよいよな〜。
2016年08月07日 09:23撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちはよいよな〜。
炎天下の2時間!!気分下降が止まらない!!そろそろ青空と山々からのエールも飽きてきました。
2016年08月07日 09:40撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
炎天下の2時間!!気分下降が止まらない!!そろそろ青空と山々からのエールも飽きてきました。
今は、鏡平でコーラ一気飲み!!を目標に!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今は、鏡平でコーラ一気飲み!!を目標に!!
ホット一息!1
2016年08月07日 11:25撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホット一息!1
稜線歩き4時間!!弓折岳への下りはひどい、登り返しがひどい仕打ち!!
2016年08月07日 11:41撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線歩き4時間!!弓折岳への下りはひどい、登り返しがひどい仕打ち!!
1
急こう配を登らすの〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急こう配を登らすの〜
ここわかりにくかったな〜。黄色のバックの方にも道があって、間違えてそっちに行ってしまいました。正解は双六小屋方面。
2016年08月07日 12:04撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここわかりにくかったな〜。黄色のバックの方にも道があって、間違えてそっちに行ってしまいました。正解は双六小屋方面。
やっと。分岐!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと。分岐!!
分岐より20分。2時間前からの希望の星!コッカコールアァーァ
かき氷つき〜っ〜。生きてて良かったぁ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐より20分。2時間前からの希望の星!コッカコールアァーァ
かき氷つき〜っ〜。生きてて良かったぁ〜
3
もはや当初の「逆さ槍」のことすら忘れ。フラッフラッ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もはや当初の「逆さ槍」のことすら忘れ。フラッフラッ。
1
鍋平まで、ロープウェイで行くと良いよ!と教えてくれた方。
本来は16:30最終のところ、運よく17:15鍋平下り団体客があり17:00に乗せてくださったスタッフの方々、ありがとうございました。
2016年08月07日 16:58撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋平まで、ロープウェイで行くと良いよ!と教えてくれた方。
本来は16:30最終のところ、運よく17:15鍋平下り団体客があり17:00に乗せてくださったスタッフの方々、ありがとうございました。
撮影機材:

感想/記録

当初は2日かけ、常念〜蝶ケ岳に行こうと計画をたて調べてましたが、ちょっとキツイかも、、ということで、笠ケ岳に変更し、北アルプスを楽しもう!!企画だったのですが、全体で楽しめたのは山頂と稜線歩きの1時間ほどで、へとへとの登山となりました。
 苦しい時に、「頑張って」と声をかけていただいた方。
「鍋平の無料駐車場ならロープウェイを使うと楽だよ!!」と教えてくださった方。
 ホント助かりました。
登山を始めて1年弱で経験した中ではこの笠ケ岳は、一番、本当に「登山」が好きな人(玄人)率がたかい山だなぁと思いました。老若男女問わずなんか素敵な山人が多かったです。

さて、感想ですが、笠新道から1時間。大好きだったウルフマンこと千代の富士の言葉を借りるなら「体力の限界、気力もなくなり」って感じで、撤退を本気で考えました。今までも苦しいことは多かったけど、頂上までまだ2割程度でこんなこと考えるなんてなかったです。
でも、笠ケ岳山頂かるみる初めての御来光。北アルプスオールスターズ山々達、壮大な景観の中の稜線歩き。本当にすごかったです。もう一度このルート計画で来る?と聞かれたら今のところ断りますが、、、だからこそ余計に良い経験だと思いました。

 ヤマレコを参考に、自分なりに「まあ、大丈夫かな?」なんて思ってましたが、重要な事を失念してました。「ヤマレコ方々は健脚の方が多い」ってことを、、北アルプスの山などは特に、、、齢50の初心者が参考にしてはダメでした、、
苦しんだ要因としては
・共同装備としてテン泊の荷物をもったことによる、初めての荷物重量15kg越。
・一睡もせずに登ったこと。
・経験のない登りっぱなしの7時間(笠新道)
・夏の暑さ(天気が良いことは最高なのですが、、夏は暑い!!)
・水場がないことによる不安から、水分をケチって飲んでいたことなどいろいろあり
反省しています。


訪問者数:459人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ