ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 934521 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走十勝連峰

美瑛岳ー十勝岳

日程 2016年08月07日(日) [日帰り]
メンバー tomokitom
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間37分
休憩
1時間3分
合計
9時間40分
Sスタート地点04:3204:56吹上温泉分岐06:30ポンピ沢08:27美瑛岳08:4909:03美瑛岳分岐09:36美瑛谷1稜の頭09:41美瑛谷2稜の頭09:47美瑛谷3稜の頭10:37鋸岳10:492008m平坦地10:5011:08十勝岳11:4812:37昭和火口13:13十勝岳避難小屋13:43吹上温泉分岐14:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 携帯 タオル ストック カメラ

写真

駐車場
ロングトレイルなので早めに着いたが日曜日なので台数が多い
2016年08月07日 04:29撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場
ロングトレイルなので早めに着いたが日曜日なので台数が多い
スタート
2016年08月07日 04:32撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート
雲ノ平分岐
2016年08月07日 05:15撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲ノ平分岐
小さな沢
先行していた健脚さんについて行ったら本来のルートから外れる
2016年08月07日 05:19撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな沢
先行していた健脚さんについて行ったら本来のルートから外れる
遠くに避難小屋と十勝岳
この後一瞬ルートを見失う
2016年08月07日 05:22撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに避難小屋と十勝岳
この後一瞬ルートを見失う
リンドウの蕾?
2016年08月07日 05:27撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リンドウの蕾?
1
エゾノマルバシモツケ
2016年08月07日 05:29撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾノマルバシモツケ
1
メアカンキンバイ?
2016年08月07日 05:29撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メアカンキンバイ?
1
ようやく太陽の姿を拝めた
2016年08月07日 05:39撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく太陽の姿を拝めた
来た道を振り返る
2016年08月07日 05:48撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た道を振り返る
朝日を浴びる富良野岳
2016年08月07日 05:48撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日を浴びる富良野岳
イワギキョウ?
2016年08月07日 05:57撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワギキョウ?
美瑛岳に朝日が
2016年08月07日 06:05撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美瑛岳に朝日が
2
函状の沢
2016年08月07日 06:11撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
函状の沢
ロープとハシゴ
2016年08月07日 06:11撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープとハシゴ
イワブクロ?
2016年08月07日 06:15撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワブクロ?
1
この辺りは花が多い
2016年08月07日 06:15撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは花が多い
1
これからこんなに登るのか・・・
2016年08月07日 06:17撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これからこんなに登るのか・・・
ポンピ沢
2016年08月07日 06:24撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポンピ沢
1
ここで顔を洗って涼む
ここから先の登りがキツイ
キツ過ぎて写真を撮る元気を無くす。記憶もあまりないw
2016年08月07日 06:24撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで顔を洗って涼む
ここから先の登りがキツイ
キツ過ぎて写真を撮る元気を無くす。記憶もあまりないw
1
まだ登る
辛くてこの辺りで心が折れそうになる
2016年08月07日 06:43撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ登る
辛くてこの辺りで心が折れそうになる
美瑛富士分岐(西側)
2016年08月07日 07:09撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美瑛富士分岐(西側)
下界は今日も暑くなるんだろうな。
2016年08月07日 07:16撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下界は今日も暑くなるんだろうな。
先は長い。
この辺りから風が強くて寒くてジャケットを着る
2016年08月07日 07:17撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先は長い。
この辺りから風が強くて寒くてジャケットを着る
チングルマ綿毛
2016年08月07日 07:18撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマ綿毛
美瑛岳山頂まであともう少し!
2016年08月07日 08:06撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美瑛岳山頂まであともう少し!
今日は天気に恵まれた
2016年08月07日 08:09撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は天気に恵まれた
美瑛谷の荒々しさ
2016年08月07日 08:09撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美瑛谷の荒々しさ
登りが辛い時はお花に癒してもらおう
2016年08月07日 08:18撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りが辛い時はお花に癒してもらおう
1
美瑛岳到着
2016年08月07日 08:28撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美瑛岳到着
2
近くに美瑛富士
奥にオプタテシケとさらにトムラウシ
旭岳までよく見える
2016年08月07日 08:29撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近くに美瑛富士
奥にオプタテシケとさらにトムラウシ
旭岳までよく見える
これから進むコース
山々の奥行きがすばらしい
2016年08月07日 08:34撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから進むコース
山々の奥行きがすばらしい
この岩
個人的にモアイに見えた
2016年08月07日 08:57撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この岩
個人的にモアイに見えた
1
美瑛富士方面
行ってみたいけど下りと登りの標高差が辛そう・・・
2016年08月07日 09:00撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美瑛富士方面
行ってみたいけど下りと登りの標高差が辛そう・・・
美瑛富士分岐(東側)
2016年08月07日 09:00撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美瑛富士分岐(東側)
トムラウシアップ
2016年08月07日 09:03撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トムラウシアップ
1
新得側
向こうの山々は名が分からず
2016年08月07日 09:03撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新得側
向こうの山々は名が分からず
トンボ大量発生
2016年08月07日 09:32撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンボ大量発生
雪渓が人の顔に見える
2016年08月07日 09:36撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓が人の顔に見える
3
またも新得方面
2016年08月07日 09:42撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またも新得方面
空に向かって緑と花の絨毯
2016年08月07日 09:44撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空に向かって緑と花の絨毯
朽ちた標識
2016年08月07日 09:44撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朽ちた標識
この辺りがルートの中で一番低い場所か?
標識は所々あるためわかりやすかった。
2016年08月07日 09:51撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りがルートの中で一番低い場所か?
標識は所々あるためわかりやすかった。
美瑛岳を振り返る
緑が多い場所だった
硫黄の匂いがしてきて温泉に入りたくなる。
2016年08月07日 10:07撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美瑛岳を振り返る
緑が多い場所だった
硫黄の匂いがしてきて温泉に入りたくなる。
ここからザレ場の登りに難儀した
足がつりそうになる。というかつった。
2016年08月07日 10:29撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからザレ場の登りに難儀した
足がつりそうになる。というかつった。
ここから先は緑が一切ない
2016年08月07日 10:38撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから先は緑が一切ない
2008m平坦部
本当に平坦だった
2016年08月07日 10:49撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2008m平坦部
本当に平坦だった
1
新得方面の分岐
2016年08月07日 10:52撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新得方面の分岐
十勝岳までもう少し
2016年08月07日 10:58撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十勝岳までもう少し
1
お昼ごはん
2016年08月07日 11:12撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼ごはん
2
持参したお湯を入れて待つこと5分?
山頂でのカップ麺は格別でした
ストーブ購入を検討しよう
2016年08月07日 11:20撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
持参したお湯を入れて待つこと5分?
山頂でのカップ麺は格別でした
ストーブ購入を検討しよう
下山開始
2016年08月07日 11:51撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山開始
この辺りの登山道好きです
2016年08月07日 12:07撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りの登山道好きです
気づくとこんなに降りてきた
2016年08月07日 12:11撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気づくとこんなに降りてきた
美瑛岳方面
2016年08月07日 12:22撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美瑛岳方面
すり鉢火口
2016年08月07日 12:24撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すり鉢火口
避難小屋が見えてきた
2016年08月07日 12:57撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋が見えてきた
中腹にある標識
2016年08月07日 13:05撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中腹にある標識
疲れてきたから元気をもらおう
2016年08月07日 13:06撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疲れてきたから元気をもらおう
1
避難小屋を見学
2016年08月07日 13:12撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋を見学
雲ノ平分岐に帰ってきた
2016年08月07日 13:20撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲ノ平分岐に帰ってきた
撮影機材:

感想/記録

2015年は山には行かず子育てに専念し
2016年初の山行。2年ぶりのリハビリ登山なのに欲張りすぎました。
雲ノ平分岐を過ぎたところで途中で抜いて行った健脚さんの姿を追って登ったら序盤からルートロスト。登山道を確認して登りましょう。。天気が悪くなると道が分からなくなる場所なのかな?
函状の沢は想像以上に凹んでいた。
ポンピ沢を過ぎた後の登りは本当にキツイ。ここで2度ほど心が折れそうになりました。体重を軽くしておかないといけませんね。
麓の町では33℃近く気温が上がる中、山頂の居心地は良かった。
美瑛岳からの展望が良くてトムラウシがはっきり見えました。いつか行けるようになりたい。
美瑛岳ピストンでも良かったが、登りでキツイと感じた場所を下れる自信もなく、予定通り十勝岳方面のルートを味わっておきたいので周回することにしました。
人面雪渓としばらくにらめっこして、鋸岳付近から荒々しい山肌となり、登りのザレ場でヘタレました。
十勝岳は人が多くて、山頂標識付近で休憩しているグループがいて残念。記念写真撮ろうとしても写りこんでしまう。。ベテランさんなら気持ちよく注意できたのかな?
序盤からたくさん汗をかいて2Lの持参した飲料をセーブして飲んでいたら脱水気味になった。
足もつったので芍薬甘草湯にも大変お世話になりました。
下山して雲ノ平分岐で外国人の親子に遭遇しました。
体力を消耗した後に英語を話すのは辛い。頭が働かないから単語が出てこない。しかも聞き取ることがあまりできない。
ぐるっと回って十勝岳から下山してきたと言って、下山口はどっち?と聞かれて衝撃を受けました。彼らの入山はおそらく十勝岳温泉登山口。これから向かう下山口は望岳台。若干の不安はあるけどとりあえず一緒に下りることにしました。
案の定、帰る手段に困っていて、自分も温泉に入るつもりだったので送り届けました。自力で戻るにしても距離がありすぎるし、暑いし車も多いから危険ですね。
訪問者数:255人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ