ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 934602 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

黒部五郎岳、鷲羽岳、水晶岳と高天原温泉 皆さんのオススメ巡り(^o^)

日程 2016年08月06日(土) 〜 2016年08月08日(月)
メンバー shin0609
天候8月6日〜8日 すべて快晴!
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
名古屋高山間 高速バス
高山から新穂高まで実家の自家用車で。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
13時間16分
休憩
2時間52分
合計
16時間8分
S登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)00:5201:55わさび平小屋02:16小池新道入口03:03秩父沢出合03:19チボ岩03:47イタドリが原04:18シシウドヶ原04:55鏡池05:1505:18鏡平山荘05:2106:15弓折乗越06:31花見平07:21双六小屋07:5309:12双六岳09:2510:33三俣蓮華岳10:4511:50黒部五郎小舎13:0015:08黒部五郎岳15:3017:00黒部五郎小舎
2日目
山行
10時間6分
休憩
2時間0分
合計
12時間6分
黒部五郎小舎04:4005:49三俣蓮華岳巻道分岐06:31三俣山荘06:4307:35鷲羽岳07:4008:40水晶小屋08:4509:25水晶岳09:4010:15温泉沢ノ頭11:33高天原温泉12:2712:44高天原山荘13:0613:46水晶池分岐15:23岩苔乗越15:3016:12黒部川水源地標16:46三俣山荘
3日目
山行
5時間59分
休憩
38分
合計
6時間37分
三俣山荘03:2704:09三俣峠05:13双六岳巻道分岐05:24双六小屋05:3606:33弓折乗越07:00鏡平山荘07:1207:14鏡池07:34イタドリが原08:09秩父沢出合08:33小池新道入口08:50わさび平小屋09:0409:54登山口10:04ゴール地点(登山センター)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
初日(新穂高〜黒部五郎小舎)、2日目(黒部五郎小舎〜三俣山荘)、3日目(三俣山荘〜新穂高)は、テント泊装備。登りは遅いモード(^_^;)

初日(黒部五郎小舎〜黒部五郎岳ピストン)は、サブザックだけど、バテバテモード(^_^;)

2日目(三俣山荘〜鷲羽岳〜水晶岳〜高天原温泉〜三俣山荘)は、サブザックで、いつものペース^_^
コース状況/
危険箇所等
総じて大部分のコースは、歩きやすい登山道でした。
危険個所…]姫〜水晶の間に一部補助ロープのある場所があり。⊃緇蹴抻劃塞婉瓩牢箴譟2浩沢の頭〜高天原温泉までは破線コース。前半は急な尾根筋の下り、後半は沢筋を歩く。沢筋は何度も渡河する。落ちないように。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 雨具 ゲイター 日よけ帽子 サンダル ザック ザックカバー サブザック 行動食 調理用食材 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コッヘル 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS 日焼け止め 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック テント テントマット シェラフ

写真

高山の実家で仮眠してもよかったんだけど、今回長距離テント泊装備なので早めの出発。
2016年08月06日 00:51撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高山の実家で仮眠してもよかったんだけど、今回長距離テント泊装備なので早めの出発。
2
わさび平小屋はまだ真っ暗。まだ人の動きはありません。
2016年08月06日 01:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わさび平小屋はまだ真っ暗。まだ人の動きはありません。
2
てくてく歩いて、鏡池通過。夜明け待ちの人が30人くらいいました。さすが週末の夏山人が多い。
2016年08月06日 05:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
てくてく歩いて、鏡池通過。夜明け待ちの人が30人くらいいました。さすが週末の夏山人が多い。
4
今回も重い。でも缶ビールは積んでます(^_^;)
2016年08月06日 05:39撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回も重い。でも缶ビールは積んでます(^_^;)
6
高山植物地帯に入ってきました(^O^)
2016年08月06日 05:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高山植物地帯に入ってきました(^O^)
4
弓折乗越。逆光の槍から穂高にかけての稜線。本日快晴!
2016年08月06日 06:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弓折乗越。逆光の槍から穂高にかけての稜線。本日快晴!
8
笠ヶ岳側の稜線も気持ち良く晴れてます(^O^)
2016年08月06日 06:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳側の稜線も気持ち良く晴れてます(^O^)
4
花畑の向こうに双六岳。
2016年08月06日 06:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花畑の向こうに双六岳。
4
奥に明日登る予定の鷲羽岳が見えました。手前の尾根のコルにある双六小屋が見えてきました。
2016年08月06日 06:53撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に明日登る予定の鷲羽岳が見えました。手前の尾根のコルにある双六小屋が見えてきました。
5
双六小屋でしばし休憩。結構混んでます。さすがシーズンど真ん中!
2016年08月06日 07:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六小屋でしばし休憩。結構混んでます。さすがシーズンど真ん中!
4
双六岳山頂に向けて一直線。そして振り向くと…。
2016年08月06日 08:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六岳山頂に向けて一直線。そして振り向くと…。
7
こんな感じ。この景色が見たくて双六へ来るんだよなあ(^O^)
2016年08月06日 09:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じ。この景色が見たくて双六へ来るんだよなあ(^O^)
8
山頂から、本日行く予定の黒部五郎岳。みんなあの山良いって言うんだよな。じゃあ、行こう!
2016年08月06日 09:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から、本日行く予定の黒部五郎岳。みんなあの山良いって言うんだよな。じゃあ、行こう!
3
その前に三俣蓮華岳通過。奥は明日行く鷲羽と水晶。
2016年08月06日 10:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その前に三俣蓮華岳通過。奥は明日行く鷲羽と水晶。
4
うわっ!結構標高下げさせられるなあ。ザックが重い。
2016年08月06日 10:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うわっ!結構標高下げさせられるなあ。ザックが重い。
6
去年行った雲の平もしっかり見える。今回は行きませんが…。
2016年08月06日 10:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
去年行った雲の平もしっかり見える。今回は行きませんが…。
3
黒部五郎小舎も見えてきた。のどかだけど、本日足は売り切れ寸前(^_^;)
2016年08月06日 11:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部五郎小舎も見えてきた。のどかだけど、本日足は売り切れ寸前(^_^;)
3
黒部五郎小舎到着。想定以上に疲れたので、ここでテント泊することに。テントを設営して黒部五郎をピストンします。
2016年08月06日 11:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部五郎小舎到着。想定以上に疲れたので、ここでテント泊することに。テントを設営して黒部五郎をピストンします。
5
これが有名なカールかあ。迫力あります。
2016年08月06日 13:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが有名なカールかあ。迫力あります。
3
そして、2時間ほどで登頂(^o^)/
2016年08月06日 15:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、2時間ほどで登頂(^o^)/
6
迫力あるなあ。雲の平の向こうに鷲羽や水晶。
2016年08月06日 15:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迫力あるなあ。雲の平の向こうに鷲羽や水晶。
5
左が薬師、右に赤牛、奥は立山連峰。
2016年08月06日 15:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左が薬師、右に赤牛、奥は立山連峰。
4
山頂から黒部五郎小舎を眺める。もう15時本日は下って休みます。
2016年08月06日 15:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から黒部五郎小舎を眺める。もう15時本日は下って休みます。
2
その前に一応記念写真(^O^)
2016年08月06日 15:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その前に一応記念写真(^O^)
7
テント泊で初めてサブバック使いました(^_^;)これが無かったら相当ばててたと思う。
2016年08月06日 15:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント泊で初めてサブバック使いました(^_^;)これが無かったら相当ばててたと思う。
4
設営テントに帰ってきて、担いで上がってきたすっかりぬるくなったビールを飲んで本日は、休みます(^_^;)
2016年08月06日 17:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
設営テントに帰ってきて、担いで上がってきたすっかりぬるくなったビールを飲んで本日は、休みます(^_^;)
5
翌朝4時半。寝坊(^_^;) 奥は薬師岳。本日は鷲羽・水晶・温泉の3セットをこなしたいけど…。 
2016年08月07日 04:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝4時半。寝坊(^_^;) 奥は薬師岳。本日は鷲羽・水晶・温泉の3セットをこなしたいけど…。 
3
夜明け!モルゲンロートの黒部五郎岳。
2016年08月07日 05:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜明け!モルゲンロートの黒部五郎岳。
4
花畑の向こうに雲の平。
2016年08月07日 05:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花畑の向こうに雲の平。
2
今回のルート上にある唯一の雪渓でしたが、巻きました(^_^;)
2016年08月07日 06:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回のルート上にある唯一の雪渓でしたが、巻きました(^_^;)
3
おっと!ライチョウさんです。親子で歩いてましたが、お父さんでしょうか睨みをきかせてました(^O^)
2016年08月07日 06:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっと!ライチョウさんです。親子で歩いてましたが、お父さんでしょうか睨みをきかせてました(^O^)
5
三俣山荘到着。ここに荷物をデポして、サブザックで出発。
2016年08月07日 06:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣山荘到着。ここに荷物をデポして、サブザックで出発。
2
本日も槍方面も快晴。360度すべて見渡せます(^O^)
2016年08月07日 06:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日も槍方面も快晴。360度すべて見渡せます(^O^)
7
最初に、鷲羽岳に登ります。昨日の疲れだと水晶岳まで行くのが精いっぱいかも?
2016年08月07日 06:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初に、鷲羽岳に登ります。昨日の疲れだと水晶岳まで行くのが精いっぱいかも?
3
鷲羽岳は1時間弱で到着。やっぱりここも皆さん言う通り絶景ですね(^O^)
2016年08月07日 07:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲羽岳は1時間弱で到着。やっぱりここも皆さん言う通り絶景ですね(^O^)
7
山頂から昨日登った黒部五郎岳。
2016年08月07日 07:39撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から昨日登った黒部五郎岳。
6
1時間前にいた三俣小屋と奥に三俣蓮華岳、奥に双六岳、さらに奥には笠ヶ岳。
2016年08月07日 07:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間前にいた三俣小屋と奥に三俣蓮華岳、奥に双六岳、さらに奥には笠ヶ岳。
3
槍穂高連峰。左奥には常念。本日もこんな写真ばっかりとってます。
2016年08月07日 07:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍穂高連峰。左奥には常念。本日もこんな写真ばっかりとってます。
6
パノラマで東側。
2016年08月07日 07:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマで東側。
2
パノラマで西側。
2016年08月07日 07:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマで西側。
2
さて、奥の水晶岳へ向かいます。
2016年08月07日 07:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、奥の水晶岳へ向かいます。
5
足元にはきれいな花。
2016年08月07日 08:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元にはきれいな花。
2
水晶小屋通過。小さくかわいい小屋でした(^O^)
皆さん、水晶までピストンが多いみたい。デポしたザックがたくさんありました。
2016年08月07日 08:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶小屋通過。小さくかわいい小屋でした(^O^)
皆さん、水晶までピストンが多いみたい。デポしたザックがたくさんありました。
3
水晶岳までの稜線はなだらかで歩きやすいです。
2016年08月07日 08:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶岳までの稜線はなだらかで歩きやすいです。
5
足元がキラキラすると思ったら、水晶!なるほど水晶岳の名の由縁かなあ。
2016年08月07日 09:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元がキラキラすると思ったら、水晶!なるほど水晶岳の名の由縁かなあ。
2
程なく水晶岳。やっぱりサブザックは軽いのか、本日足取り軽い。
2016年08月07日 09:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
程なく水晶岳。やっぱりサブザックは軽いのか、本日足取り軽い。
10
ということで、水晶岳の奥に行きます。水晶から北は、一気に人が少なくなりました。
2016年08月07日 09:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ということで、水晶岳の奥に行きます。水晶から北は、一気に人が少なくなりました。
4
温泉沢の頭に到着。普通の人は赤牛岳に行くんだろうけど、僕は登山にはまる前は、温泉なので、赤牛と高天原温泉の2者択一で、温泉を選択。
2016年08月07日 10:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉沢の頭に到着。普通の人は赤牛岳に行くんだろうけど、僕は登山にはまる前は、温泉なので、赤牛と高天原温泉の2者択一で、温泉を選択。
6
一応、破線ルート。急な尾根を慎重に下っていきます。
2016年08月07日 10:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一応、破線ルート。急な尾根を慎重に下っていきます。
3
尾根を降りると、温泉沢に。この沢沿いを下っていきます。
2016年08月07日 10:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根を降りると、温泉沢に。この沢沿いを下っていきます。
3
渡河ポイントは10か所以上。緊張する場所もありました(^_^;) まあ、本日の暑さだと気持ちがよさそうだけど…。
2016年08月07日 11:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡河ポイントは10か所以上。緊張する場所もありました(^_^;) まあ、本日の暑さだと気持ちがよさそうだけど…。
5
なんか、硫黄のにおいが!これは源泉?岩陰から流れている!
2016年08月07日 11:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんか、硫黄のにおいが!これは源泉?岩陰から流れている!
2
と思ったら、人影があり、ここが高天原温泉だったみたい。ここは混浴の浴槽。
2016年08月07日 11:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と思ったら、人影があり、ここが高天原温泉だったみたい。ここは混浴の浴槽。
10
男性用浴室。白濁色の源泉かけ流しの温泉。来てよかった!
2016年08月07日 11:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男性用浴室。白濁色の源泉かけ流しの温泉。来てよかった!
6
でも、ここで本日は終わりでなくて、デポした三俣山荘に帰らなくては(^_^;)
2016年08月07日 12:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、ここで本日は終わりでなくて、デポした三俣山荘に帰らなくては(^_^;)
2
高天原山荘でサイダーを補給し、片道数時間の帰途につきます(^_^;)
2016年08月07日 12:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高天原山荘でサイダーを補給し、片道数時間の帰途につきます(^_^;)
3
標高2000mくらいまで降りてきたので、最初は樹林帯。でもこの日の暑さからすれば、日影があったほうがありがたい。
2016年08月07日 13:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高2000mくらいまで降りてきたので、最初は樹林帯。でもこの日の暑さからすれば、日影があったほうがありがたい。
2
水晶池分岐から水晶岳を。
2016年08月07日 13:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶池分岐から水晶岳を。
2
えっちらおっちら、岩苔乗越に向けて歩きます。
2016年08月07日 15:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
えっちらおっちら、岩苔乗越に向けて歩きます。
3
岩苔乗越到着。とにかく暑い。ハイマツの陰で休みます。
2016年08月07日 15:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩苔乗越到着。とにかく暑い。ハイマツの陰で休みます。
3
三俣山荘までは、黒部源流を下り、登り返します。黒部源流の水を補給。今日のご飯の水に使おう(^O^)
2016年08月07日 15:51撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣山荘までは、黒部源流を下り、登り返します。黒部源流の水を補給。今日のご飯の水に使おう(^O^)
3
このあたりが今回のコースの中で、一番花が咲き誇ってました。
2016年08月07日 15:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりが今回のコースの中で、一番花が咲き誇ってました。
2
トリカブトかな。
2016年08月07日 15:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トリカブトかな。
3
この花も。
2016年08月07日 15:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この花も。
2
この花も。
2016年08月07日 15:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この花も。
2
10時間ぶりに三俣山荘に帰ってきました。今日も体力持ちました(^o^)/
2016年08月07日 16:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10時間ぶりに三俣山荘に帰ってきました。今日も体力持ちました(^o^)/
6
早速テント設営。奥は鷲羽岳と手前の山荘。結構テント場も混んでます。
2016年08月07日 17:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早速テント設営。奥は鷲羽岳と手前の山荘。結構テント場も混んでます。
8
黒部源流の水で、パスタとカップ麺。手抜きの飯ですが(^_^;)
2016年08月07日 18:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部源流の水で、パスタとカップ麺。手抜きの飯ですが(^_^;)
4
翌日は下山のみ。3時半ころ新穂高に向けて歩き始めます。
2016年08月08日 03:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日は下山のみ。3時半ころ新穂高に向けて歩き始めます。
3
しばらく歩くと女性一人に追いつく。僕より早く出発していたので驚いたけど、この方とは弓折乗越あたりまでほぼ同行程でした。
2016年08月08日 04:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく歩くと女性一人に追いつく。僕より早く出発していたので驚いたけど、この方とは弓折乗越あたりまでほぼ同行程でした。
3
夜明け前の槍方面。この時間帯は彼女曰く、アルプスを独占したようだったと。確かにそんな感じかな(^o^)
2016年08月08日 05:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜明け前の槍方面。この時間帯は彼女曰く、アルプスを独占したようだったと。確かにそんな感じかな(^o^)
4
もうヘッデンも必要なくなりました。
2016年08月08日 05:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうヘッデンも必要なくなりました。
2
そして、3日連続快晴の夜明け。多分北アルプスにいる人みんな、同時刻、歓声をあげているでしょう(^o^)/
2016年08月08日 05:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、3日連続快晴の夜明け。多分北アルプスにいる人みんな、同時刻、歓声をあげているでしょう(^o^)/
8
モルゲンロートの世界の中を歩きつつ、
2016年08月08日 05:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モルゲンロートの世界の中を歩きつつ、
2
奥黒部の山々にお別れします。
2016年08月08日 05:14撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥黒部の山々にお別れします。
4
双六小屋到着。あれっ!もしかしてTJAR?そういえばここはルート上だった!すでにトップは通過している模様。
2016年08月08日 05:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六小屋到着。あれっ!もしかしてTJAR?そういえばここはルート上だった!すでにトップは通過している模様。
5
スタッフの方が、走ってくる方向を見ています。早速、帰ってネットチェックしなきゃ。
2016年08月08日 05:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタッフの方が、走ってくる方向を見ています。早速、帰ってネットチェックしなきゃ。
4
双六小屋から笠ヶ岳方面。
2016年08月08日 05:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六小屋から笠ヶ岳方面。
3
2日前の稜線と同じ。今日も快晴。
2016年08月08日 06:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日前の稜線と同じ。今日も快晴。
4
鏡平小屋と奥に槍穂連峰。
2016年08月08日 06:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡平小屋と奥に槍穂連峰。
4
暑くなってきた。ロングパンツから短パンに履き替えます。
2016年08月08日 06:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑くなってきた。ロングパンツから短パンに履き替えます。
2
快晴の鏡池とお別れし下山します。
2016年08月08日 07:14撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴の鏡池とお別れし下山します。
6
暑い暑い!登ってくる人が多いが、皆さん暑そう。
2016年08月08日 07:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑い暑い!登ってくる人が多いが、皆さん暑そう。
2
穂高の稜線も近くなってきた。あの稜線も今年どっかで行く予定(^O^)
2016年08月08日 07:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高の稜線も近くなってきた。あの稜線も今年どっかで行く予定(^O^)
3
下山してきました。ここからはある意味つらい林道(^_^;)
2016年08月08日 08:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山してきました。ここからはある意味つらい林道(^_^;)
2
わさび平小屋のキュウリに飛びつきました。一本100円。
2016年08月08日 09:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わさび平小屋のキュウリに飛びつきました。一本100円。
3
途中、東京の学生さんと話しながら下りました。なんと燕岳から槍、笠ヶ岳を縦走し笠新道を下ってきたそうです。楽しく会話しながらゲートにつきました。
2016年08月08日 09:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、東京の学生さんと話しながら下りました。なんと燕岳から槍、笠ヶ岳を縦走し笠新道を下ってきたそうです。楽しく会話しながらゲートにつきました。
2
最後は、登山センターで下山届を出して終了。テント泊装備と空身が相当違うのを実感した山行でした(^_^;)
2016年08月08日 10:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後は、登山センターで下山届を出して終了。テント泊装備と空身が相当違うのを実感した山行でした(^_^;)
4
撮影機材:

感想/記録

今回は、北アルプス^_^
槍穂の稜線はよく行っているんだけど、今まで奥黒部方面は折立〜雲ノ平〜新穂高を歩いたくらい。なかなかアクセスが厳しい場所ですが、有名どころで皆さんの評価が高い山(黒部五郎岳、鷲羽岳、水晶岳)は、抑えたいという単なるミーハーな気持ちと、自称「山より温泉オタク」の自分にとって、高天原温泉を行って無いことは「温泉オタク」を返上しなきゃならないとの気持ちから、ちょっと欲張りな周遊計画を立てた。
ここんとこ、恒例化しつつあるエコノミーテント泊とロングハイクという矛盾を抱えて、また行って来ました(^_^;) でも今回はサブザック使用という初パターンで、ほぼ計画通りの周遊が出来ました(^o^)/ やっぱりロングは荷物が軽い方が良いですね^_^
天候は、3日間とも快晴(^o^)/でも、当たり前だけど、混んでますね(^_^;)だって僕も含めて皆んな楽しみに天気が良いの狙ってきてるんだもの(^_^;)
それで、感想はと言われると、皆さんの評価の通り、黒部五郎岳、鷲羽岳、水晶岳&高天原温泉最高(^o^)/ 行って良かったです^_^
訪問者数:763人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/12/22
投稿数: 213
2016/8/9 5:17
 黒部五郎岳、鷲羽岳、水晶岳を一気に繋ぎましたね〜
 shin0609さん、大縦大変お疲れさまでした。

 山計画でも拝見しましたが、この三山でも大変なのに、更に高天原温泉まで一気に繋ぐなんて凄いですねえ〜、私も装備を揃え行ってみたいと思います(まだ、テントが無いんです
 今回の縦走は、軽量化がテーマで行われましたがパッキングが凄いのかザックが結構コンパクトでしたね、今どきのファストパッキングってやつですかね。
登録日: 2013/8/16
投稿数: 315
2016/8/9 7:14
 上空から
shinさん、おはようございます。
黒部五郎と水晶に加えて、高天原もしっかり行ったのですね♪
双六小屋の頃、上空からこのエリアが見えたので、「shinさーん」とエールを送ってましたが、届きましたか
絶景エリアで3日間の快晴、長距離も含めてお疲れ様でした。
こんなうらやましいレコをみちゃうと、また行きたくなりますネ!!
登録日: 2013/8/18
投稿数: 214
2016/8/10 7:22
 Re: 黒部五郎岳、鷲羽岳、水晶岳を一気に繋ぎましたね〜
gontaさん、おはようございます(^O^)/
このコース、gontaさんなら、僕より一日少なくても余裕で行けそうですね(^-^)小屋泊だったらいつでも行けそうですよ(^-^)
荷物の量は相当影響あると肌で感じました。まあ当たり前と言えば当たり前なんですねどねえ(^_^;)食材とか着替えとか最小限にしてますので、そこそそ軽いかなあと思って家を出るんですが、麓のコンビニで飲み物・食料・ハイドレの水を積むと一気に重くなっちゃいました(^_^;) 今回、ぬるくなったビールを冷やす余裕が無かったくらい初日疲れちゃいました(^_^;) でも、この界隈水が豊富なので、水は最小限で良かったとも反省です(^_^;)
登録日: 2013/8/18
投稿数: 214
2016/8/10 7:27
 Re: 上空から
takさん、おはようございます(^O^)/
おっと!上空からということは、北海道方面の山に行かれてるんですね(^-^)
空からはフラフラ歩いている感じではなかったでしょうか!(^^)!
僕の方は、takさん同様、黒部五郎の山頂で看板掲げて写真撮っちゃいました(^O^)/
看板が無造作に置いてあるですよね。
こちら方面最高ですね。病みつきになりそうです(^-^)
登録日: 2010/8/9
投稿数: 1497
2016/8/10 8:35
 お久し振りです
テン泊にての贅沢北ア奥部散策、素晴らしい天気に恵まれ、最高の旅でしたね

私も似たコースをテン泊で行った事がありますが、
同じくド快晴で素晴らしい展望でした。
ただ唯一、水晶だけはガスってしまい、展望が見られませんでしたので
今回のフォトを見て、やはりリベンジしなくてはと思いました。

テン泊装備では、ツェルトの時は、食料と水を除いて3kg台、
テントの時でも4kg台と、かなり軽量化出来てますが、
妻と一緒に行くと、自分のザックと妻のザックを前後に背負うダブルザックになりますので、
せめて自分のザックだけでも軽量化しておかないと、という必然の理由笑

日帰りばかりですが、この盆は、久々のテン泊&ソロツェルト泊で楽しもうと思っています。
この晴天が続くと良いですね!
登録日: 2013/8/18
投稿数: 214
2016/8/10 11:00
 Re: お久し振りです
messiahさん、こんにちは(^o^)/
messiahさんも、裏銀座方面を駆け抜けていたんですね。相変わらず、すごい山行ですね((((;゚Д゚))))))) 今回の僕の山行、以前のmessiahさんのレコとコースだけは似ていましたね。スピード全然違いますが。最終日おやっ?と思ったら、なるほどでした。
昨年は、子供とジャンダルムへ行きましたが、今年は一年経つと「山?う〜ん、めんどくさい」と言ってます。乙女心は移り気なのでしょうか。今年の盆は北アのどこかへ行こうと思いますが、ソロになりそうです(泣)
登録日: 2012/3/24
投稿数: 1554
2016/8/10 11:41
 shin0609さん、こんにちは。
ガッツリ行かれましたね

初日16時間・2日目12時間・・凄すぎです。

shin0609さんの凄さには脱帽です<m(__)m>。

この辺りは北の奥地・・・別世界ですね

私も近い内に再訪したいです。雲ノ平・高天原・・・行きた〜〜〜い
登録日: 2013/8/18
投稿数: 214
2016/8/10 22:29
 Re: shin0609さん、こんにちは。
HIDEさん、こんばんは(^o^)/
でも、その頃、HIDEさんも、白根三山ワンデイをやられてますよね((((;゚Д゚)))))))恐れ入ります(^_^;)
こちらも、絶景でした。こちら方面も病みつきになりそうです(^_^;)
最近、長くは歩けるんですが、ちょっと負荷をかけるとヘロヘロになるので、やっぱり地道にLSDとか歩荷とかやらないといけないなぁと思いました(^_^;)
登録日: 2014/9/23
投稿数: 393
2016/8/16 7:09
 これはまた…。
こんにちは。
「高天原温泉」で検索したらヒット、趣向が似ているのか?shinさんにはこういうことが多いです
ルート、天候に時期も完璧じゃあないですか!
僕等も8月下旬?この辺りか、もしくは穂高を考えてます。またまた参考にさせて頂きますね。
重荷の縦走、お疲れ様でした!
登録日: 2013/8/18
投稿数: 214
2016/8/17 10:54
 Re: これはまた…。
osamu310さん、こんにちは(^∇^)
趣向確かに似てますね(^o^) 今回はむしろ暑いくらいで、ずっと天候良かったです。温泉堪能してきましたが、それからまた汗かいて三俣まで帰ったので勿体なかったです(^_^;)
僕も今月か来月のどこかで槍穂の岩岩しているゴールデンルートは行かなきゃと思ってます^_^
osamu310さんの快速山行お待ちしております(^o^)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ