ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 934763 全員に公開 ハイキング紀泉高原

鍋山(岸和田の里山)〜ヤマレコで初めて紹介する山の山行記録

日程 2016年08月08日(月) [日帰り]
メンバー wildyukky
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
20分
休憩
0分
合計
20分
Sスタート地点11:2611:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はございません。

農地ですので道は整備されてます。まだまだ探せばルートがあるのやもしれません。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

岸和田の民話にもなってるという鍋山。西側からその鍋山を臨む。
2016年08月08日 11:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岸和田の民話にもなってるという鍋山。西側からその鍋山を臨む。
3
ヤマレコだけでなくその他のブログも含めて山行記録は初となります。登山口から舗装された道を登っていきます。
2016年08月08日 11:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマレコだけでなくその他のブログも含めて山行記録は初となります。登山口から舗装された道を登っていきます。
1
登山道を横から撮りました。登りやすい登山道で土と舗装されてる違いはありますがメインとなっている点で金剛山でいう千早本道のような感じでしょう。
2016年08月08日 11:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道を横から撮りました。登りやすい登山道で土と舗装されてる違いはありますがメインとなっている点で金剛山でいう千早本道のような感じでしょう。
1
高度を上げていきます。記録的な暑さの1日でした。
2016年08月08日 11:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度を上げていきます。記録的な暑さの1日でした。
1
途中の展望。貝塚市の木積や馬場が見渡せました。
2016年08月08日 11:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の展望。貝塚市の木積や馬場が見渡せました。
山頂へはここを右に入ります。直進は柵がされてました。
2016年08月08日 11:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂へはここを右に入ります。直進は柵がされてました。
山頂へのアプローチ。
2016年08月08日 11:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂へのアプローチ。
竹が見えてきました。
2016年08月08日 11:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竹が見えてきました。
竹藪というより手入れされてる竹林ですね。
2016年08月08日 11:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竹藪というより手入れされてる竹林ですね。
向こうは雑草が生い茂っていました。
2016年08月08日 11:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向こうは雑草が生い茂っていました。
ツユクサが咲いています。
2016年08月08日 11:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツユクサが咲いています。
山頂広場は農園になっており、片隅に天照大御神が祀られておりました。手を合わせます。
2016年08月08日 11:33撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂広場は農園になっており、片隅に天照大御神が祀られておりました。手を合わせます。
2
標高185mの山頂には国土地理院の三角点は見当たらず、代わりに日本道路公団の基準点がありました。よく探しませんでしたが、きちんと探したら三角点もあるのかも!?

ちなみにGPSも標高185mを示していました。
2016年08月08日 11:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高185mの山頂には国土地理院の三角点は見当たらず、代わりに日本道路公団の基準点がありました。よく探しませんでしたが、きちんと探したら三角点もあるのかも!?

ちなみにGPSも標高185mを示していました。
3
山頂は平坦でかなり広くて、農園になっています。
2016年08月08日 11:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は平坦でかなり広くて、農園になっています。
2
石がゴロゴロ転がってました。民話にある僧侶が投げたという指型のついた石でしょうか?
2016年08月08日 11:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石がゴロゴロ転がってました。民話にある僧侶が投げたという指型のついた石でしょうか?
ここにも指型がついたような石ころが転がってました。まぁ石垣の名残でしょう(笑)
2016年08月08日 11:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも指型がついたような石ころが転がってました。まぁ石垣の名残でしょう(笑)
帰りはピストンを予定してましたが、コンクリートで舗装された歩きやすい農道があったのでこちらから降りました。金剛山でいう伏見道のようなものでしょうか?探せばまだまだコースがあるので妙見谷のようなところもあるのかも!?
2016年08月08日 11:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りはピストンを予定してましたが、コンクリートで舗装された歩きやすい農道があったのでこちらから降りました。金剛山でいう伏見道のようなものでしょうか?探せばまだまだコースがあるので妙見谷のようなところもあるのかも!?
つづら折りに下ります。
2016年08月08日 11:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つづら折りに下ります。
降り口が見えてきました。
2016年08月08日 11:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降り口が見えてきました。
農道の出口です。
2016年08月08日 11:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
農道の出口です。
下りて東側の展望。
2016年08月08日 11:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りて東側の展望。
1
南側も長閑です。
2016年08月08日 11:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側も長閑です。
鍋山南斜面。農園です。
2016年08月08日 11:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋山南斜面。農園です。
僧侶が岩を砕いたという池はこれでしょうか?この辺りには沢山ため池があるのでどれかわかりませんがこの池は鍋山に接してます。
2016年08月08日 11:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
僧侶が岩を砕いたという池はこれでしょうか?この辺りには沢山ため池があるのでどれかわかりませんがこの池は鍋山に接してます。
3
別の角度から。
2016年08月08日 11:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別の角度から。
スタート地点に向かいます。
2016年08月08日 11:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート地点に向かいます。
竹林を抜けて。
2016年08月08日 11:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竹林を抜けて。
左手にいい感じの景色がありました。
2016年08月08日 11:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手にいい感じの景色がありました。
鍋山の斜面。
2016年08月08日 11:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋山の斜面。
戻ってきました。
2016年08月08日 11:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ってきました。
1
南側から鍋山を見ます。こちらから見ても鍋を伏せたような形。
2016年08月08日 11:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側から鍋山を見ます。こちらから見ても鍋を伏せたような形。
4
撮影機材:

感想/記録

岸和田にある鍋山という里山に登ってきました。国土地理院の地図にも、また旺文社の2002年版『紀泉高原』の1:25,000の地図にも山名がしっかり載っています。2016年8月8日現在でGoogleとヤフーで検索しても岸和田市の民話を紹介しているページと、神於山について紹介しているページに名前が載ってるだけで山行記録に関してはヤマレコだけでなく他ブログも含めて初となります。
※(後記)と思ってましたが後で検索すると2つブログでの紹介がでてきたのでヤマレコのみ初です。

泉佐野の鳥ノトマリはヤマレコでは初紹介でしたが、ネット全体では僅差でしたが2番手に甘んじてしまってました。
※(後記)上記の通り鍋山に関してもヤマレコのみ初紹介でネット全体では3番手でした。

参考
鳥ノトマリの山行記録
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-839423.html

鍋山に地元岸和田市に伝わる民話があって、ここ泉州は昔から雨が少なく、ため池に頼ってきましたが、ある時村人達がため池を作ろうとしていたところ、巨大な岩にぶつかってしまいました。村人達はどうする事もできず途方にくていましたが、僧侶が通りかかり村人が僧侶にその旨を伝えると、助けてやろうと言ってその巨大な岩を軽く引きちぎって鍋山に投げつけて、それを繰り返し、とうとう岩が無くなって無事工事ができました。以来鍋山の斜面には指型のついた石ころが沢山転がっているというものです。

こんな民話もある鍋山ですが斜面は竹林や農園になっていて、その広い山頂部分までも農地で管理されてる里山でした。一部展望もあり、周りも長閑な感じで非常に良かったです。

標高185mで山道も一瞬ですが、私にとってはジャンダルムや北鎌尾根、剱岳のカニのたてばい、よこばい等に登るより貴重な体験となりました(笑)

訪問者数:188人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ