ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 934802 全員に公開 ハイキング紀泉高原

神於山〜猛暑の中の山行〜天冷やし山かけうどんに救われる

日程 2016年08月08日(月) [日帰り]
メンバー wildyukky
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間1分
休憩
12分
合計
2時間13分
Sスタート地点11:5912:32神於山12:4414:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
この他うどん屋でランチ休憩しました。
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はないです。

神於山意賀美神社方面登山口〜山頂付近
ひたすらコンクリートの林道を登っていきます。斜度は緩いし、木陰になってますが何しろこの猛暑…大変でした。

展望台〜クスノキ広場
展望台から北側に降りて直ぐの右に曲がると結構藪ってました。もうすぐ降って右に曲がる方が多分歩きやすい道なのだとおもいます。

クスノキ広場〜藤尾池
道は整備されてました。真っ直ぐ進めば石谷コースでしたが、途中で右に登って藤尾池の方に進みました。藤尾池手前に綺麗な広場と建物がありベンチもありました。

藤尾池〜泣石谷コース〜国道170号線側登山口
整備されてますが、登山口周辺は雑草が茂ってました。

170号線側登山口〜意賀美神社側登山口
普通の道です。しかし途中長閑で展望も効く箇所がありました。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

南側から神於山遠望。
2016年08月08日 11:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側から神於山遠望。
2
本日2本目の登山は鍋山と同じ岸和田市の神於山。こちらは鍋山とは違ってメジャーです。林道神於山を進みます。入って直ぐのところに車止めがしてあります。
2016年08月08日 11:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日2本目の登山は鍋山と同じ岸和田市の神於山。こちらは鍋山とは違ってメジャーです。林道神於山を進みます。入って直ぐのところに車止めがしてあります。
府道39号線沿いの登山口の標識ですが、下の部分が草で隠れてました。
2016年08月08日 12:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
府道39号線沿いの登山口の標識ですが、下の部分が草で隠れてました。
案内板の左側に急坂がありました。
バリルート??
今日は行きません。
2016年08月08日 12:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内板の左側に急坂がありました。
バリルート??
今日は行きません。
ルールはきちんと守りましょう。
2016年08月08日 12:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルールはきちんと守りましょう。
ひたすらコンクリート林道を登っていきます。猛暑の暑さも大変でしたが、絶えずヤブ蚊の襲撃を受け続けました。肌が露出してる部分に止まられないように気をつけました。
2016年08月08日 12:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすらコンクリート林道を登っていきます。猛暑の暑さも大変でしたが、絶えずヤブ蚊の襲撃を受け続けました。肌が露出してる部分に止まられないように気をつけました。
大き目の石がゴロゴロ。
2016年08月08日 12:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大き目の石がゴロゴロ。
里山らしい森の風景。
2016年08月08日 12:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
里山らしい森の風景。
蚊に止まられるので写真はあまり撮りたくなかったのですがミスジチョウ。ゆっくり撮れないので羽根を広げてる瞬間を撮る余裕なし!
2016年08月08日 12:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蚊に止まられるので写真はあまり撮りたくなかったのですがミスジチョウ。ゆっくり撮れないので羽根を広げてる瞬間を撮る余裕なし!
1
標高を上げるとコンクリート道からアスファルト道に変わります。
しかし蚊のストーキングは相変わらず。
2016年08月08日 12:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高を上げるとコンクリート道からアスファルト道に変わります。
しかし蚊のストーキングは相変わらず。
ヘクソカズラ。
2016年08月08日 12:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘクソカズラ。
南側の展望が僅かにあるところで、木を撮ってみました。
2016年08月08日 12:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側の展望が僅かにあるところで、木を撮ってみました。
同じ木。
2016年08月08日 12:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じ木。
ここの分岐は左手に行くと山頂展望台。右手に行く神於寺。今日は寺には行きません。
2016年08月08日 12:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの分岐は左手に行くと山頂展望台。右手に行く神於寺。今日は寺には行きません。
山頂近くはこんな感じの道。
2016年08月08日 12:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂近くはこんな感じの道。
北側はいい感じの森林でした。
2016年08月08日 12:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側はいい感じの森林でした。
案内板はそこここにあります。
2016年08月08日 12:33撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内板はそこここにあります。
山頂展望台。展望台は風があって涼しく、蚊も来なかったので良い避難場所になりました。
2016年08月08日 12:33撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂展望台。展望台は風があって涼しく、蚊も来なかったので良い避難場所になりました。
1
展望はこの位ですが、桜の木なので冬場はもっと視界がひらけるでしょう。久米田池が見えてました。
2016年08月08日 12:34撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望はこの位ですが、桜の木なので冬場はもっと視界がひらけるでしょう。久米田池が見えてました。
ニイニイゼミ?
2016年08月08日 12:34撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニイニイゼミ?
三等三角点、土生滝。
標高296mに登頂しました。本日2座目です。
2016年08月08日 12:39撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三等三角点、土生滝。
標高296mに登頂しました。本日2座目です。
山頂から降りてきたところを振り返って。いい天気ですが、超低山なので暑い。
2016年08月08日 12:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から降りてきたところを振り返って。いい天気ですが、超低山なので暑い。
下りきる前に右に折れてクスノキ広場を目指しましたが、これは失敗。もっと下の道の方が良かったとおもいます。
2016年08月08日 12:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りきる前に右に折れてクスノキ広場を目指しましたが、これは失敗。もっと下の道の方が良かったとおもいます。
結構藪ってました。
2016年08月08日 12:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構藪ってました。
標識も草に隠れてました。
2016年08月08日 12:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識も草に隠れてました。
この分岐からは快走路。しかしこの辺から汗が滝のように出てきました。
2016年08月08日 12:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この分岐からは快走路。しかしこの辺から汗が滝のように出てきました。
白い斑紋は見えないですが、モンキアゲハ。この写真の為にストーキングされてた蚊に少し献血。
2016年08月08日 12:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白い斑紋は見えないですが、モンキアゲハ。この写真の為にストーキングされてた蚊に少し献血。
1
ブレてますが斑紋が見える写真。
2016年08月08日 12:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブレてますが斑紋が見える写真。
クスノキ広場に到着しました。ベンチもありました。
2016年08月08日 12:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クスノキ広場に到着しました。ベンチもありました。
結構巨大なクスノキでした。
2016年08月08日 12:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構巨大なクスノキでした。
綺麗な紋様の葉っぱ。
2016年08月08日 12:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗な紋様の葉っぱ。
新しい橋でした。
2016年08月08日 12:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新しい橋でした。
ツマグロヒョウモンのオスとメス。
2016年08月08日 12:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツマグロヒョウモンのオスとメス。
藤尾池前の広場です。綺麗な建物の中はベンチがありました。
2016年08月08日 12:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤尾池前の広場です。綺麗な建物の中はベンチがありました。
内部に熱中症注意の張り紙。
暑くて大変でしたが、普段から山に登ってるのでこれらの症状はなくまだまだ大丈夫です。
2016年08月08日 12:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
内部に熱中症注意の張り紙。
暑くて大変でしたが、普段から山に登ってるのでこれらの症状はなくまだまだ大丈夫です。
藤尾池が少し見えてます。
2016年08月08日 13:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤尾池が少し見えてます。
藤尾池。ボウフラが沢山住んでるのでしょうか?

絶え間ない蚊の襲撃。
2016年08月08日 13:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤尾池。ボウフラが沢山住んでるのでしょうか?

絶え間ない蚊の襲撃。
1
途中また尾根に階段で上がり国見広場へ向かってみました。
2016年08月08日 13:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中また尾根に階段で上がり国見広場へ向かってみました。
かなり広くてトイレや東屋がありましたが期待していた展望はなし。
2016年08月08日 13:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり広くてトイレや東屋がありましたが期待していた展望はなし。
コンクリの休憩所。
2016年08月08日 13:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コンクリの休憩所。
階段を降りて元の場所に戻って泣石谷コースを目指します。
2016年08月08日 13:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段を降りて元の場所に戻って泣石谷コースを目指します。
アキノタムラソウ。
2016年08月08日 13:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アキノタムラソウ。
国道170号線側登山口は雑草が生い茂ってました。
2016年08月08日 13:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道170号線側登山口は雑草が生い茂ってました。
一般道からの展望。長閑で良い感じ。
2016年08月08日 13:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一般道からの展望。長閑で良い感じ。
2
地元に帰ってから昼飯をと思ってましたが、暑いし時間も丁度良いので駆け込みました。
2016年08月08日 13:33撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地元に帰ってから昼飯をと思ってましたが、暑いし時間も丁度良いので駆け込みました。
天冷やし山かけうどん。
2016年08月08日 13:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天冷やし山かけうどん。
4
山行再開!昼飯をいただき大分回復しました。
2016年08月08日 13:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山行再開!昼飯をいただき大分回復しました。
意賀美神社に寄ります。
2016年08月08日 13:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
意賀美神社に寄ります。
拝殿。
2016年08月08日 13:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
拝殿。
雨降りの滝。
人里の滝ですが結構秘境感があり見応えがありました。
2016年08月08日 14:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨降りの滝。
人里の滝ですが結構秘境感があり見応えがありました。
2
バリルートの写真。今日は入らずそのまま府道を南下。
ゴールは直ぐそこです。
2016年08月08日 14:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バリルートの写真。今日は入らずそのまま府道を南下。
ゴールは直ぐそこです。
撮影機材:

感想/記録

本日2本目の登山は鍋山と同じ岸和田市内にある標識296mの神於山へ登ってきました。こちらはネットで今迄誰も山行を紹介しなかった鍋山とは違い、メジャーで管理もされてる地元ではそれなりに名の知れた山です。

山自体がご神体で神奈備だった事が伺えます。

1本目の鍋山はほとんど歩かず楽々でした。この山はそれよりは標高差があり歩く距離が長いとはいえ同じく楽々登山ではありました。しかしなにせこの猛暑。暑いしアブにこそ出会いませんでしたが終始蚊にストーキングされ続けるしで大変でした。かなり蚊には警戒したので、常に蚊と歩き続けた割には被害は少なかったように思います。

さて、この神於山のコースですが西の意賀美神社側こそ単調な舗装林道ですが、北側はいくつかコースがあり、それらが入り組んでたりするので、色々なルートを組める感じでした。

170号線にでてからは照り返しが強く、舗装道路特有の足腰への衝撃はありましたが、蚊のストーキングがなく歩きやすいので少し救われました。

最後はうどん屋での昼食で体力を回復。雨降りの滝も予想以上に良かったです。
訪問者数:134人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ