ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 934861 全員に公開 ハイキング白馬・鹿島槍・五竜

鑓温泉から白馬三山縦走 ―

日程 2016年08月05日(金) 〜 2016年08月07日(日)
メンバー happyTom, その他メンバー6人
天候1日目晴れのち曇り、2&3日目晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場の空きが心配だったので,2:00に猿倉駐車場に着いて車中泊.
朝起きてみると埋まっていたのは6割くらいでした.
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間6分
休憩
33分
合計
5時間39分
S猿倉荘08:0808:50水芭蕉平08:5109:10猿倉台地(1502m)09:1109:32中山沢09:3310:54小日向のコル(1824m)10:5511:51サンジロ(三白平)11:5212:15杓子沢12:4012:45崩沢12:4713:05鑓沢13:0613:47白馬鑓温泉小屋
2日目
山行
7時間15分
休憩
35分
合計
7時間50分
白馬鑓温泉小屋06:0108:00大出原08:0109:41鑓ヶ岳09:5811:02杓子岳11:0812:37丸山12:4013:05白馬山荘13:0713:31白馬岳13:3713:51白馬山荘
3日目
山行
5時間7分
休憩
20分
合計
5時間27分
白馬山荘06:0306:15白馬岳頂上宿舎07:03避難小屋07:0908:35岩室跡08:3610:02白馬尻小屋10:1510:21白馬尻荘11:19猿倉登山口駐車場11:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
[1日目]
08:05 猿倉
08:06 移動の開始
10:55 小日向ノコル
13:47 宿泊
[2日目]
09:49 宿泊
11:03 杓子岳
13:04 白馬山荘
13:33 白馬岳
13:51 白馬山荘
[3日目]
06:02 白馬山荘
10:11 白馬尻
11:30 移動の終了
コース状況/
危険箇所等
例年より残雪は少ないとのことでした.
その他周辺情報白馬ハイランドホテルにある天神の湯.露天風呂からは白馬三山から五竜岳などアルプスが一望できて600円.
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

猿倉荘前に集合
2016年08月05日 07:47撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿倉荘前に集合
さあ出発
2016年08月05日 08:04撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ出発
鑓温泉をめざします
2016年08月05日 08:19撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鑓温泉をめざします
アジサイ系
2016年08月05日 09:41撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アジサイ系
徐々に高度をあげていきます
2016年08月05日 10:08撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徐々に高度をあげていきます
落石の恐れアリ,レンタルしたヘルメットを装着
2016年08月05日 12:27撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落石の恐れアリ,レンタルしたヘルメットを装着
杓子沢の上部
2016年08月05日 12:34撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子沢の上部
橋をわたり
2016年08月05日 12:40撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋をわたり
沢をいくつか越えて
2016年08月05日 13:06撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢をいくつか越えて
鑓温泉下に到着
2016年08月05日 13:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鑓温泉下に到着
1日目の宿,白馬鑓温泉小屋.雪深い冬季は解体して春に建て直すとのこと.
2016年08月05日 13:45撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1日目の宿,白馬鑓温泉小屋.雪深い冬季は解体して春に建て直すとのこと.
夕食はオムハヤシ
2016年08月05日 17:37撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食はオムハヤシ
2日目の朝.左から焼山,火打山,高妻山,そして戸隠連峰から陽が昇ります.
2016年08月06日 05:01撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目の朝.左から焼山,火打山,高妻山,そして戸隠連峰から陽が昇ります.
露天風呂は大人気.水着で入る女性も.朝食時間はさすがに人がいなくなり,やっと撮影できました
2016年08月06日 05:23撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
露天風呂は大人気.水着で入る女性も.朝食時間はさすがに人がいなくなり,やっと撮影できました
テント場の近くには足湯もあります.
2016年08月06日 05:24撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場の近くには足湯もあります.
混浴ですが,夜の8:00〜9:00は女性専用になります.
2016年08月06日 05:30撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
混浴ですが,夜の8:00〜9:00は女性専用になります.
2日目,朝食をいただいて
2016年08月06日 05:32撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目,朝食をいただいて
出発.しばらく行くと鎖場も登場,下山時は事故の多い場所だとか.
2016年08月06日 05:59撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発.しばらく行くと鎖場も登場,下山時は事故の多い場所だとか.
稜線までは3時間の登り.汗が噴き出します.
2016年08月06日 06:53撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線までは3時間の登り.汗が噴き出します.
チングルマの咲いたあと
2016年08月06日 07:00撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマの咲いたあと
ハクサンコザクラ
2016年08月06日 07:05撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンコザクラ
クルマユリ
2016年08月06日 07:20撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クルマユリ
大出原で小休止
2016年08月06日 08:04撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大出原で小休止
稜線が近づいて
2016年08月06日 08:11撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線が近づいて
やっと着いた
2016年08月06日 08:58撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと着いた
白馬鑓ヶ岳が目の前に
2016年08月06日 08:58撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬鑓ヶ岳が目の前に
左を見ると天狗尾根.その向こうに八方尾根から唐松岳に至る稜線.
2016年08月06日 09:06撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左を見ると天狗尾根.その向こうに八方尾根から唐松岳に至る稜線.
花の終わったウルップソウ.稜線には結構ありました.
2016年08月06日 09:16撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花の終わったウルップソウ.稜線には結構ありました.
剣岳や立山も見えてきた
2016年08月06日 09:21撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣岳や立山も見えてきた
白馬鑓ヶ岳2903mに登頂.
2016年08月06日 09:48撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬鑓ヶ岳2903mに登頂.
右手前に杓子岳,中央奥に白馬岳
2016年08月06日 09:49撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手前に杓子岳,中央奥に白馬岳
右の毛勝三山から剣岳,立山,左奥には鹿島槍.遠く槍穂高まで見えました.
2016年08月06日 09:59撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の毛勝三山から剣岳,立山,左奥には鹿島槍.遠く槍穂高まで見えました.
2つめの杓子岳へ
2016年08月06日 10:18撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2つめの杓子岳へ
ザレた斜面を登って登頂.2812m.
2016年08月06日 11:07撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザレた斜面を登って登頂.2812m.
コマクサ発見
2016年08月06日 11:23撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマクサ発見
タカネナデシコ
2016年08月06日 12:23撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネナデシコ
ミヤマトリカブト
2016年08月06日 12:24撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマトリカブト
白馬岳が近づいてきた
2016年08月06日 12:37撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳が近づいてきた
2日目の宿,白馬山荘に到着.
2016年08月06日 13:04撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目の宿,白馬山荘に到着.
荷物を預けて白馬岳に登頂.一緒に登ったツアー仲間とパチリ.
2016年08月06日 13:33撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荷物を預けて白馬岳に登頂.一緒に登ったツアー仲間とパチリ.
強力さんが1人で運んだという展望盤
2016年08月06日 13:35撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
強力さんが1人で運んだという展望盤
有名なスカプラ
2016年08月06日 15:49撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有名なスカプラ
中はスキー場のレストハウスみたい
2016年08月06日 15:49撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中はスキー場のレストハウスみたい
生ビールも飲めます.
2016年08月06日 14:20撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生ビールも飲めます.
17:00から夕食
2016年08月06日 16:52撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
17:00から夕食
今日歩いてきた白馬槍ヶ岳と杓子岳.よく登ってきたなあ.
2016年08月06日 17:15撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日歩いてきた白馬槍ヶ岳と杓子岳.よく登ってきたなあ.
小屋は富山と長野の県境に建っているんですね.
2016年08月06日 17:29撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋は富山と長野の県境に建っているんですね.
旭岳に沈む夕日
2016年08月06日 18:47撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旭岳に沈む夕日
3日目の朝.白馬岳ってほんと非対称形.
2016年08月07日 04:32撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3日目の朝.白馬岳ってほんと非対称形.
今日もいい天気
2016年08月07日 04:32撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日もいい天気
朝食をいただいて
2016年08月07日 05:01撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝食をいただいて
いつまでも見ていたい景色.名残り惜しいけど出発です.
2016年08月07日 05:53撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつまでも見ていたい景色.名残り惜しいけど出発です.
村営の頂上山荘.近くに雪解け水の水場あり.
2016年08月07日 06:20撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
村営の頂上山荘.近くに雪解け水の水場あり.
避難小屋
2016年08月07日 07:03撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋
葱平を通過,大雪渓が近づいてきた.
2016年08月07日 07:22撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葱平を通過,大雪渓が近づいてきた.
軽アイゼンを装着.
2016年08月07日 08:18撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軽アイゼンを装着.
落石があるのであまり立ち止まるなとガイドさんにいわれたけど,景色がいいのでパチリ.
2016年08月07日 08:22撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落石があるのであまり立ち止まるなとガイドさんにいわれたけど,景色がいいのでパチリ.
雪渓を吹く風は冷たくてさわやか.
下りはけっこう滑りました.
2016年08月07日 08:49撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓を吹く風は冷たくてさわやか.
下りはけっこう滑りました.
白馬尻小屋に到着.クーリッシュアイスをいただきました.
2016年08月07日 10:01撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬尻小屋に到着.クーリッシュアイスをいただきました.
下りてきました
2016年08月07日 11:04撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りてきました

感想/記録

モンベルのツアーで鑓温泉から白馬三山をめぐる2泊3日のツアーに参加.
6名にガイド1名という少人数グループでした.
初日の鑓温泉,うわさどおりのいい温泉です.
杓子岳は巻いて通過するルートもありましたが,せっかくなので登頂させてもらいました.
白馬山荘はとにかく人が多く,食事は並んだ順です.早めに並んでおかないと1時間以上待たされることになるので,注意が必要です.最終日のご来光はそれで断念しました.
携帯の電波状況ですが,auは弱く,山小屋や稜線でも入りませんでした.やはりdocomoが強いようです.
大雪渓の下山,軽アイゼンをつけていてもかなり滑りました.ガイドさんからは10本爪のアルミのアイゼンがいいよと勧められました.
3日間とも天気に恵まれて大満足の山行でした.
訪問者数:204人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ