ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 934897 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

折立-太郎平-薬師岳 緩急に富んだ登山道

日程 2016年08月06日(土) 〜 2016年08月07日(日)
メンバー 子連れ登山kanchan(CL), その他メンバー2人
天候快晴  標高2000m位に雲あり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
自宅から、北陸道立山IC経由→有峰林道 折立到着
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間30分
休憩
1時間10分
合計
7時間40分
S折立07:5008:40太郎坂(アラレちゃん)09:30青淵三角点(青淵山)09:4509:50積雪深計測ポール11:20五光岩ベンチ11:3012:00太郎兵衛平12:30太郎平小屋13:1513:30薬師峠14:30薬師平15:30薬師岳山荘
2日目
山行
6時間45分
休憩
2時間45分
合計
9時間30分
薬師岳山荘03:5004:30薬師岳避難小屋跡04:50薬師岳05:2005:20薬師岳避難小屋跡06:00薬師岳山荘07:3008:00薬師平08:40薬師峠09:10太郎平小屋09:4010:00太郎兵衛平10:20五光岩ベンチ10:2511:40積雪深計測ポール11:50青淵三角点(青淵山)12:0012:40太郎坂(アラレちゃん)13:20折立G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
太郎坂 道の溝が掘れ 歩きにくい。
日陰少なく、丸焼け状態
その他周辺情報温泉:有峰ハイツ (登山帰りで大賑わい: 日焼けでヒリヒリ・・・)
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

個人装備

個人装備品
数量
備考
ヘッドランプ 1
予備電池 2
1/25,000地形図 1
ガイド地図 1
コンパス 1
2
筆記具 1
保険証 2
飲料 4L
ティッシュ 5
三角巾 1
個人装備品
数量
備考
バンドエイド 5
タオル 2
携帯電話
計画書
雨具 2
防寒着 1
ストック 1
水筒 2L ペットボトルで代用
時計 1
非常食 2

共同装備

共同装備品
数量
備考
ファーストエイドキット
医薬品
共同装備品
数量
備考
カメラ

写真

五郎坂の三角点を過ぎ、平らな道へ。 行きはよいよい。かえりは?
2016年08月06日 10:04撮影 by USB Camera , Syntek
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五郎坂の三角点を過ぎ、平らな道へ。 行きはよいよい。かえりは?
1
トーテムポールではなくて、積雪計測柱であるとか?
それにしても、どうやって計測する?
2016年08月06日 10:10撮影 by USB Camera , Syntek
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トーテムポールではなくて、積雪計測柱であるとか?
それにしても、どうやって計測する?
1
高原状の道が続く 遠くに薬師が・・ 結構遠い
2016年08月06日 10:10撮影 by USB Camera , Syntek
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高原状の道が続く 遠くに薬師が・・ 結構遠い
有峰湖。
2016年08月06日 11:00撮影 by USB Camera , Syntek
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有峰湖。
1
五光岩(岩肌の白い点?)。
薬師岳に続く稜線→ まだまだ結構高さある!
 
2016年08月06日 11:23撮影 by USB Camera , Syntek
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五光岩(岩肌の白い点?)。
薬師岳に続く稜線→ まだまだ結構高さある!
 
1
太郎平小屋から 薬師岳。 何やら牧歌的風景
2016年08月06日 13:02撮影 by USB Camera , Syntek
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太郎平小屋から 薬師岳。 何やら牧歌的風景
2
水晶・鷲羽 かな
2016年08月06日 13:02撮影 by USB Camera , Syntek
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶・鷲羽 かな
1
黒部源流 薬師沢 すでに谷が深い。
いくつか折り重なった山の後ろから、槍
2016年08月06日 13:35撮影 by USB Camera , Syntek
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部源流 薬師沢 すでに谷が深い。
いくつか折り重なった山の後ろから、槍
1
ゴロゴロの沢を上ると 薬師平
2016年08月06日 14:50撮影 by USB Camera , Syntek
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴロゴロの沢を上ると 薬師平
1
雲海に沈む 夕日。 こちらは薬師岳小屋から見ること可能
2016年08月06日 18:45撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海に沈む 夕日。 こちらは薬師岳小屋から見ること可能
3
そろそろ明るくなり
2016年08月07日 04:44撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろ明るくなり
1
槍・穂連峰が映し出され
2016年08月07日 04:45撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍・穂連峰が映し出され
1
雲海から なかなか出ない太陽
2016年08月07日 04:53撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海から なかなか出ない太陽
1
燃える球のように 雲海から御来光
2016年08月07日 04:58撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燃える球のように 雲海から御来光
1
朝日に照らされる カール
2016年08月07日 05:22撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日に照らされる カール
6
黒部五郎・笠・双六 遠くに乗鞍・御嶽
2016年08月07日 05:22撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部五郎・笠・双六 遠くに乗鞍・御嶽
3
帰り道 太郎平小屋が遠くに
2016年08月07日 07:26撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道 太郎平小屋が遠くに
1
薬師平 から 沢下りの場所 ゴロゴロで降りにくい
2016年08月07日 08:03撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師平 から 沢下りの場所 ゴロゴロで降りにくい
1

感想/記録

久しぶりに泊りの山行。比較的易しい薬師岳に行きました。

この登山道 一言では言えないくらい変化に富んでます。
前半:樹木帯の泥の混じった急登→緩いが長い尾根上の道→ とても広い太郎平
後半:コル(薬師峠)に向かって下降→ゴロゴロの沢登り→ お花畑→ 少しざれた稜線への道→小屋
メリハリはついて、それなりに飽きないけれど、帰りの太郎平小屋→三角点の緩い下山道では、疲れた足になかなか高度が下がらず少々焦りました。

ヘッデンで行った頂上での御来光。雲海の中から見えた太陽。泊り山行ではようやく2勝2敗! 荷が重く長い行路の苦労が飛びました。

単に御来光なら、ほかの山(近くまで乗り物で行ける3000mを含む)もあるけど、重い荷を背負っていくところに、楽しみがあるもかも?
訪問者数:262人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ