ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 934986 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

五竜岳 エネループプロありがとうございます!

日程 2016年08月06日(土) 〜 2016年08月07日(日)
メンバー mitsu3232
天候晴れのち曇りのち快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
往復ともに関越自動車道→上信越→首都高で安定の渋滞。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間30分
休憩
1時間0分
合計
5時間30分
S地蔵の頭08:2009:40小遠見山10:00中遠見山11:00大遠見山11:30西遠見山12:3013:50白岳13:50五竜山荘
2日目
山行
6時間10分
休憩
1時間50分
合計
8時間0分
五竜山荘04:4006:00五竜岳06:3007:10五竜山荘08:1008:30白岳08:30西遠見山08:5009:50大遠見山10:40中遠見山12:20地蔵の頭12:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
時間は写真のデータからですが、肝心の写真の写真のデータが30分程度ずれていることがわかりましたので、適当に割り振りましたが、スタートとゴールは大体合っています。途中撮影を入れているのであまり参考にはならないかもしれません。
コース状況/
危険箇所等
五竜岳の直下は高所恐怖症には痺れます。初心者の私はヘルメットすべきでした。車に置いてきてしまった。
遠見尾根から山荘までのコースは概ねクソ暑いので、帽子は必携。水分も非常用と合わせて多めに持つほうが良いと思います。日陰や涼しい風が通る場所が少ないので、休憩ポイントを見つけたらタイミングじゃなくても休憩をお勧めします。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 三脚 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 着替え 予備靴ひも ザック 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 筆記用具 ファーストエイドキット ロールペーパー 保険証 携帯 タオル ストック カメラ ポール テント テントマット シェラフ

写真

ロープウェイさえ乗れば一気に1500m以上の高原にいけるので、暑さから脱出できるのです。きっと普段なら。当たり前ですが、ここではまだ余裕です。
2016年08月06日 07:44撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイさえ乗れば一気に1500m以上の高原にいけるので、暑さから脱出できるのです。きっと普段なら。当たり前ですが、ここではまだ余裕です。
1
暑さでまいっていたのでいきなり西遠見まで飛びます。ここでインターバル撮影のためという名の長時間休憩で1時間近く日照りになります。
2016年08月06日 12:11撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑さでまいっていたのでいきなり西遠見まで飛びます。ここでインターバル撮影のためという名の長時間休憩で1時間近く日照りになります。
1
西遠見から少し行ったところです。ここから急登です。
2016年08月06日 12:31撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西遠見から少し行ったところです。ここから急登です。
2
ゲシュタルト崩壊とか、ドッペルゲンガーとかのドイツ語達の仲間。世にも珍しいプロレタリアートのブロッケン現象です。
2016年08月06日 17:15撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲシュタルト崩壊とか、ドッペルゲンガーとかのドイツ語達の仲間。世にも珍しいプロレタリアートのブロッケン現象です。
2
テントの窓から見える景色は絶景です。
2016年08月06日 17:19撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントの窓から見える景色は絶景です。
2
明日登るかも知れないし、登らないかもしれない。五竜岳。
2016年08月06日 17:21撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日登るかも知れないし、登らないかもしれない。五竜岳。
1
テン場。ナナメって見えるテントは実際もすごく斜めです。
2016年08月06日 17:24撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場。ナナメって見えるテントは実際もすごく斜めです。
2
テン場からの夕日です。このために登っているんです。一瞬の景色は登山の全てが詰っている気がします。
2016年08月06日 18:50撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場からの夕日です。このために登っているんです。一瞬の景色は登山の全てが詰っている気がします。
2
まもなく沈みます。
2016年08月06日 18:59撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まもなく沈みます。
1
天の川を正面から撮ると、どこで撮っても一緒なのでせめて五竜の端を入れます。すると天の川も端しか写りません。
2016年08月07日 02:45撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天の川を正面から撮ると、どこで撮っても一緒なのでせめて五竜の端を入れます。すると天の川も端しか写りません。
1
五竜と星空です。インターバル撮影中に五竜にアタックした人が山頂に着きました。夜が明けてから自分も登ったのですが、何故か他人が登っていく事に感動しました。一部始終は全て動画に撮っております。
2016年08月07日 04:03撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜と星空です。インターバル撮影中に五竜にアタックした人が山頂に着きました。夜が明けてから自分も登ったのですが、何故か他人が登っていく事に感動しました。一部始終は全て動画に撮っております。
1
朝焼けです。景色を撮っていますが、登山者の方々はより絵になっています。
2016年08月07日 04:45撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝焼けです。景色を撮っていますが、登山者の方々はより絵になっています。
1
日が昇りました。ブラジルで日が沈みます。
2016年08月07日 05:12撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が昇りました。ブラジルで日が沈みます。
2
山頂直下のガレ場。冬はどうやって登るんだろうと考えるとゾッとします。
2016年08月07日 05:42撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下のガレ場。冬はどうやって登るんだろうと考えるとゾッとします。
2
鹿島槍です。久しぶりに見ました。
2016年08月07日 06:37撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍です。久しぶりに見ました。
1
登ってきた尾根。冬に来ることを考えるとそれだけで恐怖を感じます。来ないですけど、いつか来たくなるんでしょうか。
2016年08月07日 06:37撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた尾根。冬に来ることを考えるとそれだけで恐怖を感じます。来ないですけど、いつか来たくなるんでしょうか。
1
テン場で一眠りと考えていたら荷揚げヘリが来るというので一気に下ります。
2016年08月07日 08:56撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場で一眠りと考えていたら荷揚げヘリが来るというので一気に下ります。
1
一気に小遠見。下山後にファンタを一気飲みする事だけを考えています。
2016年08月07日 11:43撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一気に小遠見。下山後にファンタを一気飲みする事だけを考えています。
1
もうすぐファンタが飲めます。
2016年08月07日 12:33撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐファンタが飲めます。
1
ファンタを飲みます。
2016年08月07日 12:38撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ファンタを飲みます。
2
家に帰ってすぐに注文しました。西遠見でエネループプロを譲っていただいた親切な方、ご迷惑でなければお礼に新品でお返しさせてください。
2016年08月08日 22:19撮影 by iPad mini 2, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
家に帰ってすぐに注文しました。西遠見でエネループプロを譲っていただいた親切な方、ご迷惑でなければお礼に新品でお返しさせてください。
1

感想/記録

先週、カメラ回転台兼赤道儀を買ったので星の綺麗そうな所を探していたら、やっぱり北アルプスっぽいのでロープウェーで行ける五竜岳に。稜線上にテン場がある事と、星と山を綺麗に撮るため南向きに山があり仰角の良さそうな場所で絞ると最適なことがわかりました。きっと腕の良い人なら綺麗に撮るんでしょう。

登りはなんとなく近そうな感じもしたので遠見尾根から。ロープウェーで登れるしきっと楽だし涼しいだろうと思っていたら、クソ暑かったです。「暑いですねぇ」という挨拶を他の登山者の方とする。下山の方に「どのくらいから涼しくなりますか」と聞き「しばらくこんな感じです」との暖かい(暑い)お言葉に励まされました。
終始暑い登山道です。

そんなこんなで、西遠見に着きインターバルパノラマ撮影をしようとカメラ回転台をセットしようとすると電池が切れている事に気がつく。ザックの中でスイッチが入ってしまっていた。モバイルバッテリーがある!外部接続USBケーブルを忘れた。その瞬間に赤道儀、その他機材は歩荷と化してしまいました。

途方に暮れながら準備の悪さを呪うのですが、固定でインターバル撮影中ある登山客の方に事情を話すとその方が電池を譲ってくれました。しかも充電池!しかもエネループプロ!こんな親切な方がいるんですね!北アルプスには!
よく考えると、なんか自分みたいな素人に譲って頂いた事が申し訳ないです。すみません、もしレコをご覧になっておりましたらお礼をさせていただけないでしょうか。宜しくお願いいたします。

夕方からあいにくの曇り空。期待していた満天の星は見えず。地上から登ってきた暖かい空気が雲になってしまった。その後、天の川も西に傾いた午前2時。星空が出ました。レンズヒーターの付け忘れなどでカタツキが出てしまい、明るさも適当ではないですけどこれが今の私の腕の限界です。

動画を載せます。



訪問者数:211人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ