ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 935023 全員に公開 ハイキング道東・知床

羅臼岳(8日間で北海道百名山踏破の旅、4日目パート2)

日程 2016年08月02日(火) [日帰り]
メンバー shutan
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間40分
休憩
0分
合計
5時間40分
Sスタート地点11:0016:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

登山口、木下小屋。清里町から羅臼まではそれほど遠くなかった。
2016年08月02日 10:53撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口、木下小屋。清里町から羅臼まではそれほど遠くなかった。
大沢の雪渓。せいぜい100m程度。グズグズの雪でアイゼンの必要なし。
2016年08月02日 13:15撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大沢の雪渓。せいぜい100m程度。グズグズの雪でアイゼンの必要なし。
1
羅臼平より、頂上方向を望む。一瞬雲が晴れた。
2016年08月02日 13:33撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羅臼平より、頂上方向を望む。一瞬雲が晴れた。
1
熊さんには会えなかった。
2016年08月02日 13:40撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊さんには会えなかった。
岩清水。細かい雫だが、結構すぐにペットボトルに溜まる。とにかく冷たい。こんなに頂上直下に水が湧いてるなんて。今まで出会った中で最高の水。
2016年08月02日 13:55撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩清水。細かい雫だが、結構すぐにペットボトルに溜まる。とにかく冷たい。こんなに頂上直下に水が湧いてるなんて。今まで出会った中で最高の水。
登頂。
2016年08月02日 14:20撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登頂。
帰りの羅臼平より。次第に天気は回復傾向だ。
2016年08月02日 14:56撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの羅臼平より。次第に天気は回復傾向だ。
登山口には熊の目撃情報が書かれている。
2016年08月02日 16:36撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口には熊の目撃情報が書かれている。

感想/記録
by shutan

北海道百名山4日目の二座目。本来は斜里岳に登頂予定だったが、道路不通のため、急遽羅臼岳登頂に予定変更。斜里岳の麓の清里町から岩尾別温泉までは、比較的スムーズに移動できた。当日宿泊予定だったホテル地の涯の駐車場に車を置き、登頂開始。4日目にして、次第に天気は回復傾向だった。下山後に聞いた話では、羅臼平で熊を目撃したとのことだったが、残念ながら自分は会えずじまい。その後の岩清水の水場は最高。冷たくて、頂上直前でこれだけの水にありつけるとは思ってもみなかった。山頂はまたしても雲の中。早々にひきあげる。ホテル地の涯に到着後、清里町町役場に確認したところ、清岳荘へのルートが午後5時に開通したとのこと。翌日は斜里岳に登れるぞ!
訪問者数:154人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 雪渓 水場
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ