ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 935057 全員に公開 ハイキング富士・御坂

イロイロナコトありました 富士山(御殿場口 29回目)

日程 2016年08月06日(土) 〜 2016年08月07日(日)
メンバー pukuichi
天候良い天気でした(ちょっと風が強く寒かったですが・・・)
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
22:30 御殿場口新五合目
22:38 大石茶屋
23:25 次郎坊
1:17 御殿場口新六合目
2:12 御殿場口六合目
3:02 御殿場口七合目
3:16 御殿場口七合四勺・わらじ館
3:20 御殿場口七合五勺・砂走館
4:54 御殿場口七合九勺・赤岩八合館
5:08 御殿場口八合目
6:16 御殿場口頂上
6:39 富士宮口頂上 12年ぶりの鳥居建立を見学+参加 良い経験できたー
9:21 三島岳
9:25 駒ヶ岳 
10:44 御殿場口下り六合(走り六合) ここでカメラがない事に気付く _| ̄|○
11:03 今回2度目 次郎坊
13:09 今回2度目 御殿場口新六号目(1回目より+19分)
13:56 今回2度目 御殿場口六号目(1回目よりー8分焦ってる?)
14:56 今回3度目 御殿場口七号目(1回目より+10分)
15:10 今回3度目 御殿場口七合四勺・わらじ館(スイカ美味しかったです)
15:18 今回3度目 御殿場口七合五勺・砂走館 (コーラ冷えてました)
 カメラどこにも無く(゜◇゜)ガーン
15:29 今回4度目 御殿場口七合四勺・わらじ館(2往復なので) 
15:35 今回4度目 御殿場口七号目 再度よく探すもカメラ無し
15:51 今回2度目 御殿場口下り六合(走り六合)
16:17 何度目?  次郎坊(大砂走りもゆっくり下って探したけどナイ・・)
16:39 大石茶屋  カメラあった 届けて下さった方ありがとうございます
          ちなみに大砂走りに転がっていたそうです
16:45 御殿場口新五合目 イロイロナコトあった山行でした
             終わりよければ全て良し カナ?(笑)
コース状況/
危険箇所等
全く危険箇所ありません
その他周辺情報8月7日は「富士登山駅伝競走大会」があるためか、6日夜の駐車場はいっぱいです
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

出発前のトイレで出会いました 許可頂いてのお写真です
ハリスホークって言うんですって
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発前のトイレで出会いました 許可頂いてのお写真です
ハリスホークって言うんですって
この子は始めて登山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この子は始めて登山
この子はもう3回登山済み 後でお会いできるといいですよね〜
(結局会えなかった)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この子はもう3回登山済み 後でお会いできるといいですよね〜
(結局会えなかった)
2
明日は「富士登山駅伝競走大会」だそうです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日は「富士登山駅伝競走大会」だそうです
いつもの写真
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの写真
22:30 それでは行ってきます(鳥居です 写真クライ−)ちなみにこの後の大石茶屋さんでのカウントは650番目でした。 今日は多い?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
22:30 それでは行ってきます(鳥居です 写真クライ−)ちなみにこの後の大石茶屋さんでのカウントは650番目でした。 今日は多い?
23:25 はい次郎坊 (この約11時間後、もう一度この場所に来ることになるのです ((((;゜Д゜)))))))
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
23:25 はい次郎坊 (この約11時間後、もう一度この場所に来ることになるのです ((((;゜Д゜)))))))
23:43 やっと2000m
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
23:43 やっと2000m
1:14 新六合目到着 寒いー この時点で上に1枚はおります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1:14 新六合目到着 寒いー この時点で上に1枚はおります
2:52 3000m来ました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2:52 3000m来ました
2:57 やっと七合目
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2:57 やっと七合目
写真を撮って5分お休み(しかしここにも後で訪問です)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真を撮って5分お休み(しかしここにも後で訪問です)
3:21 七号五勺来たよー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3:21 七号五勺来たよー
4:00 七号九勺到着 で、大休憩
寒くて寒くて珍しくフリースを着ました 風も強かった〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4:00 七号九勺到着 で、大休憩
寒くて寒くて珍しくフリースを着ました 風も強かった〜
日の出を待ちます 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出を待ちます 
1
下界の明かりが雲海の中にちらほら見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下界の明かりが雲海の中にちらほら見えます
1
キーター\(^o^)/
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キーター\(^o^)/
どんどん上がる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん上がる
久しぶりの日の出
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりの日の出
1
見られて良かった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見られて良かった
4:56 ハーヤーイー これを最後に七号九勺から登り始めます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4:56 ハーヤーイー これを最後に七号九勺から登り始めます
5:11 八号目で再度パチリ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:11 八号目で再度パチリ
5:12 長田尾根の石碑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:12 長田尾根の石碑
6:05 御殿場口鳥居 やっと着いた 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:05 御殿場口鳥居 やっと着いた 
鳥居の手前で登山道方向
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居の手前で登山道方向
すぐにこちらで皆さんを待ちます きっとお鉢巡り中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐにこちらで皆さんを待ちます きっとお鉢巡り中
これ前からありました?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これ前からありました?
富士宮口の登山道を見下ろしています 何か気付きませんか?
そう! 鳥居がナーイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士宮口の登山道を見下ろしています 何か気付きませんか?
そう! 鳥居がナーイ
新しい鳥居の「柱」が運ばれてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新しい鳥居の「柱」が運ばれてきました
3
「柱」2本そろいました まださらしに巻かれています
もちろん移動は手動です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「柱」2本そろいました まださらしに巻かれています
もちろん移動は手動です
2
「貫 ヌキ」を入れてクサビをはめます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「貫 ヌキ」を入れてクサビをはめます
1
「笠木 カサギ」が運ばれ、さらしが取られました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「笠木 カサギ」が運ばれ、さらしが取られました
1
笠木をはめます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠木をはめます
1
鳥居っぽくなってきた?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居っぽくなってきた?
2
笠木に新品のロープを巻き、大勢で引っ張りあげます ここ私もお手伝いさせて頂きました 感動ー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠木に新品のロープを巻き、大勢で引っ張りあげます ここ私もお手伝いさせて頂きました 感動ー
2
ちなみに柱の根元は、このように穴に入れただけ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちなみに柱の根元は、このように穴に入れただけ
こぶし大の石と砂をいれて・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こぶし大の石と砂をいれて・・・
セメントで固めます アッと言う間に固まっていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セメントで固めます アッと言う間に固まっていました
脚立をかけてもダイジョウブ しめ縄を打ち付けます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
脚立をかけてもダイジョウブ しめ縄を打ち付けます
できあがりー いつもの見慣れた風景ですよネ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
できあがりー いつもの見慣れた風景ですよネ
2
では、帰ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では、帰ります
1
駅伝のトップ選手です この後も続々駆け上がってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅伝のトップ選手です この後も続々駆け上がってきました
2
その後いつもの勢いで帰ったら、大砂走りの途中でカメラナーイ
次郎坊→七号五勺まで探します でも無い・・・
ダメモトで大石茶屋さんに伺ったら届いてました 拾って下さった方本当にありがとうございました。 16:45の鳥居です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後いつもの勢いで帰ったら、大砂走りの途中でカメラナーイ
次郎坊→七号五勺まで探します でも無い・・・
ダメモトで大石茶屋さんに伺ったら届いてました 拾って下さった方本当にありがとうございました。 16:45の鳥居です
2

感想/記録

また行ってきました。 富士山 御殿場口登山道です。
毎年恒例になってきている、パートナーさん達(6人)と山頂での待ち合わせです。
パートナーさん達は6日午前に富士宮口登山道から登り、山小屋泊で7日山頂へ。
私は夜登りで山頂待ち合わせです。待ち合わせ時間は4:30。
今回は業務の都合で直前まで仕事。なんと22時半から登り始めます。
間に合うの? ギリ? ダメかも・・・。とにかくガンバル。本日も大石茶屋で入山者をカウントしています。私は650人目でした。駅伝関係の方が登っていらっしゃるのでしょう。多いですね。で、結局4:30はぜーんぜん無理。七号九勺で一人日の出を見ます。とってもキレイ。皆と見たかったー! 連絡をして皆様にはお鉢巡り行って頂きます。これで気持ちの上でも楽になりました。 山頂到着。 自衛隊の方々が大変多く、ナゼか安心。同僚等にお守りを買い込みます。で、お鉢巡り中のパートナーさん達を待っている間、山頂の守衛さんと立ち話。今日は富士宮口の12年に1度の鳥居建立と駅伝があると教えて頂きます。これは見たい!! パートナーさん達と合流しこの事を話したところ、皆で見学することに。鳥居建立を見たのは初めてです。
そして建立のお手伝いまでさせて頂き、もう感激なのです。本当にきてよかった。
次回の建立は12年後の申年です。それまではこの鳥居建立を手伝ったと自慢できる。
12年後もお手伝いしたいナ〜。 この後パートナーさん達とお別れし、御殿場口下山です。七合五勺上で駅伝競走のトップランナーとすれ違います。本気走りです。
次のランナーとは随分離れていて、ダントツですね。下山しながらランナーを応援し、七号目で大砂走り対策完了させいざ下山です。いつも通りの勢いで下ります。

次郎坊ちょっと下で、トップの駅伝ランナーに追いつかれます。写真を撮ろうとしたら、カメラナイ!!(゜Д゜) ヤッチャッター たぶん七号目?
営業していない山小屋です。もう登り返すしか無いよね? ハァ〜〜。 で、約4時間かけて登り返すもナイネ−。もうここまで来たのだから、念のため七合四勺わらじ館さんと七合五勺砂走館さんにも伺うが「無いです」のお返事。あ〜あ〜 です。
もしかしたら大石茶屋さんや御殿場警察に届ける方がいらっしゃるかも知れませんよ、という暖かいお言葉頂き再度下山です。探しながら下りますがミツカリマセン。
まあそうですよね。自分が悪いんです。一応大石茶屋さんに伺うと、どのメーカーですか?どんな色ですか?と聞かれます。メーカーとカメラの型番を伝えると「あります」とのお返事です。もう本当にがんばりが報われたと思いました(←ガンバリ全く関係ないです)。親切な方が大砂走りに落ちていたのを届けて下さっていました。御礼したく連絡先がわかれば教えて下さいとお尋ねしましたが、それは聞いていないとの事でした。
もしこのページを見ていたら、「ありがとうございました。救われました。本当に感謝しています。」 砂まみれになり、車に戻り自宅へ帰ります。 東名高速は事故で国道246は原因不明の大渋滞。御殿場トラップから抜け出すのに、ものすごく時間かかって帰りました。
反省点はカメラケースのチャックをしっかり閉めること。また山用のSDカードを持つようにして、普段使いのSDカードと分けようと思ったのです。
訪問者数:111人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

雲海 フリース 下界
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ