ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 935070 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

猿倉から白馬三山へ(周回コース)

日程 2016年08月07日(日) [日帰り]
メンバー ship18
天候晴のちガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
前日の22時頃に猿倉の無料駐車場に到着。
日帰り登山で帰った人達の空きがあり駐車場の手前側に停めれました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間26分
休憩
1時間6分
合計
12時間32分
S猿倉登山口駐車場04:3005:23白馬尻小屋05:2508:20白馬岳頂上宿舎08:3209:05白馬岳09:1509:29白馬山荘09:3209:49丸山10:0510:58杓子岳11:0312:00鑓ヶ岳12:0512:50大出原13:57白馬鑓温泉小屋14:0515:40小日向のコル(1824m)15:4517:02猿倉荘17:02猿倉登山口駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
猿倉荘に登山用紙と登山ポストあります。
大雪渓は登りのみでしたのでアイゼン無しで行けましたが、出だしが幾分か
傾斜が急なのでアイゼン装着した方が無難と思われます。
その他周辺情報登山後は八方の湯で日帰り入浴しました。
入浴時間:9:00〜22:00(受付終了21時30分)
入浴料金:大人800円、子供400円
・脱衣所で無料の飲料水が飲めます。
・無料コインロッカーあります。
・内風呂×1、露店風呂×1

写真

猿倉荘から白馬尻小屋に向けて最初は林道を歩きます。正面に飛んでくる壮大な白馬岳に感動しました。
2016年08月07日 04:48撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿倉荘から白馬尻小屋に向けて最初は林道を歩きます。正面に飛んでくる壮大な白馬岳に感動しました。
おおよそ1時間位で白馬尻小屋に到着。
2016年08月07日 05:23撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおよそ1時間位で白馬尻小屋に到着。
日の出。
2016年08月07日 05:37撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出。
大雪渓を前に。落石が起きないようにと願いました。
2016年08月07日 05:50撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大雪渓を前に。落石が起きないようにと願いました。
大雪渓を歩きます。かなり登られている道であちらこちらにステップができてるので楽に登れます。また雪の上でかなり涼しかったです。
2016年08月07日 06:23撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大雪渓を歩きます。かなり登られている道であちらこちらにステップができてるので楽に登れます。また雪の上でかなり涼しかったです。
1
振り返ると結構な高度感があります。
2016年08月07日 06:22撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると結構な高度感があります。
無事、大雪渓をクリアしホッとしました。
2016年08月07日 06:55撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事、大雪渓をクリアしホッとしました。
1
大雪渓の次は石ゴロゴロの登山道です。花が咲き乱れていて綺麗です。
2016年08月07日 06:55撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大雪渓の次は石ゴロゴロの登山道です。花が咲き乱れていて綺麗です。
1
右に見えるのが杓子岳でしょうか。
2016年08月07日 07:47撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に見えるのが杓子岳でしょうか。
1
下山してくる登山客も多かったですが、登りと下りが分かれて通れるようになっている場所が沢山ありスムーズに歩けました。
2016年08月07日 07:48撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山してくる登山客も多かったですが、登りと下りが分かれて通れるようになっている場所が沢山ありスムーズに歩けました。
1
大雪渓を終えてから1時間半ぐらいで村営白馬頂上宿舎に到着。綺麗な建物ですね。
2016年08月07日 08:25撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大雪渓を終えてから1時間半ぐらいで村営白馬頂上宿舎に到着。綺麗な建物ですね。
すぐ近くに水場。雪渓から切り開いているみたいで冷たくてガブガブ頂きました。前日の常念〜蝶と打って変って今日は水には困りませんでしたね。
2016年08月07日 08:27撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ近くに水場。雪渓から切り開いているみたいで冷たくてガブガブ頂きました。前日の常念〜蝶と打って変って今日は水には困りませんでしたね。
1
野鳥。
2016年08月07日 08:36撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野鳥。
白馬山荘の奥に白馬岳が見えました。
2016年08月07日 08:38撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬山荘の奥に白馬岳が見えました。
振り返ると手前に丸山。奥に劔岳と立山。最高な眺めで何度も振り返って前に進めません。
2016年08月07日 08:39撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると手前に丸山。奥に劔岳と立山。最高な眺めで何度も振り返って前に進めません。
1
白馬山荘に到着。こちらも立派な小屋です。
2016年08月07日 08:49撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬山荘に到着。こちらも立派な小屋です。
正面に剱岳。ここからの眺めも最高ですね。
2016年08月07日 08:50撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面に剱岳。ここからの眺めも最高ですね。
1
白馬岳山頂を目指します。
2016年08月07日 08:51撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳山頂を目指します。
1
白馬岳山頂。まだ9時ですが、賑わっています。
2016年08月07日 09:05撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳山頂。まだ9時ですが、賑わっています。
1
小蓮華山方面。
2016年08月07日 09:12撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小蓮華山方面。
午後からは天気が下り坂という予報でしたが、大雪渓にはガスがすでに上がってきていました。休憩も小休止にして杓子岳へ向かいます。
2016年08月07日 09:12撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午後からは天気が下り坂という予報でしたが、大雪渓にはガスがすでに上がってきていました。休憩も小休止にして杓子岳へ向かいます。
1
劔岳、立山を眺めながら下って行きます。
2016年08月07日 09:15撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
劔岳、立山を眺めながら下って行きます。
絶景で見飽きません。
2016年08月07日 09:20撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶景で見飽きません。
1
振り返って白馬岳山頂。
2016年08月07日 09:21撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って白馬岳山頂。
白馬山荘まで降りてきました。レストランスカイプラザ白馬の営業は10時からでOPEN前。
2016年08月07日 09:29撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬山荘まで降りてきました。レストランスカイプラザ白馬の営業は10時からでOPEN前。
丸山で剱岳〜立山を眺めながらチョコを頬張る。
2016年08月07日 09:48撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山で剱岳〜立山を眺めながらチョコを頬張る。
ズームで劔岳、立山
2016年08月07日 09:49撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズームで劔岳、立山
杓子岳(中央)〜白馬鑓ヶ岳(右)につながる縦走路。丸山から杓子岳までコースタイムは1時間、杓子岳から白馬鑓ヶ岳までも同じく1時間で疲れが出始める頃に山頂に到着できそうな感じです。
2016年08月07日 10:00撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子岳(中央)〜白馬鑓ヶ岳(右)につながる縦走路。丸山から杓子岳までコースタイムは1時間、杓子岳から白馬鑓ヶ岳までも同じく1時間で疲れが出始める頃に山頂に到着できそうな感じです。
1
杓子岳山頂方面と巻道の分岐
2016年08月07日 10:40撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子岳山頂方面と巻道の分岐
山頂方面を見上げると急勾配のガレ場が待ち受けていて5分程立ち止まって登るか登らないか考えたが、決心して登り始める。
2016年08月07日 10:44撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂方面を見上げると急勾配のガレ場が待ち受けていて5分程立ち止まって登るか登らないか考えたが、決心して登り始める。
1
15分程ハァハァ息を切らせながら何とか山頂に到着。先客の方に写真撮って頂きました。ありがとうございました。
2016年08月07日 10:59撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15分程ハァハァ息を切らせながら何とか山頂に到着。先客の方に写真撮って頂きました。ありがとうございました。
1
晴れ間が来るとシャッターチャンスですね。
2016年08月07日 11:01撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れ間が来るとシャッターチャンスですね。
山頂の下を見下ろすと・・・高所恐怖症でこれ以上は覗けません。
2016年08月07日 11:00撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の下を見下ろすと・・・高所恐怖症でこれ以上は覗けません。
1
白馬鑓ヶ岳に向かいます。
2016年08月07日 11:02撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬鑓ヶ岳に向かいます。
1
振り返って杓子岳。
2016年08月07日 11:06撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って杓子岳。
1
白馬鑓ヶ岳に到着。
2016年08月07日 12:01撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬鑓ヶ岳に到着。
1
白馬鑓ヶ岳から2時間に迫る頃、ようやく白馬鑓温泉小屋が見てとれました。
2016年08月07日 13:45撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬鑓ヶ岳から2時間に迫る頃、ようやく白馬鑓温泉小屋が見てとれました。
1
登山道の脇の雪渓には落石がゴロゴロ。
2016年08月07日 13:45撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の脇の雪渓には落石がゴロゴロ。
白馬鑓温泉小屋に到着。この後まだ下山もあるので今回は入浴しませんでした。
2016年08月07日 13:57撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬鑓温泉小屋に到着。この後まだ下山もあるので今回は入浴しませんでした。
日中は露天風呂が男性で内風呂は女性。他に足湯もありました。
2016年08月07日 14:09撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日中は露天風呂が男性で内風呂は女性。他に足湯もありました。
麓を見下ろすとガスもなく晴れていましたが、高度が下がるに連れて暑さで倍疲れました。
2016年08月07日 14:11撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麓を見下ろすとガスもなく晴れていましたが、高度が下がるに連れて暑さで倍疲れました。
下山。猿倉荘でコーラを買って一気に飲みました。下山後の炭酸は美味しすぎます。
2016年08月07日 17:07撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山。猿倉荘でコーラを買って一気に飲みました。下山後の炭酸は美味しすぎます。
1
八方の湯で日帰り入浴し帰途に着きました。
2016年08月07日 17:44撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方の湯で日帰り入浴し帰途に着きました。
撮影機材:
訪問者数:482人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/4/9
投稿数: 894
2016/8/11 21:16
 しかし・・・
こんばんは〜。
しかし、この夏行きまくってますね〜 うらやましい!
白馬岳は栂池へ縦走したので、白馬鑓温泉に入りに行きたいコースです。常念〜蝶も計画しているコースで参考になりまくりですが、shipさんのコースタイムを参考にしたらえらい事になってしまいそうで・・・
登録日: 2014/4/29
投稿数: 95
2016/8/12 21:47
 Re: しかし・・・
shigeさん〜こんばんわ。コメントありがとうございます。えへへ 連休と天気が上手いこと重なって登山に沢山行けて充実しています 温泉好きには白馬鑓温泉は一度は行ってみたいところですよねー。またshigeさんの裸体が見えるのかなぁ 今回、日帰りで温泉に入れなかったのでテント担いで紅葉の時期に行けたらと思ってます。カラサワに比べて白馬の方が人も少ないみたいですし・・・。常念〜蝶の縦走ルートは歩きやすくて良かったですよ。shigeさんの大好きな岩場もあるし 僕のコースタイムは参考になると思います 。だって笠のコースタイムほとんど同じでした。(shigeさん:12時間25分 ship:12時間38分)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ